« 「阪急電車」 | トップページ | 横浜シァルの思い出 »

2011.02.16

リビング用PC「ASUS EeeBox PC EB1501」

 実は年末から年初にかけて買い物したモノがいくつかありまして…なかなかブログにするヒマと元気がなかったのですが、今さらなんですがとりあえずまずひとつ紹介したいと思います。

ASUS デスクトップパソコン EeeBox PC EB1501 EB1501-B0347ASUS デスクトップパソコン EeeBox PC EB1501 EB1501-B0347

Asus
売り上げランキング : 152779

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
<用途>
・リビングに38型液晶TVを買ったので、ここにHDMIで接続するPCが欲しかった。
・家族で写真や動画、Webサイトを見る程度なので、それに不自由ない程度のスペックでOK。

 ということで、いわゆる「リビングPC」のジャンルで候補になる製品をいくつかピックアップ。ホントは「Mac mini」が理想だったんですが、価格的に合わないので断念しました。

 で、いろいろ調べて、最終的にこの機種に決定。実はちょうど迷っているタイミングに「EB1501P」という後継機種が発売になったのですが、自分にとってはどうでもいい部分だけのマイナーチェンジだったので、おトクな旧機種に狙いを定めたのです。

 やはりCPUは非力なので少々モッサリ感はありますが、自分の用途としてはこれで十分ですし、購入価格を考えれば十分満足です。ただ、付属の無線キーボードはちょっと大きすぎですね。もう少しコンパクトだとありがたかったです。

 それと、最近「WiDi」というインテルの規格が話題になりつつあります。パソコンの画面をワイヤレスでテレビに表示するものですが、今後はこれを搭載する機器が増えてくると思うので、ボクと同様の用途を考えている人はそんなモノも睨みつつどうするかを判断されると良いかと思います。

 ちなみに、コレを買うためにYドバシカメラに行った時のお話なのですが…

 上述の通りモデルチェンジの時期だったので、この機種に\44,800、新機種に\49,800の値札がつけられて並んで展示してありました。

 \5,000というビミョーな差額だったので、念のため近くの店員さんを呼んで両機種の違いを確認。やはり大した違いじゃなかったので、たった\5,000ではありますが少しでも安く買えるこちらの機種を選び、店員さんに案内されてレジへ。

 すると、レジのお兄さん。

 「お会計、34,800円になります」(-。-)ボソッ

 ほへっ???44,800円の間違いじゃないの?

 あれれれ。慌てて確認する(最初に説明をしてくれた方の)店員さん。どうやら在庫処分セールとして\10,000値下げしていたらしいのですが、値札の交換ができていなかったようです。ということで、結局34,800円にてお買い上げ。店員さん、

 「すみませんでした。ご案内よりずいぶん安かったみたいですね。てへっ」(-。-)ボソッ

 というワケで、思いがけず何だかトクした気分になっちゃったのですが、よくよく冷静に考えると別にトクをしたワケじゃないんですよね。もしかしたら客をそういう気分にさせる高等戦術のワナかもしれないし(ウソ笑)

 っつーか、\5,000しか差額がないなら新機種を買おう!っていう結論になっていた可能性もあるワケで。そうしたら考えようによっては\15,000分の損をしていたかもしれないんですよね(もっとも、その結論だった場合、その結果は知らなかっただろうけど)。あぶなあぶない(-。-)ボソッ

|

« 「阪急電車」 | トップページ | 横浜シァルの思い出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13433/50887445

この記事へのトラックバック一覧です: リビング用PC「ASUS EeeBox PC EB1501」:

« 「阪急電車」 | トップページ | 横浜シァルの思い出 »