« レンタル難民(-。-)ボソッ | トップページ | 腰痛のワケ。 »

2008.02.13

入院中(-。-)ボソッ

 といってもボクや家族じゃなくて、ボクの携帯電話。というか、正確にはウィルコムのPHS、柿ぽんことWX310Kオレンジのことですが(-。-)ボソッ

 実はこの機種、最近ファームウェアの更新があったのですが、そのファームウェアにバグがあったのでやっぱり公開中止にするという騒ぎがあって、しかもそれが二度も繰り返されるという始末。まっ、これがドコモとかなら大ニュースになっているところをこれくらいの騒ぎで収まっているのがウィルコムテイストなんだけど、それにしてもおんなじことの繰り返しよ(-。-)ボソッ

 で、先日3回目の公開がありました。ボクはその前の2回は更新しなかった(更新した人はウィルコムから修理の案内がきたそうです)ので事なきを得た勝ち組なんですが、二度あることは三度ある。また同じようなことがあってはならないと思って、数日の間、様子を見守っていました。

 数日経過しても不具合の声は聞こえてはこず、どうやら今度は問題なさそうだったので、これなら大丈夫だろうと踏んで、思い切ってチャームナップファームアップしてみることにしたのです。

 miniSDを抜いて、空き容量も確認して、電波状況もバッテリーも確認して、準備万端。手順書を確認しながらファームアップを始めて、10分、20分…。その間、ボクは別の作業に取り掛かっていました。

 さぁて。そろそろ終わったかなぁと思って、電話機の画面を見てみます。チラッ。

ソフトウェア更新に失敗しました(0099)

 …(涙)

 これはもう一度やり直しをせねばと思って、失意のまま電源ボタンを押してみるボク。が、何秒押しても画面はそのまま。他のキーを押しても何も起こりません。

 仕方なく、本体裏にある「リセットボタン」を押してみます。ふぅ。ようやく画面が消えました。

 …が、今度は何秒電源ボタンを押しても電源が入らないのです。おお、もう…

 その日はもう既にサポセンの営業時間外だったので土曜日に改めて涙目で電話。今回のファームでは他にそういう事例の報告はないとのことで、どうやら有償で修理に出すしかない模様。聞けば代替機を送ってくれるそうなので、それと引き換えに入院させることになりました。うるるる。元気になって帰ってっくるんだゾ。

 で、届いた代替機が、こちら。

20080213wx300k

 …もう少し控えめな表示にしてくれんかのぅ(-。-)ボソッ

 なぁんて言いつつ、結局お構いナシに通勤途上の車内で堂々と使い倒してますが(ウソ笑)

 それと、ここでちょっと触れておきたいのは、今回送られた代替機が既に生産終了している旧型機のWX300Kだったということ。

 いや。ボクは別にそれでも構わないんだけど、もしボクがウィルコムの立場だったら、代替機には最新機種を送るけどなぁ(-。-)ボソッ

 だって、顧客に最新機種を実際に使ってもらい、その機能と利便性をアピールして買い替えを動機づける絶好のチャンスじゃないですか。それなのに、みすみす旧型機を送るなんて。何か(考えが)浅いな。まっ、余計なお世話でしょうけど。でも、ウィルコムが好きだからこその苦言なのです。っつーか、京ぽん3、まだぁ?(-。-)ボソッ

ウィルコムストア

|

« レンタル難民(-。-)ボソッ | トップページ | 腰痛のワケ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13433/40113841

この記事へのトラックバック一覧です: 入院中(-。-)ボソッ:

« レンタル難民(-。-)ボソッ | トップページ | 腰痛のワケ。 »