« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008.08.27

基(motoi)@町田

 今日は午後半日休暇をもらって、先日虎子が入院した際の入院給付金をもらうための診断書用紙を病院に持っていったのですが、そのついでに久々にラーメンマンしてきました!

 ってことで、乗換駅の町田で下車したあと、ちょっと寄り道。「仲見世商店街」という、昭和のニオイが漂う商店街へ向かいます。

20080827motoi1

 この入口を入ってすぐ、左手奥。今回の目的地、「基(motoi)」というラーメン屋さんにたどり着きました。

20080827motoi2

 それにしてもケータイのカメラで慌てて撮ると、白飛びしちゃって何が何だか分からん…やっぱりコンデジを常にカバンに忍ばせておくべきですね(-。-)ボソッ

 事前調査によると、ここは「つけ麺」がウリとのことだったので、券売機で迷わずコレを購入。ちょうど1つだけ空いていた席に座って待つこと約5分(くらい?)。まず最初に、どんぶりが持ちきれないほどアチチになっているスープ。続いて茹で上がった麺が渡されました。

 が。ここで、ボクは致命的なミスを犯してしまいました。

 なんと、空腹のあまり、麺を出された瞬間にがっついてしまい、気がつくと肝心の写真を撮るのをすっかり忘れてしまっていたのです。おお、もう…(-。-)ボソッ

 まっ、写真に関しては他に紹介しているブログかどっかで見てください(苦笑)

 食べた感想を率直に言うと、コレはかなりイケてます!

 いつぞやの大勝軒以来、ボクは「つけ麺」を意識的に敬遠していたのですが、こんなつけ麺だったら何度でも食べたいです。モチモチした中太麺。絶妙の甘さと辛さが調和した濃い目のスープ。コリコリとした、独特の食感の穂先メンマ。

 いやぁ。最高ですね。写真でお見せできないのが残念です(爆)

 かなりボリュームのあった麺を完食して、最後にもうひとつのお楽しみ「スープ割り」を店員さんに頼んで、こちらもたっぷり堪能してきました。満足、満足。

 やっぱり定期的にラーメン食っとくべきですね(-。-)ボソッ

<場所>
基(motoi)



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.08.25

LANDISKのその後。

 さて。先日ここでグチをこぼしたPS3とLANDISKの件ですが、検索に異様に時間がかかっていたのはどうやら最初に読み込みがされるから(?)か何かだったようで、その後はそんなに時間がかかることもなくファイルを呼び出せており、少しは使い勝手がマシになってきました。ただ、まだイマイチよくわからないところもあって、

 「まっ、動けばラッキーかな」(-。-)ボソッ

くらいで考えています。これくらいのキモチで使っていれば、多少不便でもあまりイライラせずにすみますので。って、こんなんでエエのんか?とは思いますが(-。-)ボソッ

 で、このPS3とLANDSIKを使ってみて驚いたのは、両機器とも

 「ものスゴい放熱をする」

という点。まっ、中に熱を持ったままにされるよりは外に出してくれた方がいいワケで、そういう意味では

 「ちゃんと放熱してますよ」(-。-)ボソッ

という証であるとも受け止められるのですが、それにしてもちょっと心配になるくらい熱い。PS3は使うときだけだからまだ良いにしても、常時電源を入れておくLANDISKの方はサスガに心配。HDDが4台も入っていることを考えればわからなくもないんだけど、熱暴走で大事なファイルが飛んでしまったら、結構泣けます。まだまだ厳しい残暑が続くでしょうし、買ってすぐにそんな事態になったら悲しすぎます。

 で、「何か対策を講じなければ」と思案し、あるブログに書かれていた事例を参考にして、こんなモノを調達してみました。

SANWA SUPPLY TK-CLN3U ノート用クーラーパッド
B00024905K
サンワサプライ
売り上げランキング : 8751

おすすめ平均star
star効果なし
starきやすめ
star結構強力

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 本来、ノートパソコンの下に敷いてPCを冷却する目的のモノなんですが、これをLANDISKに使用しちゃおう!というワケ。このテのクーラーパッドは何種類か販売されているのですが、ボクがコレに決めた理由は以下のとおり。

・ファンが4個あるのでそれなりに強力そうだったこと。
・USBから電源が供給できること(LANDISKのUSBポートが利用できる)
・ファンコントロール付きで回転数を調整できるので、夜間の音対策も可能なこと。
・ほぼフラットな造りになっており、LANDISKを置いても安定してそうだったこと(ノートPC用にあえて傾斜をかけている製品が結構あるので)

