« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007.04.23

恐るべし!ブラックニッカのおまけ「ひげライト」(-。-)ボソッ

 えぇと、先日ですね。「ブラックニッカ」の2.7Lのペットボトルを買ったんですよ。

ブラックニッカクリアブレンド 2.7L


Click Here!

 そしたら、「オマケ」がついていましてね。

 コレ↓なんですけどね。

20070423higelight1

 「ひげライト」だそうな。ふむ。

 …で、コレをいったいどうしろと?(ポカーン)

 とりあえず、取説を読んでみた(-。-)ボソッ

20070423higelight2

 なるほど。「ほのかに光るライト」を楽しめばいいんですか。ふむふむ。

 で、点けてみた。

20070423higelight3

 …。

 ほのかに光りました。あー楽しかった(棒読み)

 なぁんて半分バカにしたような記事を書いてみましたが、この徹底的な「意味のなさ」がボクは大好き。っつーか、中途半端にどーでもいいオマケをつけれられるよりは、却ってこの方がインパクトもありがたみもあるかもしれません。実際、ボクはこれを手にした後、ニッカの景品企画担当者の方の才能が気になって気になって仕方ありません(ウソ笑)

 まっ、そんな深い考えが本当にあったのかどうかは謎ですけどね(-。-)ボソッ

モノ・マガジン オンライン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.16

1歳の娘に「東芝 gigabeatP5 MEP05S(ET)」をプレゼントする今どきの父親です(ウソ笑)

 ウチの両親が車で買い物に出かける際、たまに虎子(=1歳4ヶ月の娘。仮名)を乗せていくんですが、その際に

 「虎子が喜ぶようなCDをBGMにかけたいんだけど」(-。-)ボソッ

という提案をしてきたのです。

 あぁ。それはそうしてあげたら確かに喜ぶだろうから虎子用のCDのうち何枚かを貸してあげよう…と思ったのですが、今どきCDを何枚も車に持ち込んで取っ替えひっ替えかけるのもなんだかスマートじゃないなぁと思ったり。

 で、思い出したのが、以前購入したFMトランスミッターの存在。コレを活用しない手はないなぁと思ったワケです。つまり、こういうこと。

虎子専用のデジタルオーディオプレーヤーを購入する。
  ↓
虎子用のCDをリッピングして、そのプレーヤーに入れる。
  ↓
FMトランスミッターと一緒に両親に渡しておく。
  ↓
車にセットしてシャッフルプレイ。

 こうすればCDは不要ですね。あぁ。賢いなぁボクって(-。-)ボソッ

 で、この計画を遂行するために「虎子専用のデジタルオーディオプレーヤー」を物色してみたんです。いちおう、こんな条件でね。

1.音質は問わない。普通に聴ければOK。
2.デザインも不問。
3.容量は512MBもあれば十分(よってシリコンタイプでOK)
4.曲が選べるように(貧弱でもいいので)ディスプレイは欲しい。
5.できるだけ安価で。
6.メーカーは問わないが、できれば何かと安心な国産を希望。

 こんな条件で最終的に決めたのが、コチラ。

TOSHIBA gigabeatP5 NANAモデル デジタルオーディオプレーヤー TRANES 512MB メモリタイプ MEP05S(ET)
B000G3FY52
東芝 2006-08-08
売り上げランキング : 70

おすすめ平均star
starまあまあだけど少しの不満
star使いやすい!
star音質だけなら最高

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 「NANA」とか全然興味ないんですけど、ヤフオクで一番安くゲットできそうなのがたまたまコレだったというだけです。全く深い意味はありません。ただ、娘用にするのでピンクの柄は丁度いいかなぁと思ったくらいのもので(-。-)ボソッ

 で、無事落札して届いたので、先日両親の買い物に虎子と同乗して早速使ってみました。

 実感ですが、まぁとにかくボクが購入時に挙げた1~6の条件以下でもなければそれ以上のモノでもありません。転送ソフトがWMP10/11に限られるとか、対応OSがWinXPのみだとか、外観が安っぽいとか付属のイヤホンがショボイとかケチのつけどころはいろいろありますが、ボクの用途(=娘用に車内で使う)に限っていえばそれで全く問題ないのでホントにこれで十分。落札価格3,500円でこれだけ使えるのだから立派なモノです。何よりも虎子がコレから流れる音楽を聴いて嬉しそうにリズムを取っていたんだから、これで良かったワケです。いい買い物でした。

 ただ、これまでiPodシリーズしか使ったことのないボクとしては、自分が街中で聴く用途として購入を検討するとしたら、(iPodシリーズと比較すると)やはり魅力に乏しいかなというのが率直な感想。所有する喜びを感じないというか、何というか。あらためてiPodのブランド力を実感してしまった買い物でもありました(-。-)ボソッ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.04.07

2007/04/08 第67回桜花賞(G1)

第2回阪神6日目(4月8日)サラ 芝1600メートル(右・外回り) 3歳オープン、牝、指定、定量 発走 15:40 本賞金: 8900、 3600、 2200、 1300、 890万円
馬名性齢重量騎手調教師
11ショウナンタレント牝355.0柴田善臣二ノ宮敬宇
1 2 アポロティアラ 牝3 55.0 勝浦正樹 柴崎勇 
2 3 カタマチボタン 牝3 55.0 藤田伸二 加藤征弘
2 4 クーヴェルチュール 牝3 55.0 鮫島良太 国枝栄 
3 5 レインダンス 牝3 55.0 武幸四郎 宮徹  
3 6 ローブデコルテ 牝3 55.0 福永祐一 松元茂樹
4 7 イクスキューズ 牝3 55.0 北村宏司 藤沢和雄
4 8 ピンクカメオ 牝3 55.0 蛯名正義 国枝栄 
5 9 アマノチェリーラン 牝3 55.0 池添謙一 湯窪幸雄
5 10 ハギノルチェーレ 牝3 55.0 岩田康誠 松永幹夫
6 11 ニシノチャーミー 牝3 55.0 藤岡佑介 浅見秀一
6 12 カノヤザクラ 牝3 55.0 上村洋行 橋口弘次郎
7 13 フローラルカーヴ 牝3 55.0 柴山雄一 堀宣行 
7 14 ウオッカ 牝3 55.0 四位洋文 角居勝彦
7 15 アストンマーチャン 牝3 55.0 武豊   石坂正 
8 16 ベリーベリナイス 牝3 55.0 秋山真一郎 増本豊 
8 17 エミーズスマイル 牝3 55.0 内田博幸 出川龍一
8 18 ダイワスカーレット 牝3 55.0 安藤勝己 松田国英


 いやー。この桜花賞は楽しみですねぇ。

 おととしのシーザリオとラインクラフトの桜花賞も楽しみだったけど、今年はその2頭と同等以上のレベルにある馬が3頭もそろっていますからね。こんなに楽しみな桜花賞はそうそう見られるもんじゃありません。

 その中でもウオッカの優位は動かしがたいのは事実でしょう。ただ、挑戦する格好の2頭の手綱を取るのが名手の二人だし、一度負けているワケですから何らかの策を打ってくるでしょう。こんな見所があるのも楽しみを大きくしている点のひとつですよね。グフフフ…

 まっ、今日ボクがこうして予想をアップしたのも、別に予想を披露したくてアップしたワケじゃなく、「こんなレースがあったんだよ」という事実を記録に残しておくためです。そういうことよ(-。-)ボソッ

 ちなみに、そんなボクが今この記事を書きながら飲んでいるのは、コレ。

Click Here!

 そういうことよ。グフフフ…

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007.04.06

せんだい@川島町

 今日はちょっとした理由があって仕事がお休み。でも同居人は当然普通に仕事。虎子(=娘。仮名)は保育園。

 ということは、昼飯はひとり(-。-)ボソッ

 グフフフ…(謎)

 というワケで、ラーメンマンをしてきました(^^ゞ

 今回ボクが行ったのは、「せんだい」というお店。

20070406sendai001

 注文したのは「キャベツラーメン・中盛(800円)」。こんなんです。

20070406sendai002

 グフフフ…

 もう何度か来ているお店なので、今さら評価を改めるようなお店ではありません。この近辺では、先日紹介した「寿々喜家」と並んで有名な家系ラーメンのお店。ただ、寿々喜家はどちらかというとライトなスープなのですが、こちらは対照的にズッシリと重たいスープ。どちらも好きなお店なので、気分や体調によってどっちにしようか決めてますけどね(-。-)ボソッ

 で、ここではボクが好んで「キャベツラーメン」を注文しているのは、そんな重たいスープをキャベツが中和してくれるからなんです。そういうことよ(-。-)ボソッ

 しかしこのキャベツがまた素晴らしい。色つやといい、歯ごたえといい、ほどよい甘みといい、ゆで加減といい、そしてこのボリュームといい…うぅん。もう言うことなし!

 あと、このお店で特徴的なのは、他の家系のお店なら大抵ラーメンに乗っている「ほうれん草」がない代わりに「キクラゲ」が使われている点でしょう。最初は戸惑いもあったけど、なかなかどうして、合間に食べるキクラゲのプリプリとした食感は非常に心地よいのです。

 今日は久しぶりの「せんだい」でテンションが上がっていたせいもあり、調子に乗って中盛を頼んじゃったので、最後はスープを飲み干すのが少々ツラかった(苦笑)でもこのありがたいスープはちゃんと飲まないとここに来た意味も半減しちゃいますからね。何とか食べきりました。ごちそうさま!

 ちなみに、最寄の駅はいちおう相鉄線鶴ヶ峰駅。ただ、駅から歩くのはちょっとしんどい距離なので、この点が少々ネックかも(ボクはいつも原付で行っています)

せんだい

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »