« 2010年12月18日のみなとみらいの夕景やら | トップページ | 2010年12月26日の江の島 »

2010.12.19

2010年12月19日の朝鉄(東海道新幹線・平塚市大神)

 朝鉄のターゲットはついに新幹線へ(-。-)ボソッ


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 ※直リンクはこちら

 この撮影地、ホントは富士山と新幹線を絡めて撮れる場所なんですが…あいにく雲が多くて富士山のふの字も見えません。おまけにシャッタースピードも稼げない状況だったので、開き直ってひたすら流し撮りの練習に徹していました(苦笑)

 次は富士山が見えるときにリベンジに来たいと思います(-。-)ボソッ

 

|

« 2010年12月18日のみなとみらいの夕景やら | トップページ | 2010年12月26日の江の島 »

コメント

すごいですね!朝鉄は一日にして成らずという格言を思い出します(←ありません)。
正面から見るとアヒル顔の新幹線も、真横から見るとけっこうカッコいい、と再認識しました。

投稿: ふたする会事務局長 | 2010.12.19 22:58

綺麗な写真ですね。列車の写真には先頭が必要ですね。

孫に新幹線を見せるために 新横浜駅に2回行き
ました。上り線ホームはがらがらで 新幹線と孫を
写しましたが、結局先頭車両は写せず(止まっている
ときだけ、横腹だけ)。動く列車撮影は難しいと
知りました。

投稿: sirouto | 2010.12.20 09:02

>事務局長選手
ほかにも「朝鉄の魂九時まで」「始発に入らずんば朝鉄を得ず」とか、いろいろありますけどね(ありません)
横から見るとイケてるけど、前から見たら(もごももご)…っていうのは人間にもよくあることで(-。-)ボソッ

>sirouto選手
いざ写真を撮ろうとすると、改めて
「新幹線って速いなぁ」(-。-)ボソッ
って思いますよね。
これをピタッと止めて写真に残すのは難しいんですよ。
仮に時速200km/hで走っていたとした場合、1/2000秒のシャッタースピードを確保したとしても、その一瞬の間にも新幹線は3cm近く動いている計算(合ってるかな?)になりますから、駅ホームのような列車に近い場所で写すとどうしてもブレちゃいます。
ある程度遠くから写さないと被写体は止まらないですからね。

投稿: さとー | 2010.12.20 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13433/50342851

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年12月19日の朝鉄(東海道新幹線・平塚市大神):

« 2010年12月18日のみなとみらいの夕景やら | トップページ | 2010年12月26日の江の島 »