« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007.03.24

これはハマる!越後製菓「ふんわり名人 チーズもち」

 その出会いは、金曜日の夕方、某スーパーでのことでした。

 先日発売になったキリンビールの新商品「ザ・ゴールド」を買いに行ったんだけど、ビールだけ買って帰るのもアレかと思い(アレって何よ?)、何かツマミになりそうなお菓子でも一緒に買おうかと物色してたんです。

 その時、ふとボクの目に留まった、あるお菓子。

越後製菓 ふんわり名人チーズもち
越後製菓 ふんわり名人チーズもち

 「かつふみ」の紹介のときに触れたとおり、ボクはチーズ味のモノに目がないのです。それがもち米とコラボっちゃったらしいんですから、放っておけるワケがありません。しかもその上に「名人」と来たもんだ。何だかよく分からないけどスゴイ。これは買いでしょう。迷うことなく買い物カゴに入れ、そのままレジへと向かいました。

 さて、その晩。早速いただこうかと袋を開けました。

 すると、今度は中に小袋が6つ。少しずついただけるようになっている配慮も嬉しいじゃないですか。

 というワケで、その中の1袋を開封。

20070324cheesemochi1

 アップで撮ってみました。美味しそうでしょ。グフフフ…いっただっきま~す!

 …。

 いや、もうね。何て言うんでしょうか。お菓子を口の中にひとくち入れて、こんなに衝撃を受けたのはボクの人生史上初のことです(ウソ笑)

 あのですね。ホントに「ふんわり」なんですよ(-。-)ボソッ

 たぶんこれを食べるのに歯は必要ないんじゃないかと。それくらい「ふんわり」。さすが「名人」と名乗るだけのことはありますわ。うむ。

 でもって、食感も「ふんわり」なんだけど、味の方も「ふんわり」。ものすごく濃厚なチェダーチーズの香りが、口の中に「ふんわり」と広がって、それはもうとてもシアワセな気分。フフフン♪

 その瞬間、こんな傑作のお菓子を発見した喜びと、なぜこれまで気づかなかったのかという悔しさとが、同時にボクの体中を駆け巡り、でもとにかく美味しいから次から次へと口に運んでしまい、気がつけば3袋をあっという間に空けてしまいました(苦笑)

 いやー。ホントに不思議なお菓子です。味は濃厚なチーズ味。でも、もち米の風味もしっかり生かされているのです。そして、口に入れた瞬間に溶けてしまうかのようなあのソフトな口当たり。何もかもが初体験で、食べだすと止められません。もう何もかもが信じられないくらい絶妙。有り得ませんホント。反則ですね。

 あえて言うなら「カールのチーズあじ」にちょっと似ています。でも全く別物。ボクはもうすっかり虜になりました。これはゼッタイにまた買います。っつーか、常備しないとイカンでしょうコレは!(ウソ笑)

 越後製菓さん、こんなにシアワセなお菓子を製造していただき、本当にありがとうございました(-。-)ボソッ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007.03.22

au「W51CA」を買ってみた(-。-)ボソッ(その2)

 さて。前回の続きです。

 実は買うときにちょっと迷ったことがありまして…というのは、本体のカラー。ピンクだけはボクが持つのには少々ムリがあるので候補から除外するとして(苦笑)、ホワイト(=かなりシルバーっぽい)にするかサテンダーク(=ほぼブラック)にするかでかなり悩みました。なにせ優柔不断なもので(-。-)ボソッ

 事前にネットでそれぞれこんな短所があることを聞いていたんです。

・ホワイト → キーの文字が見づらい。
・サテンダーク → 指紋が目立ちやすい。

 モックで実際に確認したらどちらもまさにその通りでした。ただ、キーなんて感覚で覚えちゃうだろうから問題なさそうだし、指紋に関してもボクはそんなのあまり気にする方じゃないし、結局どちらも自分にとっては大した問題じゃないので無視することに。あとはもう好みの問題なんですが…これまで使っていたF505iがやはりシルバーっぽいホワイトだったので、同じじゃおもしろくないと思って気分転換の意味も含めてサテンダークにすることにしました。

 で、今手元にあるのがコイツです。

20070322w51ca

 グフフフ…

 ただ、親しい方はご承知の通りボクはウィルコムの「京セラ WX310K」と2台持ちでして、転送メールの受信やWeb閲覧、家族との連絡などは全て「WX310K」を使用。よって「W51CA」は用途をそれ以外に限定している「サブ機」の位置づけなので、実はまだあまり使っていません(苦笑)

 それでもいろいろ気がついた点はあるので、ここらでメモっておきます。なお、前記の理由からボクの判断基準はどうしても「WX310K」になってしまうので、あくまでもその比較における評価だと思ってください(-。-)ボソッ

★良い点★
・液晶がきれい。
・文字変換が賢い(ATOK搭載)
・思ったよりサクサク動く。
・デフォルトのメニュー画面がシックでとても良い。
・ペンギンがカワイイ(-。-)ボソッ
★気になる点★
・スクロールキーが右サイドで使いづらい。
・充電台から本体が浮き上がりやすい。

 まっ、まだまだ使っていない機能がわんさかとあるので一部分のみの評価ですが、とりあえずこんなところですかね。

 ただ、上に書いたような点は、実は正直言ってどーでもいいんです(-。-)ボソッ

 っつーのも、ボクが今回のケータイ買い替えで最も期待していたのは「ワンセグ」の機能に他ならないワケで。要するに、

 「通勤電車の中で所用(=某タテジマ球団の試合中継の視聴)ができるのか?」(-。-)ボソッ

ということが最大の関心事。これさえできれば満足なのです。

 で、結論からいいますと…

 「ムリ」(-。-)ボソッ(涙)

 ボクの通勤経路はPASMOの記事で触れたとおりなのですが、区間別の電車内ワンセグ受信状況を確認してみたらこんなカンジでした。

★相鉄線二俣川-大和間★
・着席して使えばなんとか視聴可能(但し結構途切れる)
・立っている時はドア付近以外はほぼムリ。
★小田急線大和-町田間★
・ほとんどダメ。
★JR横浜線町田-橋本間★
・相鉄線とほぼ同じ状況。

 あと、駅に停車してしまうと駅舎がジャマするようでやはりダメ。これじゃ事実上通勤電車内では使えないですね。これまでどおり素直にラジオを聴くか、もしくはWX310Kで実況掲示板をチェックすることにします。もっとも、関東ではタイガース戦の地上波中継自体が少ないので、キチンと受信できたところでその恩恵にあずかれる日数なんて知れたものなんですけど(-。-)ボソッ

 ちなみに、先日JR東海道線に乗る機会があり、品川-横浜間でワンセグを受信してみたところ、こちらはほぼストレスなく見ることができました。さすがに幹線区間は大丈夫なようです。

 ただしこれは平日昼間で閑散としていた車内での話。東海道線のラッシュ時はケータイなんて出せる状況じゃないですから、グリーン車にでも乗らない限り、結局この区間でも使えないでしょうね(-。-)ボソッ

上新電機

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.03.19

PASMO(パスモ)が使えない(-。-)ボソッ

 みなさんご存知の通り、首都圏の私鉄各線では、3月18日(日)より共通ICカード「PASMO(パスモ)」が利用開始となりました。

 既に先行してICカード化されているJRの「Suica(スイカ)」と共通に使えるというのが大きなメリットで、恐らく短期間のうちに急速に移行が進むんじゃないかと思います。

 というワケで、「PASMO」の登場は、相模鉄道(=当然PASMO加盟会社です)沿線住民の自分にとっては、ヒジョーにありがたいニュースのハズなんです(-。-)ボソッ

 ですが、ね。

 ボクは、ダメなんです。買うワケにいかないんです(-。-)ボソッ

 これには当然、理由がありまして…

 今ボクは、こんな経路で通勤しているんです。

 二俣川(相鉄本線)→大和(小田急江ノ島線・小田原線)→町田(JR横浜線)→橋本

 で、現在持っている通勤定期券が、この2枚。

 1.二俣川→町田(相鉄・小田急の連絡定期券【磁気】)
 2.町田→橋本(JR定期券【Suica】)

 PASMOが始まったので、この機会に1と2をSuicaもしくはPASMOの連絡定期券1枚に統合しようと思ったのですが…

 実はこの乗車区間、磁気だろうがICだろうが、どちらにせよ1枚の定期券にはできないそうなんです。トホホ(-。-)ボソッ

 じゃ、仕方ないから

 「せめて1をPASMO定期券にして、SuicaとPASMOの2枚持ちにしよう」(-。-)ボソッ

と思ったんですが、実質的にこれはできないんです。なぜなら、この2枚を同じパスケースに入れて改札を通ろうとすると、改札機がどちらのカードを読み取れば良いか判断できずにエラーになってしまうらしいのです。ムキーーーーーーッ!!!

 中には特殊な素材で表と裏とを遮断し2枚のICカードを入れられるようなパスケースも発売されているようです。が、どのくらい正確に遮断してくれるかギモンだし、たとえキッチリ遮断してくれたとしても、せっかちなボクのことだから裏表反対にして改札を通ってしまうことは容易に想像できます。てなワケでそんな代物も持つ気はありません。

 むー。これではせっかくPASMOが始まったというのに、始まっていないに等しいではないですか(-。-)ボソッ

 というワケで、ボクが現在取り得る選択肢は次の3つ。

 【その1】現在のまま
 1.二俣川→町田(磁気定期券)
 2.町田→橋本(Suica定期券)
 【その2】SuicaとPASMOを入れ替える
 1.二俣川→町田(PASMO定期券)
 2.町田→橋本(磁気定期券)
 【その3】先日買った携帯電話「W51CA」の「モバイルSuica」機能を使う
 1.二俣川→町田(PASMO定期券)
 2.町田→橋本(モバイルSuica定期券)

 「その2」は手間をかける割りにはメリットがないからたぶんしないでしょう。「その3」は一見便利そうだけど…ボクはこのケータイ、常時身に付けるつもりはないんですよねぇ。それに、やっぱり1と2を間違って使ってしまいそうだし。

 結局のところ、当面は「その1」のまま使い続けるしかなさそうです。しかし何でもいいから早く1枚で使えるようにしていただけないでしょうか。こんな祭りに参加できないなんて、何だか自分だけ損した気分ですゾ。プンプン。

 ただこの場合、いったいどこへ文句を飛ばしたらいいのかわからないワケで(苦笑)相鉄?小田急?JR?それとも、株式会社パスモ?いや、もしかしたら国土交通省鉄道局?もう責任者みんなまとめて出て来~い!プンスカ!

 ちなみに、今日19:30頃に二俣川駅を通った時の様子。

20070319pasmo

 昨日運用を開始したハズのICカードチャージ用機械には虚しくも「調整中」の文字が。すぐ左に数台ある定期券発券可能な券売機には、なぜか駅員さんが何人もつきっきりで大わらわ…

 駅も乗客も慣れるまでしばらくの間は何かといろいろありそうですね(-。-)ボソッ

上新電機

| | コメント (10) | トラックバック (2)

2007.03.17

とんかつ「かつふみ」@二俣川

 同居人が体調を崩してしまったんです(-。-)ボソッ

 とても昼食を作るような状況じゃなかった様子で、

 「悪いけど、お昼はどこかで外で食べてきて」(-。-)ボソッ

と言われたので、仕方なく外食してくることにしました。うん。だって、それじゃあ仕方ないですもんね♪仕方ないったら仕方ない♪るん♪(ウソ笑)

 というワケで、今日向かったお店がこちら。

20070317katsufumi1

とんかつ「かつふみ」

 とんかつ「かつふみ」。地元では結構有名なお店なんですが、ボクはもっぱらラーメンマンばかりしていたため最近は全然行っていなかったんです(苦笑)でも、今日はなんとなくとんかつな気分(?)だったので、迷わずこちらに入りました。

 注文したのは「ロースチーズカツ定食」。何を隠そう、実はボクはチーズマニア。ハンバーガーショップへ行けばチーズバーガーを頼むし、ファミレスへ行けばチーズハンバーグ頼むし、カレーショップへ行けばチーズ入りカレーを頼むのがデフォルト。よってここでもこうなりました。そういうことよ(-。-)ボソッ

 さて。きましたきました。

20070317katsufumi2

 グフフフ…

 ここのとんかつについては、今さらボクなんぞがエラそうにどうこう述べるのは野暮ってもんです。ジューシーな高座豚だし、衣はサクサクだし、キャベツはスライサーではなくキチンと包丁を使ってるし、りんごと野菜を使った自家製ソースはほどよい甘みで心地よいし、ご飯もこれまた美味しいし、全くもって文句のつけようもありません。もちろんご飯や味噌汁はおかわり可。1000円という値段は決して安くはないけど、この内容だからナットクの値段です。ただ、ボリュームはそれほどあるワケではないので、トンカツをお腹いっぱい食べたい方にはジャンボをオススメします。

 どこの街にも地元の美味しい店っていくつかあるかとは思うのですが、ここも間違いなく我が地元の誇れるお店です。運転免許試験場に用事があったりして二俣川北口方面を訪れる場合、食事に困ったらぜひ入ってみてほしいと思います。



| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.03.15

au「W51CA」を買ってみた(-。-)ボソッ(その1)

 そーなんです。ケータイを買い換えたんです。

 併用しているウィルコムを別とすると、端末を買い換えたのは4年ぶりになりますかねぇ。何せ今まで使っていたのがドコモの「F505i」でしたから。

 何で突然今買い換えたかといいますと…っつーか、自分的には全く突然じゃなかったり。これを読んだらお分かりいただけるでしょう(-。-)ボソッ

【理由1】かなり前からauに乗り換えたいと思っていた。
【理由2】昨年からMNPが始まり、乗り換えの障壁が低くなった。
【理由3】3月がドコモの年割の更新月なので、今月なら解約しても違約金が発生しない。
【理由4】ワンセグ携帯が欲しかった。
【理由5】auの最新機種が端末価格1円で売っていた。
【理由6】今使用中の端末(F505i)のカメラが壊れている。

 これだけ理由が揃ったんです。どうみても今買い換えるしかありません。本当にありがとうございました(-。-)ボソッ

 まず【理由1】ですが、そもそもドコモは基本料金も機種変更も高すぎなんですよね。オマケに使用していた機種はまだmovaだから通信速度も遅いし。だからといってFOMAにしても解消されるのは速度の問題だけで、むしろエリアの面で逆効果になりかねないし、機種変更の端末は異常に高いし気乗りがしなかったのです(ちなみに、柔らか銀行は何もかも胡散臭くて最初から検討対象外です)

 それでもドコモを使い続けていたのは

 「電話番号が変わってしまう」→「みんなに伝えるのがマンドクセ」(-。-)ボソッ

とういのが最大の理由だったワケです。が、これはもう【理由2】で解消されました。もっとも、メールアドレスは変わらざるを得ないんだけど、電話番号さえ変わらなければたとえメールが届かなくてもボクに対する連絡手段は確保されているワケですから、迷惑はかかるかもしれないけどまぁ許容範囲なのかな、と。

 あとは(みみっちいハナシではありますが)年間契約割引の解約違約金がちょっと引っ掛かっていたんです。が、これも今月なら【理由3】で問題なし。今乗り換える理由はこの3つだけでもう十分ですよね。

 じゃあどの機種にするか?というのが次なる問題で、とりあえずワンセグ対応機が欲しかったんですよ。理由は…って、んなもん「所用」に決まっとるやろ。基本よ基本(ウソ笑)あと、土日の午後3時~4時に外出してしまった時の中央競馬チェックにも便利かなぁと思いまして。これが【理由4】。

 だからといって値段の張る端末や、クソ重たい端末や、ロクにバッテリーがもたないような端末は買う気がないワケで、でもできるだけ長く使いたいからそれなりに機能の揃ったバランスのいい端末が欲しかったんです。で、総合的に考えたら「W51CA」がイチバンや!と思って量販店にチェックに行ったら、まだ発売後1ヶ月あまりしか経過していないのになんと1円で販売してるじゃないですか(苦笑)というのが【理由5】。あとの【理由6】はオマケみたいなモノです(-。-)ボソッ

 というワケで、買ってきましたよ。1円で。

 …と言いたいところですが、実はACアダプタが別売りで945円だったというワナ(苦笑)まっ、これくらいは惜しくないですけど。

20070315w51ca01

 グフフフ…

 で、使用感のレポやら何やらは次回にってことで。ふぅ…これで次回のネタもがっちり確保しました(ウソ笑)

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007.03.11

「エスバ@二俣川店」で炒飯を食べた。美味しかった。けど、何か違う(-。-)ボソッ

 今日は、なぜか無性に炒飯が食べたかったんです(-。-)ボソッ

 で、歯医者に行った帰り、前々から行こうと思っていたココに行ってきました。

20070311esba1

 Sバーミヤン。略して「エスバ」と言うそうな。

 「いつから『炒飯屋』になったのか?」(-。-)ボソッ

というギモンはあるのですが、とにかく炒飯が食べたかったボクはあまり小さいことは気にせずとっとと店に入り着席しました。

 注文したのは「炒飯餃子麺セット」。炒飯だけじゃちょっと物足りなさそうだったので、少し欲張ってみました。

 そう待たされることもなく料理は到着。グフフフ…

20070311esba2

 しかしなぜか餃子がまだ届きません。たぶん後から焼き上がるってことでしょうね。ちょっとだけ待ってみましょうか。

 …。

 …。

 まだしばらくかかりそうですね。じゃ、先に食べちゃいましょうか。いっただっきまーす!

 …。

 …。

 んー、んまいっ!

 ところで、餃子はそろそろ来てもいいんじゃないの?あ、もしかして忘れられてる?ちょっと店員に訊いてみようかなぁ(-。-)ボソッ

 …と思いかけてたところで餃子が出てきました。良かった、良かった。

 で、感想なんですけどね。

 炒飯、なかなか美味しかったですよ。ラーメンはオマケみたいな分量なので評価不能だけど、餃子も悪くなかったし、お値段もお手ごろ(このセットで640円)だし、満足できるハズのモノです。

 でもね。何か違うんですよ。

 ボクが食べたかった炒飯とは、ちょっと違うんです。

 美味しいんだけど、何かが足りないんですよ。何かが。

 いったい、何だろう。

 帰り道、ボクは何が足りないのかを考えていました。

 で、10歩くらい歩いて、分かりました!(早っ!)

 あの炒飯…というより、あの店に足りなかったモノ。それは

 「元気」(-。-)ボソッ

 やっぱり、中華料理って「元気」が必要だと思うんです。

 たとえば、威勢のいい店主がいて、それを支える笑顔の絶えないのおかみさんがいて、働き者のバイトさんがいる。街角の中華料理店に行くとき、ボクたちはたぶん料理だけじゃなくてそんな雰囲気も味わいに行っているのです。そのときは意識していなくても、知らず知らずのうちに。

 ところが、あのお店にはそれが全くなかったことに、思い返してみて気がついたんです。

 店の中で、客の目に届くところに居た店員さんは、アルバイトと思しき女の子1人だったんですが。

 店に入ったとき、元気よく「いらっしゃいませ!」と迎えてもらえただろうか。

 餃子が遅れるとき、どうして「餃子は少々お時間をいただきますので、恐れ入りますがお待ち下さいませ」ってひとこと言ってくれなかったんだろう。

 会計のとき、客に目を合わせずに、蚊の鳴くような声で対応してたのはいかがなものでしょう。

 お店って、たったこれだけのことで印象がガラリと変わってしまうんですよね。たとえアルバイトであろうが、客にとっては彼女が唯一接客される店員なワケで、その教育って結構大事なんですよ。サービス業なんですから。たとえチェーン店であっても、そういうところを疎かにしてはならないと思うんです。こういう思いをしちゃうと、次からは足が遠のいちゃうんですよねぇ。

 味は悪くないのに、実に惜しいと思いました。残念だったなぁ(-。-)ボソッ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.06

今年も「いかなごのくぎ煮」が届きました。

 「いかなごのくぎ煮」(どういうモノかをご存知ない方はググるなりしてみてください)は、ボクの大好物(-。-)ボソッ

 数年前にヤフオクで落札し購入した明石のお方から毎年安く譲っていただいておりまして、今年も例年同様に注文。200g×5パックが無事到着したので、本日、早速食べてみました。

20070306kugini01

 グフフフ…

20070306kugini02

 グフフフ…

 ご飯の友にもぴったりだし、おつまみにしても楽しめるし、ホントに言うことナシ。そして何より、これを食べると「春近し」を実感しますね。

 ちなみに、5パック注文しているのは毎年のことなんですが、うち3パックは両親、弟、同居人の実家にそれぞれ渡していて、大変好評なのです。

 なお、今年は漁獲量が少なく、なお且ついかなごの成長も早いそうなので、いつもより旬が短くなりそうな見込みとのこと。ゲットしたい方は早めに動かれた方が良いみたいですね。

大丸

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »