« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011.06.26

2011年6月25日と26日のいろいろ(洗足池公園、若鳥しぶや、横浜駅界隈)

 昨日、毎年恒例の仲間うちで開催のPOGドラフトがありました。

 ドラフト会場は、雪が谷大塚にある「若鳥しぶや」というお店。

 特に不都合な写真もなさそうだったので晒しますw


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 ※直リンクはこちら

 トマトの肉巻き最高や!

 で、実はドラフト会場に行く前に、ちょっと寄り道して洗足池公園をぶらついてきました。


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 ※直リンクはこちら

 洗足池公園最高や!

 そして、ドラフト終了後は横浜駅近くの「SPA EAS」で汗を流してそのまま宿泊。ゆっくり休んで帰るつもりだったのですが、ついついいつもの癖で5時に目が覚めてしまったので、朝風呂を浴びてからカメラ片手に横浜駅界隈を散歩してみました。


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 ※直リンクはこちら

 朝風呂の後のヨコハマ散歩最高や!

 ということで、思いっきりリフレッシュして帰宅しました。肝心のドラフトの結果は…うーん。まっ、詳細はまた後日に発表します。っつーか、結局来年の5月にならないとホントにどうだったかはわからないんだけどね(-。-)ボソッ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.21

2011年6月19日のあじさいの里「白鳳庵」

 19日の日曜日、多摩川台公園に行って

 「あじさいはお腹いっぱい」(-。-)ボソッ

と書いてみたボクでしたが…

 スミマセン。その日の午後、またあじさいを撮りに行ってました(-。-)ボソッ

 午後に行ったのは、本当に穴場中の穴場。相鉄線の瀬谷駅から徒歩で行く「あじさいの里」というところです。


大きな地図で見る

 ここがスゴイのは、公園でも植物園でもなくて、実は個人の邸宅(!)だということです。毎年この時期は所有者のご厚意で一般開放してくださるとのこと。ぜひ一度行ってみたかったんですよね。


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 ※直リンクはこちら

 ちなみに、一枚全然関係ない写真が混じっているのは、待避線工事が大詰めを迎えている瀬谷駅の状況です。これが完成したらいよいよ相鉄線にも特急が走るのかと思うと胸熱です(ウソ笑)

花を贈るなら日比谷花壇へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.19

2011年6月19日の多摩川台公園のあじさい

 昨日、鎌倉であじさいの写真を撮ってきたばかりで、そりゃあもう十分満足だったんですが…

 「もうちょっと、人の少ないところで落ち着いてあじさいを撮りたい」(-。-)ボソッ

 なぁんて気になってしまいまして、思いつきで今日も昨日と同じ始発電車に乗り、多摩川台公園に行ってみました。


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 ※直リンクはこちら

 いやー。一年半ぶりに来たけど、都内で、しかも駅から徒歩1分の立地にこんな公園があるのは嬉しいですね。目的完遂!多摩川台公園最高や!

 満足、満足。お腹いっぱい(-。-)ボソッ



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.18

2011年6月18日の御霊神社と成就院

 今日の狙いは、江ノ電とアジサイです。


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 ※直リンクはこちら

 長谷寺や極楽寺など、他のお寺もいっぱい回りたかったんですけどね。限られた時間だとこれが精一杯でした。

 それにしても…早朝から行ったのに人多すぎ(-。-)ボソッ



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.13

2011年6月12日の小田原城あじさい花菖蒲まつり

 久々にカメラを持って、始発列車でお出かけしてきました。行き先は…2ヶ月ぶりの小田原城(-。-)ボソッ


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 ※直リンクはこちら

 花菖蒲もアジサイも、あと一週待った方がいっぱい咲いてたかなー。でも、来週になっちゃうと天気もどうなるかわからないし、せっかく心配だった雨が上がったんだから、行けるときに行っておいた方がいいよね。

 ってことで朝から写真をパチパチ撮っていると、花菖蒲の手入れをしていたオバチャンから声を掛けられました。

 「小田原フラワーガーデンの方がいっぱい咲いてるよ。この時期は朝7時から開いてるし、よかったら行ってみてください」

 という耳寄り情報をゲット。ただ、ボクにはそちらに寄る時間がないもんで…でも、来年以降のために覚えておくようにしたいと思います。ありがとう、オバチャン。オバチャン最高や!



