« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009.01.27

ベイブリッジの「スカイウォーク」より、「富士山×みなとみらい」を撮る。

 みなさん良くご存知の横浜ベイブリッジ。道路そのものは自動車専用道路のため歩行者は立ち入りできないのですが、大黒埠頭側に「スカイウォーク」という観覧用の施設があって、ここだけは入ることが出来ます。

スカイウォーク

 天気が良い日のここからの眺めは抜群で、みなとみらいの高層ビル群や観覧車の向こうに富士山が大きく見えちゃうという、知る人ぞ知る絶景スポット。

 「いつかあそこへ行って、イイ風景写真を撮ってやる」(-。-)ボソッ

という思いはあったのですが、何せ「自由な時間」と「快晴」という二つの条件が揃わないと実現できない計画なので、指を咥えながらその日を待つしかありませんでした。

 で、先日の日曜日。

 家族は旅行。空は雲ひとつないピーカン。

 ようやく、そのチャンスが訪れたのです。グフフフ…

 午前中に訪れた「しながわ水族館」から、昼過ぎにJR鶴見駅へ移動。駅前の喫茶店で軽い昼食をとったあと、そこからスカイウォーク行きのバスに乗ります。1時間に1本しかないことはあらかじめ調査済みで、しっかり時間を合わせて乗り込みました。

 バスの乗客はほとんどが年配のオジサンたちばかりで、しかもその7~8割がカメラバッグを抱えた人たち(苦笑)。考えていることはみなおんなじよ。まっ、自分もそのウチの一人だから何とも言えないんだけど(-。-)ボソッ

 さて。そんなこんなで撮れた写真がこちらです(写真の表示される順番が時系列になっていないのは仕様ですのでご容赦ください)


Created with Admarket's flickrSLiDR.

※スライドショーが重い場合はこちらの直リンからどうぞ。

 いやー。景色は最高だったんですが、自分的には少々悔いが残る結果に…

1.レンズの選択
 今回装着したレンズはVR70-300だったんだけど、今思えばこれは少々長すぎました。遠景を撮るには良かったんだけど、海や空や夕陽を入れる写真が撮り切れませんでした。レンズを交換すれば良かったのですが、いざ撮り始めると日が沈むのってめちゃめちゃ早くて、シャッターチャンスを逃してはなるまいと思いレンズ交換の手間を惜しんでしまいました。次回への課題です。

2.ブレ対策
 もちろん三脚に固定して撮ったワケなんですが、なにしろここは交通量の多い道路の橋の下。大型車が通れば揺れが起こるのは避けられません。
 日が暮れ始めてからは感度を上げたりしてなるべくシャッタースピードを稼いだんだけど、やはり微妙にブレてますね。どうしようもないといえばそれまでなんだけど、もう少し頑丈な三脚を用意できれば多少マシになるんでしょうかね。できればカネかけずに改善できる方策を考えたいんだけど、このあたりはわかりません。要研究。

3.映りこみ
 スカイウォークはプロムナード(通路)にも写真を撮るための穴があけられているんですが、風が吹き抜ける通路での長時間撮影では寒かろうと思い、暖房の効いた館内でガラス越しに写していました。
 おかげさまで最後まで寒さとは無縁だったんだけど、それと引き換えにボツ写真が多数発生するハメに…というのも、暗くなってからの写真には、館内の照明のガラスへの映りこみが結構あったんですよね。
 リベンジする機会があれば、次はプロムナードから撮ってみたいと思います。

4.ゴミ
 写真をいっぱい撮り、帰りの電車の中で浮かれ気分で撮った写真をカメラの液晶で確認していたら、結構目立つゴミを発見しまってめちゃめちゃ鬱になりました…(-。-)ボソッ
 いちおう今回アップした写真については、現像時に出来る限りのことはしたんだけど、やはり写す前から万全にして臨まないとこういうことになってしまいますね。反省。

 というワケで、キレイな景色は撮れたものの宿題もできました。次に来るまでに精進しようっと。

かんたんマイブック

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009.01.26

しなすい。

 「しながわ水族館」へ行ってきました(-。-)ボソッ


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 例によっていっぱい撮っちゃったので、スライドショーが重たいという方のための直リンはこちら

 前回、サンシャインへ行って水族館での写真撮りの面白さに目覚めてしまったので行ってみたワケですが、やはり同じ水族館といえども趣は少々異なっています。アチラはどちらかというとカップルが多かった(平日夕方に行ったからかもしれないけど)のですが、こちらは休日に訪れたせいもあってほとんどが家族連れでした。

 開門直後はお客さんもまだ少なくて余裕こいて撮りまくってたんだけど、11時を過ぎてからはサスガに混み始めてきたので、できるだけお子様たちの鑑賞をジャマしないように撮ってました。

 サンシャインに比べると館内が暗かったみたいで、感度を上げてもなかなかシャッタースピードが確保できず、より一層苦戦しました。ただ、イルカとアシカのショーは屋外なので、ピーカンのもとでは絶好の撮影条件。席の確保に手間取ってしまったので、横角度かつ少々遠い位置からの写真になってはしまったのですが、たぶん正面の良い席に座ったところで他のお客さんのジャマになっていただろうし、結果的にはコレでよかったのかも。なかなか楽しい写真が撮れました。

 もうちょっと修行して、また水族館にチャレンジしますよ(-。-)ボソッ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009.01.25

横浜市民してきました(-。-)ボソッ

 さて。根岸森林公園でワイコンを存分に楽しんだボクですが、ここで帰宅してしまうのはまだ惜しいと思い、山手駅でJR線に乗車し、隣の石川町駅ですぐさま下車。そのまま山下公園まで歩いて、あとはあちこちのスポットで三脚立てながら

 「たまにはヨコハマらしい写真でも撮ってみよう」(-。-)ボソッ

というテーマで、夜景を撮りまくってきました。こんなに近くで生活していながら、この被写体は初挑戦です。


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 直リンはこちら

 ホントはもう少し早い時間、夕暮れ時の方が良かったんですけどね(根岸に行ってたから仕方ないんだけど)。まだまだ納得のいくモノが撮れてません。これから何度でも来るよ(-。-)ボソッ

高島屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.24

ワイコンNH-WM75を使ってみました。

 風景に興味が出てきて広角レンズが欲しくなっている今日この頃。トキナーのAT-X 116とか、AT-X 124をポチりかけては思い留まるという、おんなじことの繰り返しよの毎日。

 でも、よくよく考えたらレンズを買うほど広角を使うワケじゃないし…

 で、ふと防湿庫を覗いてみると、最近出番がめっきり減ってしまったD40のキットレンズ、AF-S 18-55mmがオヤスミ中。

 おお。そういえば、ニコンダイレクト限定で、このレンズ用のワイドコンバーターが発売されていたんだっけ。これを着ければキットレンズも生き返るし、とりあえずこれで始めてみっか。

 という経緯でポチって、届いたワイコン。

20090124wide

 グフフフ。コレは早速どこかで試し撮りしなければ!でもどこで使おう?

 で、ボクが真っ先に思いついた場所は「根岸森林公園」。あの広大な原っぱは広角で撮るのに絶好のロケーションだし、ずっと撮りたかった根岸競馬場跡も撮りに行けるし、一石二鳥ではないか。うんうん。

 っつーことで、撮ってきました。なお、今回はD40じゃなくてD300に装着してます。


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 直リンはコチラです。

 いやー。広角写真は楽しい!普段自分の目でとらえるよりもいっぱいの景色が収まっちゃうこのカンジ。何ともいえません。ハマりそうです。

 サスガに歪曲も目立つんですけど、まっ、それを承知の上で、歪曲も魚眼チックに効果的に使ってしまうのが正しい楽しみ方なんだ!と、自分に言い聞かせてます(苦笑)

 ちなみにこれ、「補強」じゃありませんからね。ベンチを温めることが多かった選手を復活させるために「パワーアップ」を図っただけのことですからね。そこんとこ、勘違いなさらぬように(-。-)ボソッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.21

越後新潟麺処「極一」@お台場アクアシティ(ラーメン国技館)

 先日、仕事でお台場に行く機会がありました。

 少し早めに現地近くに着き、まだ時間に余裕があったので、何はともあれとりあえずラーメンマンすることを決定。早速ケータイで付近のラーメン店を検索。おお、アクアシティにこんなゾーンがあるのか。

ラーメン国技館
20090119_01

 どこに入ろうか考えたんだけど、札幌・東京・博多あたりのラーメンは容易に想像がつくし、「徳福」は横浜のお店で体験済み。となると、消去法によりあまり馴染みのない新潟のラーメンが浮かび上がったので、ココに入店。例によって「オススニュー」の「黒トンコツ極めトロチャーシュー麺」でいってみました。

黒トンコツ極めトロチャーシュー麺 980円
20090119_02

 席について食券を渡すと、ほぼ1~2分でラーメンが出されたんですが…せっかちさんのボクとしては長く待たされるのが一番困るけど、ここまで早いといろいろ勘繰ってしまいたくもなり、箸をつける前から不安いっぱい。

 味の方なんですが…何だかスープがミョーに酸っぱくってボクにはゴメンナサイでした。チャーシューも脂身が多すぎて苦手でした。濃厚トンコツ自体は全く抵抗ないんですけどね。

 まっ、味は好みなので仕方ないとして、問題はお値段。というより、品ぞろえ。

 980円はサスガに高い。確かに、場所柄、ショバ代もかかっていることを考慮すればある程度は仕方ないにしても、やはりもう少し何とかしてほしいところ。

 っつーか、そもそも選択できる基本メニューが

 「黒トンコツ極めトロチャーシュー麺 980円」
 「超濃厚トンコツトロチャーシュー麺 980円」
 「白みそ鬼濃厚ラーメン 880円」

しかないんですが、コレはなんぼなんでもヒドイ。チャーシューや味玉なしのノーマルラーメンを食べたくてもチャーシュー麺しか選択肢がなくて、ムダなカネを払わされる。あんまりです。たかが数百円とはいえど、店の都合ばかりを優先して客のことを全然考えていないこのメニュー体系は納得できません。果たして新潟の本店でもこんな設定なのでしょうか?ゼッタイに違うと思いますけど。これでは便乗と言われても仕方ないでしょう。

 あと、余計なお世話かもしれませんが、あの店舗面積と客の入りで店員5名は多すぎます。よく見積もっても3名で十分。その分、価格で客にサービス還元できるハズです。まっ、数ある中から自分で選んで入った店に対してアレコレ言うのもなんですが。

 というワケで少々プンスカしていたので、店を出た後、気晴らしにレインボーブリッジを眺めていました。

20090119_04

 …でもケータイのカメラじゃなかなかサマになる写真は撮れませんね。やっぱりこんな時のために、常にカバンに入れておいて持ち歩けるコンデジが(ry

 仕方ないので、ひねくれてこんな写真を撮ってみた。

20090119_03

 自由の女神を撮る人はいっぱいいますが、この角度から写す人はあんまりいないと思われ。ガハハハ。

 それにしても、コレ撮っていて改めて思ったんですが、自由の女神って四六時中フジテレビを見ているんですね。例の番組のこともあって、ボクの中ではむしろ日テレのイメージが強いので、なんだか少々違和感を覚えたり(-。-)ボソッ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.17

パーマーでもライアンでもマックイーンでもドーベルでもありません(-。-)ボソッ

 ウチの庭に訪れたメジロ家の面々を撮ってみました(-。-)ボソッ


Created with Admarket's flickrSLiDR.

※直リンはこちら

 ウチのオカンがおもしろがって庭の木にリンゴやミカンをセットするので、それらをついばみに来るのです。時々ヒヨドリがちょっかい出しに来るんですが。

 しかし鳥って難しいなぁ。庭に来るメジロでこれなんだから、カワセミなんて本気で撮ろうとしたら、ヨンニッパとかロクヨンとかに手を出したくなるキモチも分からんでもない(出せないけどw)

【2009/01/18追記】
今日も庭で再チャレンジ。何枚か追加しました(-。-)ボソッ



| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009.01.15

ちゃんぼくじゃ@中野

 先日、中野に行く機会があったので、軽くラーメンマンしてきました。

 「ちゃんぼくじゃ」
20090115ramen1

※京ぽん2のダメダメカメラしか持っていなかったので、画質に関してはご容赦下され。

ちゃんぼくじゃ

 中野サンプラザの横を通り抜けて行った少し先にあったお店。帰ってからネットで調べたところによると何度か店名や形態を変えているお店のようですが、現在は「ちゃんぼくじゃ」という名前。で、夜は居酒屋にもなるという、そんなお店のようです。

 訪れたのは13:00になる少し前という絶好の”稼ぎ時”だったのですが、店内に入ると先客はカウンターに1名のみ。やや不安を覚えつつも席につき、テーブルの上に開いてあったメニューを拝見。

20090115ramen2

 「初見の店で迷ったらまずはオススメ品を注文せよ」(-。-)ボソッ

という、さとー家家訓のおおむね第24条に則り、「こってりトリパイタン」の白を注文しました。それにしても、何か(メニューとバリエーションが)多いな。赤とか白とか、細麺とか太麺とか。750円という価格設定も強気やし、そのへんの体質はわからんな。異色やからな。一回見てみないと。体とかも(謎)

 で、いよいよブツが到着。

20090115ramen3

 感想ですが、予想に反して(失礼!)これはなかなかイケてました。「こってり」と言いながら濃度はそれほどでもありませんでしたが、鶏ガラスープはなかなかコクがあって、上品な細麺によく絡んでいます。メンマもチャーシューも良かったし、海苔も終盤までしっかり持ちこたえていました(笑)

 但し、ボリューム面では価格の割には少々物足りないかも。ってことで、必然的に替え玉(50円)を頼んで、ようやくお腹が満足しました。ごちそうさまでした。

 中野駅周辺には他にも興味をそそられるラーメン店が複数点在しており、この環境は正直ちょっとうらやましい。なかなかここまで来る機会もないと思うけど、次は他のお店にも入ってみたいと思います。

かんたんマイブック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.12

また朝散してきました(-。-)ボソッ

 今朝は「矢指市民の森」「追分市民の森」です。

 ここはものぐさでスライドショーですませます(苦笑)。時間の前後関係が逆になっちゃったんだけど、まっ、エエことよ。ちなみに直リンはこちら(-。-)ボソッ


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 ちょっと前までは

 「三脚なんてジャマだしゼッタイに持ち歩かないよーだ」(-。-)ボソッ

って思ってたのに、最近は必須アイテムになってもたみたいなんよ。疲れかな。

 こうなると、カメラもレンズも収納できて、なおかつ三脚を挿したまま歩けるリュックが欲しくなるというワナ(-。-)ボソッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.01.11

ふと思い立って、カメラ持って朝のお散歩(-。-)ボソッ

 別に理由はなかったんだけど、何となく朝の景色を撮りたくなったのです。

 で、他に思いつく場所もなかったので、金が谷の「見晴らしポケットパーク」へ。

見晴らしポケットパーク

20090110_061522

 出かけるのが早すぎました(苦笑)

20090110_064612

 夜まで雨が降っていたのですが、未明の寒さで路面が凍っていたのですってんころりんしたのはここだけのヒミツです(-。-)ボソッ

20090110_070516

 日が昇る方角がすっかり見当違いだったこともここだけのヒミツです(-。-)ボソッ

20090110_072812

 あー寒かった(-。-)ボソッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.01.02

あけましておめでとうございます

 昨年はいっぱい補強をしましたが、今年は出来る限り現有戦力で頑張ります。

20090102mayumi

 なんや、どっちのハナシか分からんけど(-。-)ボソッ

 ちなみに、昨日ちょっくら初撮りに行ってきました。

20090101fujuduka

 横浜市泉区和泉町からの富士山でした。

高島屋

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »