« でんごんバス | トップページ | その後、サンシャイン国際水族館と展望台に行ってきました。 »

2008.12.23

鉄道博物館が楽しすぎる件

 はい。行ってきましたよ。グフフフ。

 例によって、flickrのスライドショーにてお楽しみください。写真が多いのでちょっと重たいかもしれませんが、ご容赦くだされ(-。-)ボソッ


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 それぞれの被写体に関する感想は、スライドショーの写真をクリックしてコメントを確認していただくとして…

 とにかく、見るモノ全てがボクの脳内を刺激するモノばかりで、それはもう夢中になってカメラを構えてパシャパシャしまくってました。

 嬉しいのは、そんな風にして写真を撮っていると(無邪気なこどもと、一部のDQNな家族はさておき)大抵の人は空気を読んで気遣ってくれて、こちらがお願いしなくても待ってくれたり避けてくれたりすること。迷惑かけているのに、恐縮しちゃいます。昨今いろいろとお騒がせな事件の多い鉄道ファンですが、こういうところはキチンとわきまえていて良いなぁと思いました。

 他人の親切に触れると、こちらも和やかな気持ちになって、自然と「どうぞ」「ありがとう」「すみません」っていう言葉が出てくるんですよね。もちろん、ボクの方からも譲り合ったりしてました。この日はホントに、それが何より気持ち良かったです。

 写真の方ですが、最初はなかなか苦労しました。館内はあまり明るい場所ではないんですが、ストロボ焚いちゃうと雰囲気が出ないし、かといって三脚は禁止。いちおう先日買った「ミニ三脚」は用意して行ったので、コレを胸にあてがうくらいならいいのかなーとも思ったんだけど、たとえ小さくとも禁止と言われているモノを使うのはやはり気が咎めるので、高感度使用のフツーの手持ちで何とかやり切りました。

 レンズはいろいろ用意しては行ったのですが、結局ほとんどをΣ18-50/2.8 HSM ニコン用で撮影。これがもう大活躍で、結果的にはこれ1本で十分でした(苦笑)。やはり暗いところでは大口径標準ズームが便利でした。頼りになる1本です。

 そんな風に撮りまくっていると時間が過ぎるのも早くて、あっという間に予定時間になってしまったので、実は車両以外の展示品はあまりじっくりと観られていないし、当然シミュレータなんかもやってません。虎子がもう少し大きくなったら、家族全員でまた訪れて、そのあたりもしっかり観にきたいと思います。

 で、このあとボクは、池袋のサンシャインシティに向かったのですが…

 そのときの写真は、また後日ってことで(-。-)ボソッ

|

« でんごんバス | トップページ | その後、サンシャイン国際水族館と展望台に行ってきました。 »

コメント

凄いですね 150枚ぐらいあるのですかね。
といっても見たのはせいぜい10枚。

開くのにずっと待っていて、10枚ぐらいで
ギブアップ。
(はい 普通の人の感想でした)

投稿: sirouto | 2008.12.24 16:08

>sirouto選手
あー。重たいですか…すみませんでした。
サーバー、回線、時間帯、PCの状態、いろんな条件で環境が悪化するとそういうこともあるんですよねー。

もしかしたら、flickrに直接見にいってもらったらもう少しマシになるかな?
こちらにリンク貼っておきますので、よろしければどうぞ。

投稿: さとー | 2008.12.24 21:08

>さとーさん
 返信感謝。
 直接だと写真は見やすいです。感謝。
 
 志 は昔はひらがな?だったのですね。
   ・・知らなかった。

 てっぱく駅・・初めて。みどりの窓口が
       在るのですね。

投稿: sirouto | 2008.12.25 10:21

>sirouto選手
見ていただけたようで、何よりです。
次からは直接リンクも貼っておくようにしますね。

「志」は、いわゆる「変体仮名」というヤツですね。
よく蕎麦屋さんに、エラく難しそうな字を使って「生そば」って書いた看板がかかっていると思うんですが、あれと一緒ですね。

「てっぱく駅」は、みどりの窓口もあるし、券売機も改札もありましたよー。
ボクは入れませんでしたけどね(-。-)ボソッ

投稿: さとー | 2008.12.25 21:31

鉄道博物館、実はまだ行ったことがありません(もぐりのマニアです)。

ですので、ぐっと我慢して最初の2,3枚だけ見させていただきました。
ニューシャトルから撮影を始めるあたりに素人との違いを感じました。
20年ぐらい前に大宮の親戚の家に行った時に乗せてもらった四角い車両、懐かしかったです。

投稿: ふたする会事務局長 | 2008.12.25 23:53

鉄道って鉄の道だけど、さりげなく列車も鉄の塊なんだよね。
って感じですね。んでも、屋内展示で大事にされてるのか
さりげなくピカピカってかテカテカですね。
これに相当するのは阪急しか思いあたらないぐらいに。

投稿: アンブル | 2008.12.26 20:32

>事務局長選手
へぇー。ニューシャトルって、結構昔から走っていたんですね。
そしたら全然ニューじゃないじゃん!って思いますが、
でも少年隊がいつまで経っても少年隊なのと一緒かな(-。-)ボソッ

>アンブル選手
そーなんですよ。手入れが行き届いてピアピカ、テカテカってカンジで。
そのヘンの質感にも萌えました。
阪急は確かにそんなカンジですね。
関東ではこれに相当するような車両は思いつかないなぁ。
っつーか、走るんですが走り出して以降はどこもみんな同じような車両ばかりだし(-。-)ボソッ

投稿: さとー | 2008.12.27 15:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13433/43508019

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道博物館が楽しすぎる件:

« でんごんバス | トップページ | その後、サンシャイン国際水族館と展望台に行ってきました。 »