« 2011年8月12日の江戸東京博物館 | トップページ | 大阪転勤(-。-)ボソッ »

2011.10.22

2011年9月18日~19日の箱根

 もうかれこれ2ヶ月もブログを放置してしまいました(苦笑)が、その間に書きかけていた記事が残っているのでコッソリうpします(-。-)ボソッ

 9月の連休に、家族で箱根一泊旅行にでかけました。


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 こんな旅程でした。

・「箱根フリーパス」を使って、ロマンスカーで箱根へ。
・初日はユネッサンで遊びまくり、そのままユネッサンインに宿泊。
・翌朝、バスで元箱根へ移動し海賊船に乗る。
・ロープウェイで大涌谷へ。
・さらにロープウェイ、ケーブルカー、登山電車と乗り継いで彫刻の森へ。
・ロマンスカーで帰宅。

 何ヶ月も前から予約を取ってプランを練りに練っていたこともあり、まぁ我ながらよく考えられた素晴らしいルートだったと思います(ウソ笑)。実際、楽しかったですし。一番の心配は天気だったのですが、この二日間に限っては直前に天気予報が良化して奇跡的に晴れてくれました(で、翌日には御存知の通りあの台風が来ちゃったワケで)

 今回の旅行で成功したポイントを書き留めておきます。後々箱根へ行く方の参考になれば。

1.箱根フリーパスが便利
 小田急を使って箱根へ行くなら必携ですね。小田原まで東海道線を使ってグリーン車に乗って行くプランも考えたのですが、相鉄沿線からもこのきっぷの発売があるのが決め手となり、結局小田急で行きました。

2.繁忙シーズンなら時計回り
 箱根を一周する、いわゆる「箱根ゴールデンコース」の回り方には2種類あります。王道は「反時計回り」で、こっちのほうがロープウェイの景色も楽しいのですが、それだけに今回のような連休などはこの回り方だとめっちゃ混雑します。乗り物に乗るのに何十分も待つのはイヤなので、今回はあえて「時計回り」を選択。おかげで乗り物は比較的スイスイ乗れました。正解でした(-。-)ボソッ

3.海賊船は「特別船室」がオススメ
 海賊船には「特別船室」というのがあり、大人490円(フリーパス提示なら400円)追加料金を払えば乗れます。高額ならともかく、この程度なら少々奮発して特別船室に乗っちゃうことをオススメします。3種類の海賊船のうちボクらが乗ったのは「ビクトリー号」なのですが、ちょっぴり豪華な客室で、しかもこれが船の先端にあるので眺めが抜群に良いです(逆に言うと、特別船室でなければ船の先端には行けない)
 ボクらが乗った船はどういうワケか特別船室が不人気で、おかげさまで広い室内がほぼ一家族で貸切状態。さらにデッキに上がると、後方のデッキにいっぱい人が群がっている一方、ボク一人がデッキの先頭に立って思う存分カメラを構えるという、これ以上ない優越感に浸らせていただきました。この特権が400円なら安すぎて申し訳ないくらいです。本当にありがとうございました。


 というワケで、非常に楽しい家族旅行でした。しばらくこんな旅行もなかなか企画できなくなる、という展開がこのあと待っていただけに(-。-)ボソッ



|

« 2011年8月12日の江戸東京博物館 | トップページ | 大阪転勤(-。-)ボソッ »

コメント

写真がうますぎる。 
箱根は結構行っていて、写真の場所もほぼ知っていますが。まあ良いところですが。
こんな素晴らしい景色やポイントがあったのとびっくり。
登山電車も素晴らしいレトロな電車(にみえる)。
写真が上手すぎて。
箱根も素晴らしい観光地(なんですね)。

投稿: sirouto | 2011.10.23 09:50

>sirouto選手
いつも身に余るお言葉ありがとうございます。
家族旅行は撮影には集中できないので(苦笑)写真は結構苦労するんですw
どっちかっつーと娘を撮るのにいっぱいいっぱいなんですけどね。ここでは公開できませんが(-。-)ボソッ

箱根はまだまだ撮りたい場所、撮りたい景色がいっぱいです。

投稿: さとー | 2011.10.23 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13433/53060396

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年9月18日~19日の箱根:

« 2011年8月12日の江戸東京博物館 | トップページ | 大阪転勤(-。-)ボソッ »