« 今さら「ALWAYS 三丁目の夕日」を観た人の感想(-。-)ボソッ | トップページ | おお。ボクの旧友、「神戸ノート」よ! »

2007.12.18

8年ぶりに年賀状宛名書きソフトを購入。「楽々はがき2008」

 世間では今、まさに年賀状作成シーズン。おそらく今週末の3連休あたりで頑張ろうと考えている人も多いでしょう。ただ、ボクは仕事の都合上その3連休が使えないため、先週末から取り掛かりまさに今さっきまで苦労しながらなんとか仕上げたところです。昔は年末ギリギリに出しても結構な確率で元日に届いていたのに、どういうワケか昨年あたりから年賀状の遅配が目立ってますからね。早く出しておくに越したことはないと思います。ホントは郵便局にひと言モノ申したいところだけど(-。-)ボソッ

 で、ボクはご多分にもれずパソコンを使用して印刷しています。最近はフリーソフトでも優秀な宛名書きソフトがあったり、イラストなどの素材を無料で載せているサイトもあったりするので、お金をかけずに作成することもできます。が、やっぱり市販のソフトを使った方が何かと便利なワケで。そんなに高価なモノでもないしね(-。-)ボソッ

 ボクがパソコンで年賀状を作成するようになって以来、ずーっと使っていたのが「筆自慢」という宛名書きソフト。最初の数年はバージョンアップごとに何度か買い替えていたのですが、そんなに頻繁に買い替えても大してメリットがないことを学習(苦笑)。そんなワケで、1999年に発売された「筆自慢14」の購入を最後に、以後昨年までずーっとこのソフトを使っていました。

 これでも十分使えるんですが、サスガに8年も経つと最近のソフトの便利な機能に目移りがしてしまいます。特にここ1~2年は「平成の大合併」のおかげで住所表記が変わってしまった宛先が多く、これをいちいち手動で確認して更新するのは気が重い。そんな面倒な部分も、新しいソフトなら自動で変換してくれるので、今年は久々に買い替えを決意しました。

 当然、最初に考えた買い替え候補は、今まで使ってきた「筆自慢」の最新バージョン、「筆自慢2008Simple」。

 ボクが最初に買った10年以上前とは年賀状ソフトのシェアもすっかり変わり、このソフトはめっきり少数派になってしまいました。販売メーカーも当時とは別会社に変わっている上に、最近はとうとう店頭販売がなくなってダウンロード版のみに…(-。-)ボソッ

 まっ、それでもシンプルで安く買えて、なおかつ使い慣れたユーザーインターフェイスで作成できるメリットを考えれば別段そんなことは気にする必要もないと思っていたので、これを買うつもりでいたんです。

 が、この商品には、ボクにとって致命的な問題が。それは、

 「Windows Vistaに対応していない」(-。-)ボソッ

 あっ、ホンマ…(絶句)ウチはVistaにしてしもうたのに。おお、もう…(-。-)ボソッ

 まっ、単に「動作保証をしていない」というだけで、実際には使えるのかもしれません(っつーか、たぶん使えるでしょう)。ただ、万が一不具合があったら困る。それに、この時期に発売しておきながらVistaに対応していないということ自体、メーカーの「やる気」について大いにギモンを持たざるを得ません。これはやめておいた方が賢明と判断しました。

 で、それならどのソフトが良いかをいろいろ調べて、今回乗り換えてみたのが、こちら。

楽々はがき2008 デラックス 乗換版

 実際に他のソフト(の最新バージョン)と使い比べたワケじゃないんですが、これ、オススメです。

 まず、「動作が軽い」。かつてボクも筆自慢以外のソフト(PCバンドル版だったので買わずに使えた)を使おうとしたことがありますが、あまりの重さに辟易した経験があります。いくら多機能でも重たいソフトは使う気になれませんからね。これは非常に重要なポイント(もっとも、ボクが使用しているマシン自体昨年までと違うので、同じ環境だったらどうだったのかまではわからないんだけど)

 次に、「わかりやすい」。説明書など読まなくても、ある程度パソコンを使える人なら画面表示にしたがっていくだけで、直感的に、カンタンに使えます。この点も大事。

 もちろん、「筆自慢」で使っていた住所録データもキッチリ変換してくれました。唯一、送受履歴の年号がズレてしまったようで正しく受け渡しされませんでしたが、まぁこれだけなら許容範囲でしょう。同梱されていたサンプル集も、特に数は多くありませんが多種多様で十分使えます。

 おかげさまで、ソフトを乗り換えても特に不便なく作成完了することができました。このジャンルでは他に強力なソフトがいくつかありますが、メーカーの力関係にかかわることなく、こういうシンプルでユーザーに優しいソフトが市場で評価され、生き残ってもらうことを願ってやみません(-。-)ボソッ

 ちなみに、ボクは昔からこどもの写真を入れる年賀状がキライなんですが、しばらく会っていない親戚や、お祝いをいただいた方々に対しては、やはり近況報告も兼ねて虎子(=娘。仮名)の写真を入れざるを得ないなぁと思い、そういう方たちに限って写真入りの年賀状を作成して送っています。

 で、昨年はちょっとした遊び心で、ボクと同居人が1~2歳だった頃の写真をそれぞれ用意して

(ボクの写真) × (同居人の写真) = (虎子の写真)

という年賀状を作成して送ったところ、ものすごい反響をいただいてしまいました。おかげで今年もエラく期待している方々がいるようで、少々プレッシャーを受けつつも別のアイデアを用意して作り上げましたけどね。

 でも、今から公言しておくけど、来年はもう、オレは(こんなことは)しない。しんどいもん(-。-)ボソッ

 もしくは、どなたかボクにアイデアを提供してください(ウソ笑)

Just MyShop(ジャストシステム)

|

« 今さら「ALWAYS 三丁目の夕日」を観た人の感想(-。-)ボソッ | トップページ | おお。ボクの旧友、「神戸ノート」よ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13433/17401970

この記事へのトラックバック一覧です: 8年ぶりに年賀状宛名書きソフトを購入。「楽々はがき2008」:

« 今さら「ALWAYS 三丁目の夕日」を観た人の感想(-。-)ボソッ | トップページ | おお。ボクの旧友、「神戸ノート」よ! »