« LX3試し撮り | トップページ | らぁめん 半蔵@大和店 »

2009.02.08

デジカメとゴムパッキンのステキな関係 ~ LX3 featuring TOTO

 購入してちょうど一週間が経過した、ボクのLX3

20090208lx3_1

 まだまだ試行錯誤の段階だけど、機能や写りには概ね満足しています。これからガンガン使い倒しますよ。

 ただ、少々煩わしいのが、写真にも見えているレンズのキャップ。撮影するたびにハズして、しまうたびにつけて。ハズしてはつけてハズしてはつけてハズしてはつけてハズしてはつけて…ムキーッ!おんなじことの繰り返しよ(-。-)ボソッ

 デジイチならそれも許せるんだけど、機動性が重視されるコンデジでこれはやはり煩わしい。まっ、「キャップをハズす」という行為によって「よし、撮るぞ!」というキモチに切り替わるという側面もあると言えばあるんだけど。

 で、調べてみたところやはり同様に思っていた方々は相当数いたようで、この問題の解消法が既に編み出されていました。ここは先人方のお知恵をありがたく拝借することにします。

 まずは、コレを調達。

20090208lx3_2

 RICOH 自動開閉式レンズキャップ LC-1。思いっきりライバル機にあたるカメラ用のオプション品ですが、この際そんなことに構ってはいられません。使えるモノは使います。

 ちなみに、このままではLX3には取り付けられないので、裏面の一部を少し削り取るという改造が必要です。不器用なボクですが一生懸命やりました。方法や写真については省略します(ググればいっぱい出てきます)

 次に用意したのが、コチラ。

20090208lx3_3

 「???」とお思いでしょう。なんとTOTOのゴムパッキン。コレを近くのホームセンターで150円で調達してきました。外径37.3mm、内径31.5mm、厚み4mm。このサイズがミソ。

 で、まずはこのゴムパッキンを装着します。

20090208lx3_4

 電源を入れてレンズを伸ばしたところ。二段目の部分に貼り付けてあるのがゴムパッキンです。まるでコレ用に設計されたかのようなピッタリサイズで笑っちゃいます。

 そして、いよいよLC-1をハメ込みます。

20090208lx3_5

 少し角度を変えて見てみます。

20090208lx3_6

 ゴムパッキンのフチが、レンズキャップを支えているのが分かるかな?これによって、いわゆる「ケラレ」を防いでいるのです。うへぇ。スゴイ知恵だなぁ。

20090208lx3_7

 望遠端だとこんなカンジ。一見、ケラレそうに見えますが、実際に写してみるとノープロブレム。見事に自動開閉式レンズキャップが出来上がりました。

 それにしてもネット上で編み出された知恵ってホントにスゴいなぁ。この感動は京ぽん以来かもしれません(-。-)ボソッ



|

« LX3試し撮り | トップページ | らぁめん 半蔵@大和店 »

コメント

AmazonのDP1のコーナーで「この商品を見た後に買っているのは?」にLC-1が入ってますw
DP1使いの人は、キャップの中側をくりぬいてLC-1をはめこんでいる人もいるようですが、ゴムパッキンのほうがスマートですね。LC-1は、昨年のRICOH最大のヒット商品かも。
GX100を買う前はキャップの開け閉めなんて些細なことだろうとタカをくくっていましたが、意外と、というか、かなりのストレスになったことを思い出しました。

投稿: カピバラ2号 | 2009.02.08 22:33

>カピバラ2号選手
くりぬくまではやってませんが、LX3用にボクも多少削ったりしてますよ。
ゴムパッキンは、フタの裏側にパッドを貼り付けたりする(この方が一般的な対策)代わりの方法なんです。
ゴムパッキンの方が簡単で見た目もスマートなんですが、レンズ周りのオプション品をつけたりする人には干渉してしまうので使えない方法なんですよね。
っつーか、これだけ改造している人がいるんだからパナソニックはさっさと純正品を出せやゴルァ(ウソ笑)

投稿: さとー | 2009.02.10 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13433/43992808

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメとゴムパッキンのステキな関係 ~ LX3 featuring TOTO:

« LX3試し撮り | トップページ | らぁめん 半蔵@大和店 »