 さて。使ってみた感想なのですが…

 正直、よくわかりません(-。-)ボソッ(苦笑)

 ただ、何もせずにあのままではやはり心配だったので、気休めにはなりました。そういえば以前よりは心持ち熱が逃げているように思えるような気がしなくもない、ってカンジですかね。なかなかビミョーなところではありますが、損した気分は全然ありません。かといって、他の方に胸を張っておススメするほどのアイデアでもないかなぁ。うーむ(-。-)ボソッ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.08.19

花火撮影のために買ったモノ(その2)

 さて。今日は前回の続きです。

【予備バッテリー】

Nikon Li-ion リチャージャブルバッテリー EN-EL3e
B00007E80J
ニコン
売り上げランキング : 6603


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今までD300は予備バッテリーを持たずに使ってきていて、電池残量が少なくなりかけたらその都度充電して使ってました。旅行に持ち出すことも今までなかったので、この使い方で十分賄えていたのです。

 で、今回の花火撮影も、

 「フル充電しておけば、まぁ大丈夫かな」(-。-)ボソッ

とは思っていたのですが、でも万が一途中でバッテリー切れになってしまったりしたら悲しいし、いずれ必要になることもあるかと思って、1個買っておくことにしました。

 まっ、今まで買うのをためらっていた理由はただ一つ、単純に「高いから」。バッテリー1個に7,000円とか、正直高すぎだと思います。

 ただ、だからといってサードパーティーから安く売られている互換バッテリーに安易に飛びつくワケにもいかないんです。仮に互換バッテリーが原因で本体故障等が発生した場合、保証の対象外になってしまいますから。たかだか数千円をケチったおかげで15万以上のカメラ本体が台無しになってしまうことを思えば、やはり純正品を買っておくのが正解だと思ってます。まっ、互換バッテリーでも99%問題はないとは思ってますが、いちおうまさかの時のことを考えて、ね(-。-)ボソッ

【コンパクトフラッシュ】

SILICONPOWER 200倍速CFカード 8GB SP008GBCFC200V10
B0013K7V80
シリコンパワー
売り上げランキング : 12024

おすすめ平均star
starMLCのフラッシュメモリーを使っているので、書き込みが多少遅いが、それ以外は問題なし
star非UDMAデジタル一眼には向いてない
starα700で使用、十分な速度です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今まで使っていたコンパクトフラッシュはSandiskの4GB。普段はこれで十分足りているのですが、最近RAWで撮るようになったので以前よりも容量を食うようになった上、今回いったい何枚撮るのか想像もつかず、もしも容量が足りなくなってせっかくのシャッターチャンスを逸してしまっては悲しいので、念のため1枚買い足すことにしました。

 できれば信頼性の高いSanDiskで行きたかったんだけど…まっ、予算の都合上仕方ないですね。

【カメラバッグ】

Nikon カジュアルトート ブラック CT1BK
B00096IZH0
ニコン 2005-04-27
売り上げランキング : 5075


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 クランプラーの5ミリオンダラーを愛用しているんですが、今回はD300(花火撮影用)に加えてD40(風景+虎子撮影用、あーんどD300に何かあった場合の控え)を予備機として持って行きたくて、そうなると収まりきらないのは誰が見ても分かるやろ。そういうことよ。

 というワケで、

 「D300とD40の2台を、それぞれレンズをつけたまま同時に収納できて、なお且つカメラをサッと取り出せるタイプのモノで、できればデザインも落ち着いた、それでいてお財布に優しいバッグ」

という、たいへんシンプルな要求のモノを物色していました(-。-)ボソッ

 ネットでの評判とカメラ屋で実物を触ってさんざん考えた挙句、結局ニコンのカジュアルトートに決めました。ボクのわがままな条件をカンペキに満たしてくれたバッグで、これにして良かったと思います。2台入れて、ついでに三脚も突っ込むとサスガに重くて肩が凝ったけど(苦笑)

 それにしても、今回もニコンには相当なお布施をしてしまいました。こうなったら来年はお中元用にニコンようかんでも買うたろーかな。ウソやけど(-。-)ボソッ

デル株式会社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.18

花火撮影のために買ったモノ(その1)

 8月15日に撮った花火ですが、実はコレ、結構前から気合を入れてスケジュールに組んでたんです。

 で、花火撮影をするにあたって足らないモノもいくつかあって、順次買い揃えてたりしましたので、今日はこれらを少し紹介しておこうと思います。

【三脚】

Velbon 三脚 ULTRA LUXi L LUXiL
B000WMGPB4
ベルボン
売り上げランキング : 879


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 花火を手持ちで撮影するのはなんぼなんでも厳しいので、やはり三脚が必要になります。いちおうオモチャ程度の三脚があるにはあったのですが、コンデジならともかく、D300をセットするにはあまりにも不安定だったので、ここらでマトモなモノを一台購入することにしました。

 今回買ったこの三脚は、比較的軽量コンパクトで、水準器も標準装備されており、お財布にも優しかったので迷わず選ぶことができました。これ以上重いと徒歩で持ち歩くにはツライですからね。今のところ使用機会は少ないかもしれませんが、永いこと使えそうです。

【リモートレリーズ】

Nikon MC-20
20080818mc20

 三脚とともに絶対に必要だったのがリモートレリーズ。これはD300に使うモノの持ち合わせがなかったので、購入が必須でした。

 ニコンの現行品ではMC-36MC-30の2つが販売されています。ただ、MC-36はムダに高機能で高価すぎるし、MC-30の方はネットで調べる限りどうも評判があまり芳しくない。

 どうしようかと思案していたところ、MC-20という旧製品がD300に使用できることがわかり、なお且つ評判も良さそうだったので、コイツをオークションでゲットしました。

 今までリモートレリーズを使ったことがないので、比較対象もないのにいろいろ書いても参考にはならないと思いますが、なかなか使いやすくて気に入ってます。一応、前時代的な(?)液晶画面がついていていろんな機能が使えるみたいなんですが…取扱説明書がなくてよくわからない(苦笑)。でも自分的にはとりあえずシャッターが押せればそれで無問題だったのでこれで十分満足しています。

 ちなみに、コイツは残念ながらD40には使えないのですが、でもD40には

「携帯電話をニコン製デジカメのリモコンにする方法」

という裏技があって、ボクのW51CAでもリモコンになることが動作検証済み。そんなに頻繁に使うこともないし、非常時にはこれで十分間に合いそうなので今はイイでしょう(-。-)ボソッ

 他にも購入したモノがあるんですが、長くなるので続きはまた次回に。

Apple Store(Japan)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.08.16

「大田区 花火の祭典」に行ってきました。

 毎年8月15日に東京都大田区主催で行われる、大田区平和都市宣言記念事業「花火の祭典」 に行ってきました。

 この花火のイイところは、

 「会場が広大な多摩川河川敷なので、混雑することなくゆっくり花火を鑑賞することができる」(-。-)ボソッ

というところ。いくら花火が大規模で素晴らしくったって、人大杉で身動き取れないようなところはそれだけでストレスになってしまって楽しく観られません。

 その点、この花火はいくらでも敷地がある多摩川の河川敷が会場なので、それなりに人が集まっても、レジャーシートを広げて思いっきり寝そべったりできちゃう、とても気軽に楽しめる花火なのです。首都圏の便利な場所で開催されるのに、案外話題にのぼらないのもボクにとっては好都合ですし。

 つまり、

 「他人に気を使うことなく、思う存分花火の写真が撮影できる」(-。-)ボソッ

ということでもあります。グフフフ…そうなれば、そうなるやろ(-。-)ボソッ

 19:20頃から花火が打ち上がると、花火初体験の虎子(娘)は大興奮!おお、ちゃんと(子供らしく)してるなぁ(-。-)ボソッ

 「連れてきてよかったなぁ」(-。-)ボソッ

と思いつつ、でも虎子には目もくれず、ただひたすらシャッターを切り続けるボクなのでした(-。-)ボソッ

 で、撮った写真。


Created with Admarket's flickrSLiDR.

 まっ、花火撮影初挑戦なのでこんなモノでしょう。周囲が結構明るかった上に、風が強くて苦戦しました。

 しかしコレ、難しいけど、めっちゃ楽しい!撮り終わって、家に帰ってきてからも

 「コレは明らかに失敗写真だよなぁ」(-。-)ボソッ

と思うような写真でも、トリミングしたら意外とイイ感じになって蘇っちゃったりするのがまた楽しかったり。病みつきになりそうです。

 ってことで、写真撮影に最適で、もうすぐ横浜近郊で行われる花火大会を誰かボクに教えてください(ウソ笑)



| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.08.14

PS3もLANDISKも(信頼)ゼロやな。

 というワケで、先日披露した「PS3をDLNAクライアント化して使っちゃう計画」を実行に移すべく、PS3LANDISKを買ってきたのですが…

 めっちゃ苦戦しております(-。-)ボソッ

 喜び勇んで旧LANDISKから新しいLANDISKにメディアファイルを1日半がかりでコピーしたのはいいんだけど、いざつないでみたらなぜかPS3から一部のファイルしか参照できない上にエラー連発。なんでやろ。

 で、よくよく調べてみたら

 「DLNAサーバーはファイル数10,000が上限」

という事実が判明。あっ、ホンマ…(絶句)

 (オレの画像ファイルが何万枚あるか)そんなん知らんの!何も知らんのやな!

 しょうもない規格や。チェッ。

 で、結局これが原因でDLNAサーバーが全然機能しないらしい。この状態を解消するには、フォルダを整理しただけじゃダメなんだそうで、全てのファイルを消去してLANDISKを初期化しなければならんらしい。おお、もう…

 でも、やりました。初期化して、また1日半かけて、もいっかいファイルコピーしました。

 仕方ないやろ。せっかくの投資やもん。フォトビューを諦めて、ビデオと音楽だけに絞ったらええんやろ。これなら何とか5,600ファイルくらいで収まるし。

 さて。これでどうでしょう?

 再度PS3からLANDISKを参照してみたのですが、もうとにかくファイルの検索が遅い。検索してからファイル名が表示されるまでにカップラーメンが出来上がりそうなくらい遅い。で、ようやく表示されたので再生しようとしたらエラー連発。それでもたまに成功することもあるんですが、それにしてもファイルを選んでボタンを押してから再生されるまでに、もう1杯くらいカップラーメンが出来上がりそう。

 おお、もう…。誰か、何とかしてくれ!

 というワケで、今のところマトモに使えそうな感じではありません。設定とか見直せば多少は改善されるのかもしれませんが、とりあえず「ファイル数の上限10,000」という点だけで十分萎えました。

 まっ、いちおう

PS3:ちょっと高価なブルーレイディスクプレーヤーを買った
LANDISK:旧LANDISKの容量が限界だったのでHDDを買い足した

と思えば全くムダな買い物というワケでもなかったし(涙)

 それにしてもDLNAってまだ不安定で未成熟な規格ですね。もうDLNAサーバーに過剰な期待をかけるのはヤメにします。これだったら結局、テレビをハイビジョンに買い換えて、ノートPCからテレビに出力させることを考えた方がはるかに快適で安上がりなような気もしたり(苦笑)

 それか、いっそのこと「Windows Home Server」でも買うたらエエやろ。オレはしないけど。しんどいもん(-。-)ボソッ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008.08.12

爽やかです。「キリンNUDA(ヌューダ)ピンクグレープフルーツ&トニック」

 またまた追加されたキリンNUDAの新フレーバー。早速買ってみました。

20080812nuda1

 今回のコレは、味はほとんどありません。ただ、飲み終わった後に微かにピンクグループフルーツを思わせる甘い香りが鼻の先に漂う、非常に上品で爽やかなテイストに仕上がっています。

 うむ。また次回注文の選択に悩ましい商品が増えてしまいました(-。-)ボソッ

キリン NUDA ヌューダ ピンクグレープフルーツ&トニック



 それにしてもタム9は面白いなぁ。いろいろ撮って遊んどるよ。

20080812nuda2

20080812nuda3

 グフフフ(大笑い)

 いや。そのうちもうちょっとマトモなモノを撮りたいと思ってますけど(-。-)ボソッ

ブックオフオンライン

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.08.08

転校生がやってきた!の巻。

【登場人物紹介】
さとー:学園長。
D300:このクラスの担任。
D40:副担任。
<生徒>
AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G II
AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)
18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM
30mm F1.4 EX DC HSM
<転校生>
SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1(Model 172E)

D300「えー、今日はこのクラスに新しい仲間が増えることになったので紹介します」

200806172e1

タム9「はじめまして。ボクの名前は、”SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1(Model 172E)”。タムロンの90mmなので、”タム9”って呼ばれてます。よろしくお願いします!」

D300「タム9は、マクロレンズの名玉として先祖代々カメラマンの間で愛されてきた、由緒ある血筋の子なんだぞ」

一同「へぇ~っ」

VR70-300「そういえば俺、前にこんなサイト見たゾ」

DX18-55「けっ。何が由緒ある血筋だよ。所詮よそ者じゃねぇか。大体、自分たちのことを”伝説”って紹介するとか、思い上がりも甚だしいぜ」

D40「こーらっ。そんな言い方するもんじゃありません!まったく、もう…」

18-50F2.8「先生!タム9君の作例が見たいです!」

D300「おお、そうだな。さっき、先生と一緒に学園長さんに挨拶に行ったときに、学園長さんが身に着けていたモノを撮ってきた写真があるから、それを紹介しようか」

200806172e2

D40「まぁステキ。こんなに寄れるのね」

30F1.4「でも先生。学園長さんは、もう少し腕時計を掃除した方がいいと思います!」

一同「わっはっは!」

D300「シーッ。バカ!そんなこと言ってるのがバレたら、オレが叱られるんだからな!」

DX18-55「先生がクビになっても、オレたち別に困らないぜ。D40先生と組めばいいだけだしな」

D40「あら。何てカワイイことを言(もごもご)…オ、ウォッホン。こらこら。そんな失礼なことを言ったらダメでしょ。とにかく、みんな仲良くしてね」

D300「よし。じゃあ、えーっと…タム9は、VR70-300の隣の席に座ってもらおうか」

VR70-300「オッケー。おっ。オマエも結構、背が高いんだな。タム9、よろしくな!」

タム9「うん。こちらこそ」

30F1.4「それにしても先生、これだけ友達が増えると、大きい教室(=防湿庫)で本当に良かったよね」

D300「うん。でも、まだいっぱい新しいお友達を呼んでくるかもしれないんだよな。ウチの学園長のことだから…」(-。-)ボソッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.06

カツ丼@なか卯

 最近更新がやや低調になっていますが、虎子の入院騒ぎも一段落つきましたので、徐々に元のペースに戻していきたいとは思ってます。その間にも、実は結構いろんなモノを買ったり買おうとしたりしてましたからね。順次紹介するつもりではいます。ただ、その大半がカメラ関係であったりするんですが(-。-)ボソッ

 さて。ずっと気になっていて、でもなかなか食べる機会のなかった、なか卯の「カツ丼」を食べてきました。

20080806nakau

 席について、食券を渡すなり

 「カツ丼、少々お時間いただきますがよろしいでしょうか?」(-。-)ボソッ

とか店員のねーちゃんに言われて、せっかちな自分が耐えられるかどうか半信半疑だったんですが、まぁここまできて引き下がるワケにもいかないのでそのまま待ちました。でも、結局ものの2~3分で出てきたのでノープロブレムでした。むしろその程度でも客に一言ことわってくれたことにちょっとだけ好感度アップ。

 で、カツ丼なんですが。

 もうカツに関してだけ言えば、ハッキリ言って

 「スミマセン。ボク、ついさっきまで冷凍されてました」(-。-)ボソッ

っていわんばかりのカツです(笑)。まっ、でもそんなことは百も承知の上でボクもオーダーしてるし、それ以上の期待をすること自体がイカガナモノカと思うので、これはこれでOKでしょう。

 感心したのは、とろりとかかっている卵の方。これは親子丼で培ったノウハウがしっかり生かされているのがよくわかります。食感も味の方も素晴らしいです。これならむしろ「カツ丼」として売るよりも、少しだけ手間をかけて「カツとじ丼」として売った方がいいんじゃないかと思ったり。

 で、あえてもう少し上を望むのであれば…

 これ、「つゆだく」で食べたいです(-。-)ボソッ

 いや。卵は秀逸だしカツもOKなんだけど、イマイチご飯まで味がしみこんでいないんですよ。それって、丼ものの最大の楽しみといっても過言ではない部分じゃないですか。それが物足りないんです。これは少々不満。

 ただ、だからといって店員さんに

 「つゆだくで」(-。-)ボソッ

なんて頼めないんですよ。チキンだから(苦笑)。吉野家の牛丼でさえ頼めないのに、なか卯のカツ丼でなんてなおさら頼めません。

 そんなボクたちチキンな人たちのために、提案。

 食券販売機のボタンに、

 「つゆだく」(-。-)ボソッ

っていうのを、足してくれませんかねぇ。

 エェ。もちろんタダでとは言いません。ちゃんと「つゆだく料」を払いますから。

 …10円だったらね(-。-)ボソッ

ブックオフオンライン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »