« 前略、雲の上より | トップページ | 頑固力(-。-)ボソッ »

2008.11.09

節の一分@橋本駅北口

 先週末に片付かない仕事があったため、土曜日は朝から自主出勤。なんとか昼までに片付けたんだけど、とてもじゃないけど家に着くまでにお腹がもちそうになかったので、橋本駅前で前から気になっていたお店で久々にラーメンマンしてきました。

20081109ichibun1

 「節の一分」という名前のお店なんですが、ようするに「武士の一分」に引っ掛けているってことで、こういうネーミングセンスは個人的にはキライじゃないです(ウソ笑)。で、何を食べようかを食券機の前で悩んでいたのですが、「おすすめ」という表示のあった「節つけ麺」にすることにしました。

 ちなみに、店の外と中にはいたるところにこんな表示が…(-。-)ボソッ

20081109ichibun2

20081109ichibun3

 どうやらボリュームもこの店のウリのひとつのようです。学生の頃だったら嬉しい限りなんだけど(-。-)ボソッ

 で、ほどなくしてやってきた「節つけ麺」は、こちら。

20081109ichibun4

 画面に収まりきりませんでしたが、確かに麺の量は結構多かった。でも、それ以上にインパクトあったのは、海苔の上にたんまりと盛られている鰹節。これをスープの中に沈めて軽くまぜてからいただくことに。

 感想ですが、ちょい硬めに茹でてある太麺はボクの好みの硬さと食感でとても満足。大勝軒系列のお店ということで以前横浜西口店に行ったときのガッカリ感を思い出しかけたんですが、このお店に関してはそれはありませんでした。

 スープの方は、先ほどの鰹節がめちゃめちゃ効いていてかなりクセがあって個性的。個人的には少々「やりすぎ感」を感じてしまいました。魚介系のダシは好きなんだけど、ここまでやられちゃうとサスガにひいてしまいました(苦笑)

 ただ、これはあくまでも好みの問題で、お店に対しては決して悪い印象はありませんでした。っつーか、もともとボクはつけ麺があまり好きな方じゃないので仕方ないです。次はぜひ「ニンニク中華そば」の方をいってみたいと思います。

 なお、スープ割りはテーブルにポットが置いてあってセルフサービス。

20081109ichibun5

 これは賛否両論あるかもしれませんが、この方が店も客も気を使わないですむので、個人的にはこのシステムに賛同します。でも次は中華そばにするんだぞっと(-。-)ボソッ

節の一分

永谷園通販 お歳暮

|

« 前略、雲の上より | トップページ | 頑固力(-。-)ボソッ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13433/43059789

この記事へのトラックバック一覧です: 節の一分@橋本駅北口:

« 前略、雲の上より | トップページ | 頑固力(-。-)ボソッ »