« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008.11.30

東京競馬場に行ってきました。

 土曜日、久々に東京競馬場に行ってきました。

 目的は…

 「競馬場の写真を撮る」(-。-)ボソッ

 ただ、それだけです。

 まっ、某メルマガ管理人のブログに感化されただけなんだけど(ウソ笑)。っつーか、よくよく考えてみたらデジイチを使うようになってから競馬場行ってないし、今まで撮るチャンスがなかったんだよね。せっかくの機材だし、虎子以外の被写体もいろいろと撮ってみたいワケで。

 ってことで、ゴール前もパドックも混雑するような日じゃいろいろと都合が悪いので、あえて重賞も何もない土曜日に行ってました。


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 いやー。面白いっすねぇ、競馬場撮り!やみつきになりそうです。馬やレースももちろん楽しいんだけど、競馬場にはほかにも写真のネタになる人やモノがそこらじゅうに転がっているので、カメラだけ持って歩いていても全然飽きないです。とにかく広くて開放感があるから、空や風景を撮っているだけでも十分に楽しいですからね。

 ちなみに今回、D300の連続撮影機能を初めてマトモに使ったので、いろいろと知らなきゃいけないことが顕在化した(例えば「連続撮影可能枚数」というのがあって、それが設定によっていろいろと変化すること)ので、とてもいい勉強になりました。

 それと、

 「こうなると書き込み速度が速くて信頼性の高いコンパクトフラッシュじゃないと太刀打ちできない」(-。-)ボソッ

ということも身をもって知りました。ってことで、帰ってきてから早速

Sandisk 8GB ExtremeIV コンパクトフラッシュ サンディスク
B000ICLQD0
SanDisk
売り上げランキング : 1014


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

コイツをポチったところです(苦笑)昔に比べればかなりお手頃にはなりましたからね。

 あと、主にVR70-300で撮ってきたワケですが…今回のように天気の良い日はこれくらいの廉価ズームでも大丈夫だけど、それでも日が雲に隠れたりして少しでも条件が悪くなるとかなり苦労したので、できればもうちょっと明るいレンズ(サンヨンか、2.8通しのズーム+テレコン)を揃えた方が満足度高いでしょうね。ただ、そのあたりのレンズはカメラよりも高かったりするので、ボクの身分ではカンタンには手は出せませんけど(-。-)ボソッ

 それにしても、競馬場まで足を運んだにもかかわらず馬券を一切買わなかったことなんてこれが初めてでした。こういう楽しみ方もアリかも。あとは、もうちょっと近ければなぁ…

 あ。撮るだけでいいのなら、大井や川崎に行くって手もあるのか(ウソ笑)

| | コメント (6) | トラックバック (5)

2008.11.24

紳士服はるやまの「スーツ福袋」を注文してみるの巻(-。-)ボソッ

 ボクの性格をよくご存知の方には言うまでもないのですが、ボクは「自分の趣味」や「こだわりのあるモノ」に関しては時間と手間と財力を惜しみなくつぎ込んでしまう反面、興味のないモノにはできるだけテキトーに済まそうとするところがあります。

 で、ボクにとって「ファッション」とは、とことん「どうでもいい」と思っているモノのうちのひとつなのです。

 だから、身につけるモノに関して、いちいち高いカネを払って長い時間をかけて買い物するようなつもりは全くありません。とりあえずとんでもなく悪趣味なモノでない限りは、着られればあとはどーだっていい。自分で買うのはめんどくさい。できれば誰かにテキトーに選んで買ってきてほしい。いつもそう思ってます。

 そんなボクも会社にはスーツを着ていくワケですが、どうも秋冬モノがくたびれたモノばかりになってしまい、サスガに新しいモノを一着買わないといけないなぁと思ってました。ただ、また買い物に出かけていちいち服を選んだり合わせたりするのはこの上なく面倒だし、別に面白くもないモノに何万円も出さなければいけないことも実につまらないことでして、そうこうしているウチにこんな時期になってしまったのです。

 そんな折、何気なくウオッチしていた楽天市場で見つけたモノ…

【送料無料】有名ブランドスーツが届くかも知らない!? 【秋冬もの】紳士服 はるやま アウトレットスーツ福袋


Click Here!

 ふむ。ネットでスーツを買う。そんなテもあるか…(-。-)ボソッ

 確かに、これなら出かけなくて済むし、値段も1万円ならお手頃。どんなモノが届くかわからないという点で不安もあるけど、かなり売れている企画みたいなのでとんでもなく酷いことはなさそうだし、仮にヘンなモノをつかまされてもギリギリ諦めのつく値段ではあります。よし、決めた!ポチっとな!

 というワケで、ポチってから約10日後、商品は届きました。早速開けてみましょう。ぱんぱかぱーん!

20081124suit1

 おお。自分が買い物をするとしたらゼッタイに選ぶことはないであろう、結構目立つピンクとブルーのストライプ(笑)でも、着てみちゃうとそんなに派手でもありません。作りも意外にしっかりしています。サイズもピッタリでした。

20081124suit2

 ズボンの腰周りには、滑り止め(=緑色のラインの部分です)も着いていました。おお。ちゃんとしてるなぁ。

 裏地を見てみると、「F.VERGANO」というエンブレムが縫い付けてありました。

20081124suit3

 ぶっちゃけ、聞いたことのないブランドですが、ググってみた限り悪いモノではなさそうです。

 総合的に見て、これで1万円なら満足度高し。加えて、

1.買い物に行く手間が省ける
2.いちいち服を選ぶ手間が省ける
3.モノはおまかせになるので、自分の趣味と異なるモノがラインナップに加わる楽しみがある

 こんなメリットがあるので、ボクにとってはいろいろと好都合です。これならまた頼んでみてもいいかなと思いました。

 ただ、使い込んでからの着心地とか耐久性とかはまだわからん。異色やからな。一回ドライクリーニングしてみないと。上着とかも(-。-)ボソッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.20

オール電化になってもた(-。-)ボソッ

 突然ですが、最近、ウチはガスをやめてオール電化になりました。オールといっても、コンロと給湯がガスから電気になっただけですが。

20081120ih

 まっ、結局のところ、エコだのリーズナブルだのセーフティだの、何だかんだと理由をつけて売り込んできた営業マンにウチのオトンとオカンがまんまと乗せられたってことです。

 ボクもいちおう(?)家族の一員なので、どうするかの相談を事前に受けたのですが、実は反対しました。

■理由その1:虎子(=娘。仮名)の教育上の問題

 ボクはせめて、虎子が小学生になって料理の手伝いを始めるくらいまでは、ガスコンロのままにしておきたかったのです。

 「今、ムリヤリIHにして、肝心のオトナになってガスの使い方や危険さを知らなかったらどうするんや」

 そういうことよ(-。-)ボソッ

 例えば、電気炊飯器でご飯を炊くことが当たり前の時代に育ったボクらが、突然「かまどで飯を炊け!」と言われても、たぶん出来ないじゃないですか(もっとも、そんな機会はもう一生ないかもしれないけど)

 確かに、世の中のベクトルは「ガス→電気」で間違いないんだろうけど、我が家として今スグにそうしなければならない大きな理由はないんだし、だったら身をもって体験できる機会…というか、生活習慣を残してあげておきたかったんです。

 余談ですが、これとは関係なさそでありそな話。虎子が初めて「和式トイレ」に当たったときにちゃんと対応できるか、少々心配だったりするのは余計な心配なのでしょうか(-。-)ボソッ

■理由その2:ゼッタイに調理に不便

 今から9年ほど前、岡山のワンルームに数ヶ月間一人で住んでいた頃、そこがオール電化のマンションだったのでIH調理器を使っていた(使わざるをえなかった)のですが、これがまぁとんでもなく不便だった記憶しかないワケです。決して料理がキライではなかったボクが思ったんだから間違いないです。

 「IHなんか(信頼)ゼロや。何回火力(電力?)調節に失敗しているんや」

 そういうことよ(-。-)ボソッ

 まっ、それから9年が経過しているワケだから、使い勝手もかなり改善されていることは間違いないんでしょうが、少なくともガスよりも便利になっていることはどう考えてもありえないでしょう。


 と、以上大きく2つの理由から反対してみたのです。

 が。

■理由その1→むしろ虎子と家庭の安全を優先して考え、とっととIHにすべき。
■理由その2→どうせ調理するのは母と同居人で、その2人が構わないと言っているのだから問題なし。

 ということで、あえなく却下されました。何か(考えが)浅いな。

 まっ、エエことよ。極端に言えば、別に却下されてもエエと思っとるよ。今はな(-。-)ボソッ

 とりあえず、キッチンがスッキリしたのは確かです。掃除はいかにも楽チンそうですから、清潔になるでしょう。火の心配もぐっと減りました。

 ただ、初日から同居人が使いづらいとボヤいてましたけどね。案の定である。そう(ガスからIHに変わる)なれば、そうなる(使い勝手の違いに戸惑う)やろ。それはオレも9年くらい前から思っていたこと。

 これでホントに良かったのかどうか、結論はこれからでしょうね。



| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008.11.19

菊地家@大和

 先週の金曜夜、ラーメンマンしてきたのでレポります。

20081119kikuchiya1

 大和駅北口から歩いて15分くらい、ですかね。このお店は、かの有名な「寿々喜家」から独立した店員さんが開いた、いわゆる「横浜家系ラーメン」のお店ですね。かねてから行く機会をうかがっていたのですが、今回ようやくそれが叶いました。

 店に入ると、小さなボードにメニューが書かれていました。家系なのに、なんと「塩」があるとのこと。これをいっちょ頼んでみるかということになり、「塩ラーメン 中盛」をオーダーしました。

20081119kikuchiya2
塩ラーメン(中)750円…だったと思う(うろ覚え)

 以下、感想です。

■やっぱり家系は塩よりしょうゆ!
 しょうゆ味が入っていないせいだと思うんですが、味が単調で、脂っこさばかりが妙に強調されちゃってます。これで中盛はサスガにキツくなって、途中で生姜と辛味噌を加えて何とか凌ぎました。やっぱりこの系統のラーメンはしょうゆの方がイイですね。

■麺はデフォルトだと少々軟らかめ
 硬めを頼むべきだったかなとちょっぴり後悔。

■若々しくてアットホーム
 オーダーを受けたり、どんぶりを運んできてくれたりしたのは、バイトらしきおねーちゃん2名。店内にはテレビでバラエティ番組が放映されていて、おねーちゃんたちもそれを見ながらあれこれ喋ってました。
 こういうのは賛否両論あると思うんだけど、ボクとしてはイヤな印象はなく、むしろ明るい雰囲気で好感もてました。こういうのもアリだと思います。

 というワケで、ムリヤリ簡潔にまとめると

 「寿々喜家」をちょっぴり若者向けにしたようなお店。但し、味はまだまだ本家が上。

 こんなカンジですかね。今度来ることがあったら、そのときはしょうゆをオーダーします。あと、もうちょっと駅から近ければいいんだけどなぁ(-。-)ボソッ

菊地家

オンラインラボ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.11

頑固力(-。-)ボソッ

頑固力―ブレないリーダー哲学 (角川SSC新書 56)
4827550514岡田 彰布

角川・エス・エス・コミュニケーションズ 2008-11
売り上げランキング : 9281


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 おお。ちゃんと(発売)してるな…してないやん!(笑い)

 …早く読みたい(-。-)ボソッ

【2008/11/13追記】
 Amazonで注文してたのが今日届いとった。これからボチボチ読むよ。グフフフ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.09

節の一分@橋本駅北口

 先週末に片付かない仕事があったため、土曜日は朝から自主出勤。なんとか昼までに片付けたんだけど、とてもじゃないけど家に着くまでにお腹がもちそうになかったので、橋本駅前で前から気になっていたお店で久々にラーメンマンしてきました。

20081109ichibun1

 「節の一分」という名前のお店なんですが、ようするに「武士の一分」に引っ掛けているってことで、こういうネーミングセンスは個人的にはキライじゃないです(ウソ笑)。で、何を食べようかを食券機の前で悩んでいたのですが、「おすすめ」という表示のあった「節つけ麺」にすることにしました。

 ちなみに、店の外と中にはいたるところにこんな表示が…(-。-)ボソッ

20081109ichibun2

20081109ichibun3

 どうやらボリュームもこの店のウリのひとつのようです。学生の頃だったら嬉しい限りなんだけど(-。-)ボソッ

 で、ほどなくしてやってきた「節つけ麺」は、こちら。

20081109ichibun4

 画面に収まりきりませんでしたが、確かに麺の量は結構多かった。でも、それ以上にインパクトあったのは、海苔の上にたんまりと盛られている鰹節。これをスープの中に沈めて軽くまぜてからいただくことに。

 感想ですが、ちょい硬めに茹でてある太麺はボクの好みの硬さと食感でとても満足。大勝軒系列のお店ということで以前横浜西口店に行ったときのガッカリ感を思い出しかけたんですが、このお店に関してはそれはありませんでした。

 スープの方は、先ほどの鰹節がめちゃめちゃ効いていてかなりクセがあって個性的。個人的には少々「やりすぎ感」を感じてしまいました。魚介系のダシは好きなんだけど、ここまでやられちゃうとサスガにひいてしまいました(苦笑)

 ただ、これはあくまでも好みの問題で、お店に対しては決して悪い印象はありませんでした。っつーか、もともとボクはつけ麺があまり好きな方じゃないので仕方ないです。次はぜひ「ニンニク中華そば」の方をいってみたいと思います。

 なお、スープ割りはテーブルにポットが置いてあってセルフサービス。

20081109ichibun5

 これは賛否両論あるかもしれませんが、この方が店も客も気を使わないですむので、個人的にはこのシステムに賛同します。でも次は中華そばにするんだぞっと(-。-)ボソッ

節の一分

永谷園通販 お歳暮

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »