2007.07.22

サントリーチューハイ「沖縄泡盛コーラ」を飲んでみた(-。-)ボソッ

20070722cola

 少々酔ってから飲んだせいもあって、コーラとどう違うのか小一時間問い詰めたいくらい、違いが全然わかりませんでした(ウソ笑)

 味だけで判断するんやったら小学生でも飲める(-。-)ボソッ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.23

恐るべし!ブラックニッカのおまけ「ひげライト」(-。-)ボソッ

 えぇと、先日ですね。「ブラックニッカ」の2.7Lのペットボトルを買ったんですよ。

ブラックニッカクリアブレンド 2.7L


Click Here!

 そしたら、「オマケ」がついていましてね。

 コレ↓なんですけどね。

20070423higelight1

 「ひげライト」だそうな。ふむ。

 …で、コレをいったいどうしろと?(ポカーン)

 とりあえず、取説を読んでみた(-。-)ボソッ

20070423higelight2

 なるほど。「ほのかに光るライト」を楽しめばいいんですか。ふむふむ。

 で、点けてみた。

20070423higelight3

 …。

 ほのかに光りました。あー楽しかった(棒読み)

 なぁんて半分バカにしたような記事を書いてみましたが、この徹底的な「意味のなさ」がボクは大好き。っつーか、中途半端にどーでもいいオマケをつけれられるよりは、却ってこの方がインパクトもありがたみもあるかもしれません。実際、ボクはこれを手にした後、ニッカの景品企画担当者の方の才能が気になって気になって仕方ありません(ウソ笑)

 まっ、そんな深い考えが本当にあったのかどうかは謎ですけどね(-。-)ボソッ

モノ・マガジン オンライン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.07

2007/04/08 第67回桜花賞(G1)

第2回阪神6日目(4月8日)サラ 芝1600メートル(右・外回り) 3歳オープン、牝、指定、定量 発走 15:40 本賞金: 8900、 3600、 2200、 1300、 890万円
馬名性齢重量騎手調教師
11ショウナンタレント牝355.0柴田善臣二ノ宮敬宇
1 2 アポロティアラ 牝3 55.0 勝浦正樹 柴崎勇 
2 3 カタマチボタン 牝3 55.0 藤田伸二 加藤征弘
2 4 クーヴェルチュール 牝3 55.0 鮫島良太 国枝栄 
3 5 レインダンス 牝3 55.0 武幸四郎 宮徹  
3 6 ローブデコルテ 牝3 55.0 福永祐一 松元茂樹
4 7 イクスキューズ 牝3 55.0 北村宏司 藤沢和雄
4 8 ピンクカメオ 牝3 55.0 蛯名正義 国枝栄 
5 9 アマノチェリーラン 牝3 55.0 池添謙一 湯窪幸雄
5 10 ハギノルチェーレ 牝3 55.0 岩田康誠 松永幹夫
6 11 ニシノチャーミー 牝3 55.0 藤岡佑介 浅見秀一
6 12 カノヤザクラ 牝3 55.0 上村洋行 橋口弘次郎
7 13 フローラルカーヴ 牝3 55.0 柴山雄一 堀宣行 
7 14 ウオッカ 牝3 55.0 四位洋文 角居勝彦
7 15 アストンマーチャン 牝3 55.0 武豊   石坂正 
8 16 ベリーベリナイス 牝3 55.0 秋山真一郎 増本豊 
8 17 エミーズスマイル 牝3 55.0 内田博幸 出川龍一
8 18 ダイワスカーレット 牝3 55.0 安藤勝己 松田国英


 いやー。この桜花賞は楽しみですねぇ。

 おととしのシーザリオとラインクラフトの桜花賞も楽しみだったけど、今年はその2頭と同等以上のレベルにある馬が3頭もそろっていますからね。こんなに楽しみな桜花賞はそうそう見られるもんじゃありません。

 その中でもウオッカの優位は動かしがたいのは事実でしょう。ただ、挑戦する格好の2頭の手綱を取るのが名手の二人だし、一度負けているワケですから何らかの策を打ってくるでしょう。こんな見所があるのも楽しみを大きくしている点のひとつですよね。グフフフ…

 まっ、今日ボクがこうして予想をアップしたのも、別に予想を披露したくてアップしたワケじゃなく、「こんなレースがあったんだよ」という事実を記録に残しておくためです。そういうことよ(-。-)ボソッ

 ちなみに、そんなボクが今この記事を書きながら飲んでいるのは、コレ。

Click Here!

 そういうことよ。グフフフ…

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007.01.01

ムチャクチャ呑んだれ!(-。-)ボソッ

 新年あけましておめでとうございます。今年もブツヨグをよろしくお願いします。

 さて。普段ボクはあまり日本酒を呑まないのですが、お正月となるとハナシは別。おとそにするお酒を探しに、年末に買い物に出かけたのです。

 で、今年用にボクが選び、今まさにボクが呑んでいるのが、この1本。

久保田 百寿 本醸造 720ml


Click Here!

 え?コレを選んだ理由?そんなん知らんの!なんも知らんのやな!(ウソ笑)

 いや。でもマジで、今年の巻き返しを期すにあたっての「投」のキーマンはこのヒトだと思うのです。先発に回るにせよ、リリーフをするにせよ、絶対に必要な戦力ですからね。

 で、結果的に百寿(=100勝)できたら言うことなしよ。秋になったら違うお酒を呑まなアカンと思う。グフフフ…

高島屋

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.09.16

「ぷらっとこだま」の1ドリンク引き換え券を

「ぷらっとこだま」の1ドリンク引き換え券を

先ほど新富士駅ホームにて、普段はなかなか買うことのできないアサヒのプレミアムビール「富士山」と交換しました。
これはなかなか賢い選択やったんと違うか。ええんちゃうか、最高ちゃう!
で、調子に乗って柿ぽんからモバイル初投稿よ。グフフフ…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.08.08

「よなよなエール」を飲んでナヨナヨであーる(-。-)ボソッ

 最近、マニアックなビール探しに取り憑かれているさとーですこんばんわ(-。-)ボソッ

 さて。今回ボクが試しちゃったのはこんなビール。

6年連続金賞受賞 よなよなエールお試し2缶セット(送料無料)


Click Here!

 信州の地ビールなんですが、何でも世界でも有名なビールの品評会で毎年受賞しているとのこと。

 こういう権威あるモノには弱いんだよね(ウソ笑)。加えて「お試しセット」(2缶)が送料無料で注文できちゃうっていうハナシ。放っておけるワケないじゃないですか。グフフフ…

 まっ、ここでウンチクを垂れるほどボクはビールの味覚に通じていないので余計な説明は省きます。が、ひとこと

 「旨い!」

という言葉しか当てはまりそうにありません。ビール好きには堪えられない、コクの深いビールです。

 実は、初日に最初の1缶を飲んだときはちょっとクドいようにも思われたんです。が、別の日に改めてもう1缶飲んでみたら美味しさがわかりました。普段ライトなテイストのビール&発泡酒に慣れきちゃっていたから、一瞬面食らったんでしょうね。

 コレは是非いつかギフトにも使ってみたいと思います。グフフフ…

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.08.04

「禁煙宣言」後の中途経過報告(その2)~頭痛が痛い(-。-)ボソッ

 禁煙宣言から約3週間が経過。あれ以来、

 「タバコを吸いたい」

なんて全然、考えていない。まったく考えていない。一切、考えてない(-。-)ボソッ

 と、岡田監督も申しております(ウソ笑)ので、大変順調な経過を辿っております。グフフフ…

 ただ、少々弊害らしきモノも出てきちゃいました。

 実は、ここ10日間くらい頭痛に悩まされているのです。それだけならまだいいんだけど、何だか妙にイライラするのです。些細なことが癇に障っちゃったりして、仕事をしていてもついつい周りの人たちに厳しく当たってしまったり。

 ボク自身がツラいのはガマンすればそれで済む話なんだけど、周囲に迷惑をかけたらアカンと思う(-。-)ボソッ

 最初は、いったい何が原因なのかサッパリわからなかったのです。てっきり中日戦3連敗でおおもうになったせいだと思ってたんです(ウソ笑)

 で、急に思い出したんです。

 「コレってもしや典型的な『離脱症状』なのでは?」(-。-)ボソッ

 そう思ってウオッチしてみると、やはりおそらくどうやら確かにそんなカンジ。

 ニコチンパッチやニコチンガムなんかを使うと軽減されるようですが、俺は(こういうモノに頼るようなことは)しない。しんどいもん(-。-)ボソッ

 まっ、でも「イライラしている」という自覚症状がある分には、極力気をつけて自分をコントロールすることもできなくもないだろうし、ここが辛抱のしどころだと思って何とか乗り切りたいと思います。神に与えられた試練なのかもしれん(←これはひどい)。幸いにも「吸いたい」という欲求は全くないので、ここさえクリアできればもう大丈夫じゃないでしょうか。

 ちなみに、ボクが読了した「禁煙セラピー」、今は同居人が真剣に読んでます。当初は

 「序文だけ読んだけど、命令口調だからムカついた」(-。-)ボソッ

とプンスカしてました。そら、こっちが教えを請う立場で読むんだから仕方ないと思うんですが^^;…読み終わったら改めて感想を聞いてみますかね。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.31

「キリン・ハートランドビール」と「OKストア」

 先日、ひょんなことからこんなビールの存在を知ってしまったのです。

キリン ハートランドビール 500ml


Click Here!

 一見輸入ビールかと見間違うようなエレガントなフォルム。でも歴とした国産ビールで、なんとあのキリンビールが製造・販売しているのです。ところが売っているお店はなぜか限られていて、なかなか普段お目にかかることができません。しかもネットでウオッチしてみる限りではやたらと評判は良い。何このミステリアスで魅力たっぷりな商品。むぅ…

 …コレを黙って見過ごせという方がムリな話(-。-)ボソッ

 で、早速入手しようとさらにウオッチを進めてみたところ、「OKストア」なら500mlの中瓶が220円で買えてしまうという情報を入手。

 ほへっ?「OKストア」?

 …むぅ。何て懐かしい響きなんでしょう(-。-)ボソッ

 ご存知ない方のために解説しておきますと、「OKストア」ってのは、主に東京・神奈川に店舗展開しているスーパーマーケットなのです。かつては我が地元の二俣川(万騎が原のあたり)にも店があり、小さい頃母親に手を引かれて行った記憶がわずかにあるんだけど、その店がいつの間にかなくなって以来、ボクにとっては全く馴染みのないスーパーとなってしまい、今となってはその存在さえ忘れかけていたのです。

 で、そもそもは「ハートランドビール」を安く入手するのが目的だったんだけど、このサイトをウオッチしている間にむしろ「OKストア」そのものにも興味を惹かれてしまい(安値保証、レジ袋の件、万引き対策、消費税への考え方etc.)、早速休日に原付で最寄の「OKストア」に行ってみることにしました。

 向かった先は「三ツ境店」。厚木街道沿い、二ツ橋交差点角のショッピングモール「eモール」の中に店舗があります。そういえば確かに看板があったなぁ…こんなところにあったんですねぇ。普段は特に意識することもなく時々車で通り過ぎるくらいだったから気づかなかったけど。

 まぁしかし、行ってみてビックリしました。とにかく大手スーパーと値段を比較してみれば安いことが一目瞭然。これはほんの一例だけど、この近辺で350gの豆腐一丁が60円で買える店をボクは見たことないッス(-。-)ボソッ

 さらにビックリしたのは、客1人あたりの買い物の量。休日の午前中に行ったからかもしれないんだけど、ほとんどの客が車でまとめ買いに来たと思われる家族連ればかりで、カートにカゴを3箱以上積んでる姿が当たり前。まっ、あれだけ安ければそうなるのも当然でしょうが、おかげでレジに並んでも全然前に進まないのです。ボクのようなせっかちさんは覚悟の上行ってください(-。-)ボソッ

 もちろん目的のブツ、「ハートランドビール」も買って帰りました。とりあえず2本。早速冷やして、その晩の夕食で飲んでみましたよ。テレビで所用を観ながらね。グフフフ…

 さて。第一印象ですが、「飲みやすい」のひとこと!クセがなく、ほんのりと甘くてなめらかな舌ざわり。でも決して「薄い」っていうことはなくて、しっかり芳醇な香りがある、奥の深い味なのです。あらゆる意味で「キリンらしくない」ビールでした。これが500mlで(OKストア限定だけど)220円なんですからコストパフォーマンスも文句なし!とりあえずボクの「週末のご褒美リスト」にありがたく追加させていただきます。

 というワケですっかりお気に入りになりそうなんですが…キリンさんへの要望。ぜひ缶での発売もお願いしたい(-。-)ボソッ

 いや…あのビンのデザインはシャレてて文句ないし、缶にすると味が落ちることもわかるんです。が、やっぱりビンだと重たくて嵩張るので、あとの処分が大変なんですよ。酒屋で回収してもらえるらしいんだけど、買ってもいない酒屋に持ち込むのはサスガにイカガナモノカと思っちゃうし、仕方なく資源ゴミに出さざるを得ないと思うので…

 あと、こんなひっそりと売らずに、もっと堂々と大々的に売り出して欲しい!確かに一度失敗したブランド(実は1990年頃失敗に終わっていた商品だったらしいことが判明)をまた売り出すことに二の足を踏むのは分かるけど、時代は確実に変わっているんだから別にいいんじゃないでしょうか。今なら売れる商品だと思うんだけどなぁ。

 え~、ここらへんでまとめますと、

1.「ハートランドビール」の存在を知ることができ、しかもそれがウマーだったこと。
2.「OKストア」が実は相当使えるスーパーで、かつ案外身近にあったこと。

以上二つの収穫があったということで、ボク的には大変有意義な週末でした。ただ唯一、「ハートランドビール」を飲みながら観た所用がおおもうだったことを除いては。おお、もう…(-。-)ボソッ

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

| | コメント (13) | トラックバック (1)

2006.07.19

「禁煙宣言」後の中途経過報告(その1)~タバコをやめるための「とっておきの秘策」

 え~、先日、当blogで「禁煙宣言」をしてしまって(?)からの中途経過報告なんぞをさせていただこうかと。

 結論からいいますと、経過は大変順調。この分だと計画通りやめられそうです(事実あの記事を書いた数日前以来、1本たりとも吸っていません)。もっとも、まだやめてから一週間そこそこしか経っていないので、「成功」と言い切るまではもう少しご猶予をいただきたいと思いますが(-。-)ボソッ

 ところで、ボク自身、この計画の成否のカギは

 「タバコを吸うのをガマンする」

のではなく、

 「タバコを吸わなくなって良かった」

と思えるようになれるかどうか?だと考えていました。だって、「ガマンをしている状態」とは即ち「吸いたい」という深層心理が残っている証拠に他なりませんから。こんな精神的不健康状態を永遠に継続することはムリですし、仮に継続できたとしても、そんなのちっともシアワセ感がありません。だから「ガマン」をするのではなく、逆に吸わないことに対して「喜び」を味わえるような状況になれば高い確率でやめられる。そう思ったのです。

 余談ですが、そういう意味からするとこういう場合に「禁煙」という言葉を使うのは不適切な気がしてなりません。だって、ボクが今しようとしていることは「喫煙を禁止すること」じゃないんです。「禁止しなくても喫煙しないようにすること」を目指しているんです。だから、あえて言い直すなら「禁煙」じゃなくて「脱・喫煙」なんだよね。このニュアンス、わかるかなぁ(-。-)ボソッ

 また、先日の記事でも書いた「禁煙セラピー」という本を早速GETし、この連休を利用して読んでみたのですが、これもボクの上述した考え方を後押ししてくれるモノでした。

 「どうやら方向性は間違ってない」

 そう思わせてくれるのにちょうど良い本でした。これでちゃんとやめられそうです。グフフフ…

 実際にやめてみて、吸わなくなったことのメリットが実感できるようになりました。今感じていることを忘れないようにするためにも、ここに書いておこうかと思います。と同時に、やめようと思っている人への参考にもなればいいんですが(-。-)ボソッ

1.ガマンをしなくて済むようになった。

 ヘンな話ですが「喫煙者はいつも”ガマン”を強いられている」といえます。勤務時間中、通勤電車の中、我が子の前、公共スペースにいる時…。いつも「タバコを吸える場」を捜し求め、あるいは「タバコを吸える時間」が来るのを待ち続け、その間ずっとイライラしながらガマンしなければいけません。自分の欲求を満たすためにタバコを吸っているハズなのに、逆にタバコを吸うことで欲求不満を作り出してしまっていたワケです。

 「そのガマンを乗り越えた後の一服がウマイんだよ!」

という理屈(=言い訳)もあるでしょうが、でもその一服が終わったらその瞬間からまたガマンが始まってしまいます。

 いっそのことタバコをやめてしまえばこんなガマンや欲求不満からは永遠に解放されます。その「満足感」の大きさたるや、一服で得られる束の間の安らぎ(のようなモノ)などとは比較になりません。

2.時間が増えた

 誰であろうと1日=24時間に変わりはないのでこの表現はヘンかもしれませんが、タバコをやめたことによってボクの1日の「体感的な時間」は確実に増えました。

 例えば、会社の昼休み。今までだとボクは急いで昼飯を食べてました。なぜかというと、早く食事を終えて休憩室に行き、その時間をなるべく多く喫煙タイムに充てたかったからです^^;

 まっ、もともとがせっかちさんなので、タバコをやめても相変わらず食事は高速です(苦笑)。ただ、その後の休憩時間は以前よりも間違いなくのんびりできるようになりました。当然です。「タバコを吸う」という最大にして唯一の目的がなくなったワケですから、ホントに何もしなくて良くなったワケです。どちらの方がより時間を有効に使え、リフレッシュできるか?答えは明白です。


 いちおうこのあたりが今ボクが現実に実感できているメリットです。他にも

 「ポケットのスペースが空いた」
 「タバコの在庫を気にしなくてよくなった」
 「ライターを持ち歩く必要がなくなった」

というのもありますが、このへんは取るに足らないことなのでまぁいいでしょう。あと、

 「タバコ代の節約で小遣いが増えた」
 「健康状態が改善された」

というような効果は当然予想されますが、これらはもう少し時間が経たないとハッキリ表れてこないと思うので、そのあたりはまた後日ってことで(-。-)ボソッ

 さて。ボクはこれだけでも十分やめられそうな自信があるのですが、それでもまだ心が揺らぐことがあるかもしれません。そんな時のために、自分自身で編み出した「とっておきの秘策」を書いておきたいと思います。

 この方法は恐らくどんなハウツー本にも書いていないだろうし、どんな医師も勧めたりしないでしょう。でもたぶんボクはこれで確実にやめられます。

 もっとも、この考え方はボクのように根性の曲がったひねくれ者にしか通用しないという欠点がある上、こんな記事を書いたらイメージダウン必至で、全国50,454人の女性ファンを失いかねないのですが(ウソ笑)でもあえて書きます。

 え~、その「とっておきの秘策」とは…

 「めちゃめちゃキライなヤツに対する優越感をイメージする」

という作戦なのです(-。-)ボソッ

 もう少し補足説明します。まず、喫煙者の中で自分が大キライなヤツを一人、頭の中に思い浮かべます。そして、彼に対して心の中でこう言い放つのです。

 「あ~、アイツはまだタバコなんぞ吸ってるのか。タバコなんて金もかかるし健康も害するし、いいことなんかな~んにもないのにプププ。まっ、所詮アイツには理解なんてできっこないだろうけどねプププププ。っつーか、あんなヤツの健康なんてどーでもいいんだけどプププププププ。ホント、かわいそうなヤツだなぁ。グフフフ…」(-。-)ボソッ

 うわはははは!なんていい気味なんでしょう。このキモチを思い出せば確実にやめられます(ウソ笑)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.13

禁煙宣言(-。-)ボソッ

 突然ですが、”まもなく”私は禁煙することに致しましたのでここに宣言致します(-。-)ボソッ

 なんで突然こんな考えに至ったかと申しますと…

 まっ、結局のところ、ボクの勤め先で

 「本年末をもって会社敷地内全面禁煙とする」

という御触れが出たからに他ならないんですが(-。-)ボソッ

 もっとも、こんなボクも自宅では昨年から全く吸ってません。というのも、虎子(仮名)が同居人のお腹の中に居ることを確認して以来、 サスガに吸う気分じゃなくなっちゃったからです。

 ただ、会社へ行ってしまうとどうしても休憩時間は吸ってしまいます。タバコでも吸わなきゃやってられないことが多々ありますし (苦笑)、それでもボク一人だけならまだ吸わずにいられるんでしょうが、他にも喫煙者がいますので、一緒に休憩室にいるとやっぱり… ねぇ^^;

 そもそもボクがタバコを吸い出した経緯については、以前あっちのサイトで書いた通りでして、 それ以来約16年間、基本的にはずっと喫煙者(別な原因で胃を壊したりして一時的に休止していたことはありましたが)。 特別に気合を入れて

 「禁煙してやる!」

というように決意した経験もありません。別段やめなきゃいけない理由もなかったし…要するに

 「俺はやめない。しんどいもん。別に変えるつもりはない」(-。-)ボソッ

ってことです。

 でもこのところ一気に喫煙者の肩身が狭い世の中になっちゃったし、特に健康増進法が施行されてからはますますそんな空気が加速。 加えてその間に何度も増税されて今や一箱300円の時代。そろそろやめようかなぁと思っていたところだったので、 ちょうどいい機会なのかもしれません。

 ただ、「吸いたいのをガマンする」というようなヤメ方はイヤなので、決して「禁煙」とは思わず、あまり気張らずに 「吸わなくてもいい」方向にもっていこうと思ってます。今だって自宅では「ガマン」しているワケじゃなく、 単に吸いたいと思わないから吸わないだけなので、たぶん可能でしょう。で、最終的には

 「俺は吸わない。しんどいもん」(-。-)ボソッ

っていうところにもっていくのがええんちゃう。そういうキモチを忘れたらアカンと思う(-。-)ボソッ

 で、いちおうこんな本も買ってみようかと思ってます。

禁煙セラピー―読むだけで絶対やめられる
禁煙セラピー―読むだけで絶対やめられるアレン カー Allen Carr 阪本 章子

ロングセラーズ 1996-05
売り上げランキング : 632
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ただ漠然とヤメるより、きちんとしたロジックをもってヤメた方がいいと思うからね。いつも言うとる。基本よ基本。

(本を読んで禁煙しようだなんて)何か(考えが)浅いな。でもまあええんちゃう。えっ?いつから禁煙するのか? そんな質問には答えられない! (-。-)ボソッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