2008.12.08

使用前→使用後

 お義母さん家のワンちゃん。

<使用前>
20081208dog1

<使用後>
20081208dog2

 すっかり毛を刈り取られ、別犬になっていて笑いました。

 と、たまには物欲と一切関係のない記事も載せてみるテスト(-。-)ボソッ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.27

我が家で一番の美女(-。-)ボソッ

20080327koro

 (異論は)認めんよ(-。-)ボソッ

 それにしてもコイツはなかなか使える被写体だなぁ。虎子共々モデルとして働いてもらおうっと(ウソ笑)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.03.23

コロが庭で寝るようになった(-。-)ボソッ

200803223koro

 つまり、それだけ暖かい季節になったということです(-。-)ボソッ



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.25

愛犬・ビリーを偲ぶ。

 ガランとしてしまった犬小屋ほど、寂しいモノはないですね(-。-)ボソッ

 おとといの夜、ウチの愛犬・ビリー(♂)が天に召されました。

 もうすぐ16歳になろうかという老犬だったんですが、昨年あたりからかなり衰えてしまっていて、最近はもう歩くのもやっとというカンジでした。ここ数日は鳴き声さえも出なくなってしまっていて…

 そんなビリーが一昨晩、久しぶりに鳴き声をあげたのです。いつもと様子の違う、呻くような声で。

 今思えば、あれが彼なりのボクたちに対する精一杯のお別れの挨拶だったのかもしれません。息を引き取ったのは、それから間もなくのことでした。家族同然だったペットの最期というのは、覚悟していたこととはいえ、やはり悲しいモノです。

 彼が我が家にやってきた16年前、ボクはまだ大学生で実家を離れて京都にいました。かねてからウチの弟が犬を飼いたがっていたのですが、そんな折にたまたまウチの母がペットショップの懸賞に応募したところ、当時ちょっとしたブームで人気だった「シベリアンハスキー」が当たったらしいのです。が、シベリアンハスキーは大型犬で「飼うにはちょっと大きすぎるから」ということで、ペットショップにお願いしてビーグル犬に変えてもらったのだと。そんな知らせを確か電話で聞いたのだと思います。

 知らせを受けてから最初に帰省した時が、ボクにとってのビリーとの出会いでした。我が家で犬を飼うのは初めてだったこともあって、キャンキャンと無邪気にすりついてくる仔犬のビリーと触れ合ったときの何ともいえない嬉しさは、今でも忘れられません。

 その後ボク自身にもすったもんだといろんなことがあり、最終的に今いる実家に戻ってきて暮らすようになったのは今から7年ほど前のことなんですが、つまりそれまで約10年近くの間、ボクはビリーとは一緒に生活していなかったんですよね。だから、彼はたぶん当時のボクのことを

 「ときどき遊びに来ていて、最近ウチに住みつくようになったヨソ者」(-。-)ボソッ

くらいにしか思っていなかったんじゃないかな(苦笑)そんないきさつもあって、主に面倒を見ていたのは父と母と弟だったので、ボクは彼にとって最も疎遠な家族だったんだと思います。

 それでもボクが家族であることはちゃんと分かってくれていて、庭でボールを投げればじゃれて遊んでくれたし、ごほうびにエサをあげるときは行儀よくおすわりもしてくれました。気のいいヤツでしたよ、ホント。

 あぁ、アカン。こうして書いている間にも涙が…(-。-)ボソッ

 今、娘の虎子(仮名。1歳7ヶ月)に

 「ビリー君はどんな声で鳴くんだっけ?」

と訊くと、

 「ウオォーーーーン」

と、実に上手な鳴きマネを披露してくれますが、残念ながら幼い虎子の記憶にはビリーは残らないでしょう。でも、少ないながらもビリーとも触れ合うことができたし、その時間はビリーにとっても虎子にとっても、かけがえのない貴重な宝物になったハズです。

 ビリー、今までありがとう。ボクは何もしてあげられなかったけど、最後まで家族だったよ。本当にお疲れ様でした。

 さようなら(-。-)ボソッ

20070725billy
(1997年に、当時買いたてのデジカメ1号機で撮ったビリー)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.07.19

「ひんやりアルミボード」をめぐる飼い主とネコの格闘

 先週末、ウチの同居人の買い物につきあって、市内の某ホームセンターへ出かけたのです。

 で、「ペット用品コーナー」をうろうろしていた時に見つけた一品がコレ↓(-。-)ボソッ

PETIO ひんやりアルミボードL


Click Here!




 さてさて。ウチでは「コロ」っつー名前のメス猫を飼っているのですが、、、

 <注:こんなヤツです>
 

 コイツが最近廊下で

 「もうダメ」(-。-)ボソッ

って言わんばかりにゴロゴロのびて横になっているんです。たぶん廊下の床が冷たくてキモチいいからだと思うんだけど。確かに最近暑いし、だいいち全身あんな毛だらけなんだからそら暑いっスよねぇ。キモチはわかるぞ。暑がりな自分にはネコなんてゼッタイに務まらないっス(-。-)ボソッ

 っつーことで、コロへのお土産にと思って、奮発して買って帰ったワケです。ボクったら、なんてネコ思いなご主人なんでしょう。さぞかし喜ぶだろうなぁ。グフフフ。

 さて。帰宅して早速箱を開け、相変わらず廊下でゴロゴロしているコロの横にセッティングし、

 「は~いコロちゃん。コロちゃんのために買ってきたひんやりボードでちゅよ~。乗ってごらん。涼しいでちゅよ~」

 とか言いながら乗せてみたのです。

 しかしどうしてネコに話しかけようとすると人間は赤ちゃん言葉になってしまうんでしょうか(-。-)ボソッ

 まっ、それはさておき、とにかく乗せてみたのです。

 が、、、

 乗らない(-。-)ボソッ

 ま、まぁ、いきなり見ず知らずのモノにムリヤリ乗せればそうなるのも仕方ないかなぁ。うんうん。そらそうだ。しばらく置いてみて、ちょっと様子を見てみることにしますか。うんうん。

 というワケで、涼しい場所に置いてしばらく放置してみたのですが…

 一向に乗らない(-。-)ボソッ

 むぅ。。。テメェが暑そうにしてたから買ってきてやったんだろうがゴルァ!とっとと乗りやがれこのブタネコ!(脅迫)

 こうなったら最後の手段。いつもコロが昼寝をする台所のイスの上にボードを置いてやった。これならコロもそのうち乗るだろう。観念しなさい。わはははは。

 とまぁここまでしたらようやく乗りましたよ。ずいぶん怪訝そうな顔をしながらだったけど。どうやらこの勝負、オレの勝ち!えっへん。 ←勝手に勝負に持ち込まないで下さい

 が、、、、

 しばらくしたら、別のイスに席を移しやがったのです。むむむ。敵もさるもの。

 そんなワケで、「ひんやりアルミボード」をめぐるボクとコロとの格闘はまだ続いています(-。-)ボソッ

 まっ、正直こうなることもある程度覚悟はしてたんだけどね。過去にもコロに買ったいろんなグッズで結局使ってもらえずに失敗したものはありましたから。やっぱりネコってわかんねー。ウチに限ったことではなく、他にも同じような目に遭っている方がいらっしゃるようですし。

 あ。いちおうメーカーとお店の名誉のために書いておきますが、商品そのものは本当にひんやりとしてキモチいいのです。同じような商品がいくつも並んでいたなかで比較して選んだ一品ですから。素直で躾の良いペットを飼われている方にはオススメします。はぁ、、、



| | コメント (5) | トラックバック (1)