« 2006/10/29 第134回天皇賞・秋(G1) | トップページ | 更新をごぶさたしています(-。-)ボソッ »

2006.10.30

たまには失敗もあるのです。増設メモリ「I・O DATA DR400-512M」

 ボクの買い物はいつもシアワセなモノばかりかと言えば決してそんなことはなく、失敗してしまった買い物も当然あります。今日はその一例を紹介してみます。

 ボクが今使用しているデスクトップパソコンは2003年のモデル。いろんなメンテナンスをしてはきたけど、3年経つといろんなことが重なってサスガに動作が重たくなり始めつつあり、かといってまだ買い換えるほど困っているワケでもない。リカバリすれば少しは解消されるのかもしれないけど、そんなことを始めたらいろんなセットアップで丸2日くらい潰れそうだし、とてもじゃないけどする気にならない。むぅ。

 とまぁいろいろ考えた挙句、手っ取り早そうな解決方法として

 「メモリの増設」

をすることに決めました(-。-)ボソッ

 購入時は標準の256MBで動かしてたんだけど、その後すぐに256MBのメモリを買い足して現在512MB、メモリスロットは空きがない状態。で、今度は512MBのメモリを2枚購入してそっくり入れ替えて、このマシンの増設上限の1GBにしちゃおうじゃないかという計画なんです。グフフフ…

 早速ウオッチ業務に入り、最終的に某ショップでポチったのはこの商品。

DR400-512M
icon

icon
icon

 実は届くまでに、これを購入した某ショップの不手際でいろいろと紆余曲折があったんだけど…これに関してはここでは割愛。とにかく何とか手元に届いたので、久々にPCの取説を開き、手順に従ってメモリを入れ替えて電源ON!グフフフ…

 …のハズだったんですが、なぜか画面が真っ暗なままでWindowsが立ち上がらないのです(-。-)ボソッ

 いくら待ってもウンともスンとも言わないので、しびれを切らしたボクは意を決してそのまま電源OFF。で、もう一回電源ボタンを押してむりやり再起動させたのです。

 …が、今度は怪しげなBEEP音とともに見慣れない画面が登場。焦ったボクはここでメーカーのサポートセンターに電話をしてみたのですが混んでいるようで一向に繋がらない。ムキーッ!

 せっかちさんはもう待てません。何の画面だかよくわからないけどとにかく一刻も早くこの状況から先に進めたいんです。で、表示されている怪しげなメニューの選択肢から、なんとなくそれっぽいものを選択してキーを押してみたんです。

 そしたらですね。さらに怪しげな画面になって、まるで

 「むがぁ!オイラはもうやっとれん!暴走しちゃる!オラオラオラ!!!」

とでも言いたげなカンジでグレてしまったPCは意味不明な文字列を画面上に映し出し、そしてそのまま固まってしまったのです(-。-)ボソッ

 ここで再度サポセンへの電話を試みるもやはり繋がらず。途方にくれるボク。あぁ、メモリの増設なんてするんじゃなかった。トホホ…

 で、ここでボクは思ったのです。

 「これはボクのせいじゃない。もしかしたらこのメモリが不良品なのかもしれない。ダメ元でメモリを元に戻してみたら復活するかもしれない」(-。-)ボソッ

 そう思って、固まったPCの電源をムリヤリ落とし、メモリ増設前の状態に戻して、再度電源をつけてみました。

 そしたらですね。おお、おおっ!見事に普通に起動してくれたじゃないですか!いや~良かった良かった。おかげで膨大なデータの消失やら修理やらリカバリやら、面倒なことにならずに済みました。あ~良かった良かった。

 …ん?

 いや。待てよ。

 これで本当に良かったのだろうか?

 結局元に戻っただけで、メモリは増設できていないんじゃ?

 しかも、これは本当に不良品なんだろうか?返品はきくんだろうか?

 単に相性の問題だったとしたら、泣き寝入りするしかないんじゃなかろうか?

 いやいや。そんなムダ金にはしたくない。ボクはここでもう一度冷静に考えてみました。今、ボクの手元には合計で4枚のメモリがあるワケで。

[A]PC標準メモリ(256MB)
[B]以前増設したメモリ(256MB)
[C]今回買い足したメモリその1(512MB)
[D]今回買い足したメモリその2(512MB)

 今は「A-B」の組み合わせで正常に動いてます。先ほどは「C-D」の組み合わせでコケました。でも、まだ「A-C」とか「A-D」とか、他の組み合わせは試してないんですよね。その結果次第で、CやDが不良品なのかどうかがある程度分かるかも知れないじゃないですか。ちょっと面倒だけど、これは試してみた方がいいかもしれない。そらそうよ。

 ってことで、まずは「A-C」の組み合わせ実験。

 …おやおや。正常に起動したじゃないですか。よってCは不良品じゃないですね。

 次に、「A-D」の組み合わせも実験。

 …あれあれ。これもまた普通に動きました。じゃ、Dも不良品じゃないってことですね。

 それならばと、もう一度「C-D」の組み合わせでやってみてはイカガナモノカと思って再チャレンジしてみたんです。

 が。やっぱりこの組み合わせは何度やってもダメ。もちろん購入前にボクのPCが使用可能対象機種であることはメーカーのサイトで確認済みなんだけど。相性の問題なのでしょうか。やっぱり安いからといってバラで2枚買うよりも、2枚セットの商品を買うべきだったのかも。おお、もう…

 つまり「C」も「D」も不良品ではない。だけど「C-D」の組み合わせでは使えない。よって、「A-C」もしくは「A-D」の組み合わせ、つまり768MBで使うしかないという結論になり、仕方なくこれでセットすることにしました。とりあえず、前よりは快適になった…ような気がする(-。-)ボソッ

 で、ボクの手元には今「B」と「D」のメモリが残っているワケです。「B」はともかく「D」は新品同然だし、どうにかならないかなぁ。返品するワケにはいかないし、どこかで買い取ってもらえればいいんだけど、ダメならジャンク扱いでオークションで売ってみるか…おお、もう…(-。-)ボソッ

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

|

« 2006/10/29 第134回天皇賞・秋(G1) | トップページ | 更新をごぶさたしています(-。-)ボソッ »

コメント

相性の問題っぽいですが、釈然としませんよね。
1GB!ってのと768MBってのでは、なんだかインパクト違いますしね。

ところで、マシンのほうは正常に起動しても、<768MB>で認識されてましたか?
私も以前経験したんですが、256MBのメモリを2枚挿ししても、起動するにはしますが、<256MB>しか認識されないって症状に出くわしたことがあります。

投稿: 黒ホッピー | 2006.10.31 21:28

>黒ホッピーどの
ども。ご心配ありがとうございます。
せっかちなボクといえども、サスガに認識は確認しました(^^ゞ
あと、少しでも体感速度を速めようと思い、このところIE以外のいろんなブラウザを試してみています。
今のところOpera9が自分的には軽くていいカンジ。もうすぐIE7の正式版も出るようですが、もう別のブラウザを中心に考えた方が良さ気かなぁと思ったり(-。-)ボソッ

投稿: さとー | 2006.11.01 21:18

失礼しました~(笑)
私もOpera使ってます。OperaじゃだめなサイトはSleipnirってところでしょうか。

投稿: 黒ホッピー | 2006.11.02 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13433/12493254

この記事へのトラックバック一覧です: たまには失敗もあるのです。増設メモリ「I・O DATA DR400-512M」:

« 2006/10/29 第134回天皇賞・秋(G1) | トップページ | 更新をごぶさたしています(-。-)ボソッ »