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.05

2010-2011POG を振り返ってみるの巻(-。-)ボソッ

 先日ダービーを見に行った記事を書きましたが、「ダービーが終わった」=「POGが終わった」ということですので、今期のPOGを振り返っておきましょう。

 ちなみに、恥さらしを承知でリンクを貼っておくと、昨年の振り返りの記事がコチラで、獲得馬紹介の記事がコチラ。1年って早いですね(-。-)ボソッ

1位 トーセンレーヴ 池江泰寿 3-0-2-1 3,550P(プリンシパルS)

 何度も何度もデビューが遅れてやきもきさせられました。ようやくデビューして2連勝しても内容にケチをつけられ、出走した重賞でも毎日杯3着、青葉賞も3着でダービーへの道は閉ざされたかと思いきやまさかの連闘でプリンシパルSを勝ち出走権ゲット。結果的にこの馬がボクの唯一のダービー出走馬となり、ドラ1の仕事は立派に果たしてくれました。

2位 アドマイヤスコール 友道康夫 0-0-0-5 0P

 いやー。見事にいいところがありませんでしたね(苦笑)この馬が1位じゃなくて良かったです(-。-)ボソッ

3位 スマートアイリス 小崎憲 0-0-0-0 0P

 久々に未出走馬を輩出してしまいました。無事にデビューにこぎつけるって難しいですね(-。-)ボソッ

4位 アサクサショパン 大久保龍 1-0-0-2 700P(新馬戦)

 新馬戦を勝ったときはイケる!と思ったんですけどね。血統的には楽しみだったんだけどなぁ(-。-)ボソッ

5位 ダノンバラード 池江泰寿 2-0-2-1 3,900P(ラジオNIKKEI杯)

 結果的にこの馬がウチの稼ぎ頭でした。共同通信杯で大敗して人気を落としていた皐月賞でも3着に入って意地を見せてくれたのは嬉しかったです。ダービーも期待していたんですが…出馬表に名前がなくって寂しかったなぁ(-。-)ボソッ

6位 カグニザント 国枝栄 2-0-0-1 1,350P(500万下)

 期間中、たった3走しか見られなかったのがちょっと残念かな。でも2勝してくれたから十分役割を果たしてくれました。

7位 ヴィクトリースター 池江泰寿 1-3-2-3 500P(未勝利戦)

 力はあったんですが、典型的な勝ち味に遅い馬でした。2勝目は見えてたんだけどなぁ(-。-)ボソッ

8位 ホーマンフリップ 安田隆行 1-1-0-0 1,900P(ファンタジーS2着)

 ホントは新潟2歳Sを勝ってたハズなんですけどね(ウソ笑)戦線離脱してしまったのがとても残念でした。

9位 ロビンフット 堀井雅広 3-2-0-7 3,700P(ラベンダー賞、いちょうS)

 これはもう計算通り、というより計算以上!速攻要員としての務めを見事に果たしきってくれました。今年の敢闘賞です。

10位 アドマイヤカーリン 松田博資 0-5-1-1 0P

 ネタ馬にもほどがあります(苦笑)新馬戦から5戦連続2着で結果的に0勝って、おお、もう…(-。-)ボソッ

11位 サトノペガサス 堀宣行 1-1-0-2 500P(未勝利戦)

 1勝をあげるのは早かったこと。しかしそのあといきなり東スポ杯にチャレンジしたのは家賃が高すぎました。もうちょっと身の丈に合った使い方をしてもらいたかったですね。

12位 ディープフィールド 音無秀孝 0-2-0-2 0P

 惜しいレースはあったんですけどね。残念ながら勝利に手が届きませんでした。


 というのが今期の成績。合計16,100Pで12人中3位は悪くない結果ではありますが、やはりG1を取りたいですねー。2位と3位が戦力にならなかったのも痛かった。あと、未出走馬が出てしまったのが心残りでした。

 ただ、「エース1頭だけで稼ぐんじゃなくてみんなでポイントを積み重ねていく」というチームプレーは今期もできたんじゃないかと思います。やっぱり先発は三本くらい柱が揃わないと優勝争いできないですね…って、なんの話や(-。-)ボソッ

エプソンダイレクト株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »