« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011.07.18

2011年7月17日の横浜スタジアム(横浜9-12阪神)

 昨日、横浜スタジアムへ草野球横浜×阪神戦を見に行ってきました(-。-)ボソッ


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 ※直リンクはこちら

 統一球採用で投高打低になっているというのに、よりによってこんな珍しい試合に当たるなんてwまさか応援にトランペットが使えない時間まで球場にいることになるとは思いませんでした(-。-)ボソッ

 まっ、阪神ファンとしては試合内容に文句のつけどころがいっぱいあるのですが、純粋に野球観戦にきたと思えばこんなに楽しい試合はありませんでした。脚本家の方、ありがとうございました(ウソ笑)

 毎年のように見に行っているこのカードですが、今回初めて一塁側で観戦しました。ちょっとしたアウェーの雰囲気で応援しづらかった点もあるのですが、ベンチの中が見えたりしてなかなか新鮮でした。ベイスターズのチアガールもいっぱい見られたしwたまにはこういうのもいいですね。

 少々後悔しているのは、8回表の攻撃の時、ランナー一塁で平野選手がセーフティバントをすると見事に予想できていたのに、ヘッドスライディングの瞬間にカメラを向けていなかったこと。オレのアホー(-。-)ボソッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.16

Nikon最高や!

 ニコンダイレクトで買い物してしまいました。Tシャツ帽子(-。-)ボソッ

20110716_112504

 ちなみに、さっきユニクロに寄ったら、某社のEOSのTシャツが990円で売ってましたwニコン高いw

 でもNikon最高や!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.07.02

2011-2012POG 指名獲得馬紹介の巻(-。-)ボソッ

 えーそれでは、先週の若鳥しぶやで執り行なわれたドラフト会議の結果、獲得したおウマさんたちの紹介です。

1位 ダノンドリーム(ディープインパクト×オールザウェイベイビー 牡 池江泰寿)

 正直に言うと、ハズレのハズレの1位です。オリックスの某監督のキモチがよくわかりました(ウソ笑)。でも、そこで1位になった駿太選手は見事開幕スタメンを勝ち取りましたよね。半兄ゴスホークケンですから、駿太選手くらいの勢いでこの馬も朝日杯と、できればNHKマイルCくらいまで楽しませてもらえれば(-。-)ボソッ

2位 ディアデラバンデラ(シンボリクリスエス×ディアデラノビア 牡 角居勝彦)

 既にドラフトの時点でデビューして7着に沈んじゃってたので、獲得が決まった瞬間は正直アチャーってカンジでした(苦笑)。まだ奥があるものと信じて応援します!

3位 アドマイヤトライ(シンボリクリスエス×アドマイヤグルーヴ 牡 橋田満)

 1位と2位は順調には行かなかったけど、この馬が3位で獲得できたのはちょっぴりラッキー。どっちに転ぶかはわからないけどスケール感のある馬なので、ぜひ良い方に転んでクラシック戦線で活躍してもらいましょう(-。-)ボソッ

4位 プレレフア(シンボリクリスエス×ピンクパピヨン 牡 松田博資)

 なんだか洗剤みたいな名前になりましたね(ウソ笑)2位から3頭続けてシンボリクリスエス産駒になりましたが、特に思い入れがあるワケでもなく偶然こういう結果になりました。

5位 ザグレース(ディープインパクト×グレースランド 牝 松田博資)

 今年は牝馬にかなり惹かれる素材が多くて悩ましかったんですが、結果的にボクの指名馬で最上位獲得牝馬となったのがこの馬でした。もう少し時間がかかりそうなカンジですが、きっと結果を残してくれると思います。

6位 スズカチャンプ (ディープインパクト×スプリングマンボ 牡 橋田満)

 これはどうしても獲りたかった一頭なので、無事獲得できて何よりでした。晩成のイメージがある天皇賞馬スズカマンボの半弟ですが、クラシック戦線でも立派に戦っていた実績がありますので、この馬にも同等以上の期待をしています。

7位 キャトルフィーユ(ディープインパクト×ワンフォーローズ 牝 角居勝彦)

 レディアルバローザの半妹です。

8位 馬名未定(ハーツクライ×サビアーレ 牡 矢作芳人)

 なんでもハーツクライそっくりという評判じゃないですか。グフフフ…

9位 モルトフェリーチェ(ディープインパクト×レンドフェリーチェ 牝 宮徹)

 下位指名ですが、密かに期待している一頭。オークスを先頭でゴールする姿を妄想しています(-。-)ボソッ

10位 セトブリッジ(マンハッタンカフェ×シアトルブリッジ 牡 森秀行)

 マンハッタンカフェは指名しないと決めていたハズだたのですが、なぜか指名していたのは速攻要員として期待していたから。たsだ、デビュー戦は見事にコケちゃいました(苦笑)。巻き返しに期待です。

11位 アルアマーナ(ディープインパクト×オネストリーダーリン 牝 石坂正)

 こちらもデビュー戦で土がついています(こんなのばっかりw)が、たぶんもっと長い距離の方が向いていると思われます。一回り大きくなって帰ってきてもらいましょう。

12位 カレイドスコープ(ディープインパクト×アジアンミーティア 牝 中竹和也)

 3年前に指名してOPを勝ったルシュクルの半妹。まだちょっと華奢なところがあるみたいですが、堅実でスピードのある血統なのでデビューが楽しみです。


 ちなみに、12位のカレイドスコープがボクの選択馬リストの38位です(苦笑)。まっ、人気馬ばかり指名するからいつもこんなカンジではあるのですが、今年は特に苦戦を強いられたドラフトでした。でも、必ずしも上位で競合するような馬ばかりが走るワケじゃないのがPOGの難しくも面白いところ。今年はどんなドラマが待ち受けているんでしょうねぇ(-。-)ボソッ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »