« コレさえあれば夏はまだ終わらない!「Sounds of 甲子園球場(夏の高校野球編)」 | トップページ | 「ぷらっとこだま」の1ドリンク引き換え券を »

2006.09.09

「ぷらっとこだま」で、リッチだけどエコノミーな旅。

 え~、いよいよ来週末は、かねてより師匠とTADさんからお誘いを受けていたナゴヤドームでのナマ所用(=贔屓チームの試合観戦・応援)。二つ返事で参加を決めた頃(オールスター直前)は、

 「この試合が去年の9・7みたいになればいいなぁ。グフフフ…」

なぁんて思ってたんですが、おお、もう…(-。-)ボソッ

 でも最悪の事態(マジック一ケタで試合を迎える)だけは避けられたし、まだ一縷の望みはあるワケで。っつーかボク自身ひさびさのナマ所用なのでそんなことカンケーなく、とにかく応援して楽しんで来れればと思ってます。

 で、横浜に住むボクが名古屋へ移動する手段は当然新幹線なのですが、このところ何かと買い物ばかりしてたモンで、

 「うぬぬ。何か安く移動できる方法はないものか」(-。-)ボソッ

と、ウオッチにウオッチを重ね、予約したのがコレ!

 「JR東海ツアーズ『ぷらっとこだまエコノミ-プラン』」

 まっ、とりあえず届いたチケットをご覧ください。

20060916puratto01

 なんと新横浜-名古屋間が8,700円なんですよ。で、しかも

20060916puratto02

 見えますかねぇ。券面左上の「指定席G用」という表示。この「G」ってのは、あの憎たらしい球団のことじゃないですよ(ウソ笑)。つまりこれは

 「グリーン車」

なんですよ。グリーン車!さぁ、声に出してもう一回言ってみましょう。せーの、ぐ・り・い・ん・しゃ!

 あぁ。何て甘美かつ高貴な響きなんでしょう。思わず「さとーグフフフ音頭」をそらそうよと踊りたくなっちゃうじゃないですか。グフフフ…(ウソ笑)

 要するにですよ、あーた。新幹線自由席(9,440円)よりもまだ安い料金でグリーン車に乗れちゃうんですよ。いやいや、参った参った。

※ちなみに、普通車指定席のプランも当然ありまして、これはさらに1,000円安く乗れます。

 まっ、そうは言ってもこだま号なんで、のぞみなら約1時間30分で着くところを2時間30分ほど掛かってしまうワケなんですが。でも2時間30分と言えばのぞみで新大阪まで行くくらいの時間に過ぎませんし、これならせっかちさんのボクでも十分耐えうる時間です。っつーか、

 「これは所用なのだ。だからナゴヤドームじゃなくて、甲子園に行くのだ。そうなのだったらそうなのだ!」

と思えばいいワケで(-。-)ボソッ

 あ。そうそう。実はさらにオマケがあって

20060916puratto03

 なんと「1ドリンク引換券」なんてのも付いちゃってるんよ。これは缶ビールと交換して飲むのを忘れたらアカンと思う。グフフフ…

 とまぁこんなワケで、飛行機のビジネスクラスは一度だけ経験があったのですが、どうやらボクも35歳にしてようやく新幹線グリーン車デビューを果たすことができそうです。こんなことでもなければ一般庶民はグリーン車なんて乗りませんからね。そらそうよ。おかげで今から、所用はもちろん新幹線までもが楽しみで楽しみで仕方がありません。グフフフ…

 あと、参考までにこの「ぷらっとこだま」について少々補足しておきますが、これだけ安いのには当然理由があります。まっ、

 「たぶん空席の多いこだま号の乗車率を上げるための作戦なんだろう」(-。-)ボソッ

というのは容易に想像がつくかと思うのですが、これを発売しているのはあくまでも旅行代理店の「JR東海ツアーズ」であって「JR東海」ではありません。よって、「ぷらっとこだま」は、厳密に言うと「きっぷ」ではなく「ツアーのクーポン」という位置づけのようです。なので、

●券面記載の区間以外には乗車できない(「○○市内」というのもナシ)
●他の列車への変更もできない。途中駅での下車や途中駅からの乗車もダメ。
●乗降改札口が決められている(新幹線専用改札以外は不可)
●取り消しにかかる手数料が通常のきっぷよりも不利。

等の制約があります。もしも利用を検討する場合は、これらを予め承知の上で、賢く利用しましょうね!

|

« コレさえあれば夏はまだ終わらない!「Sounds of 甲子園球場(夏の高校野球編)」 | トップページ | 「ぷらっとこだま」の1ドリンク引き換え券を »

コメント

あ~、これ、大阪行くときハゲシク検討したことがあります。
でも、もっとエコノミーにすまそうと思って、高速バスで行きました(汗)・・・東海道昼特急。8時間くらいバスに揺られました。関西⇔関東の移動に関しては、もう怖いものはありません。

こだま号が「神」に見えます。

投稿: 黒ホッピー | 2006.09.10 01:54

>黒ホッピーどの
夜行バスでも結構しんどいのに、昼間の高速バスとは強者ですね(苦笑)
ボクもかつては夜行バスならたびたび利用してました。
ただ、長崎へ旅行した際の帰りの長崎-京都間の夜行バスで大風邪をひいてしまったのがトラウマになって以来、バスはやめてしまっています^^;

あと、関西在住時は横浜への帰省の際に
「大垣夜行 with 青春18きっぷ」
あるいは
「銀河52号」
という手段をたびたび使用しましたが、一度だけ京都を早朝に出て、昼間の在来線を乗り継いで横浜まで帰ってきたことがあります。
この時は財政上の理由からというよりは
「たまにはのんびりと東海道の景色を楽しみながら時間をかけて帰りたい」(-。-)ボソッ
という気まぐれから試しにやってみたんですが。
何時間かかったか覚えていませんが、家に着いたのは夕方くらいだったような気がします。

時間と体力さえ許せばまたあんなこともやってみたいと思う今日この頃(-。-)ボソッ

投稿: さとー | 2006.09.10 10:12

その昔、山に登ってた時、「大垣夜行」の通路に寝ながら行ったことが何度かあります。名古屋近辺で目覚めたら、通勤・通学者が周りに・・・。

先日、師匠、YASSさんと、ロッテ・断末魔の叫びを見に行ってきましたが、気持ちよく所用がすむといいですねえ~。

投稿: 黒ホッピー | 2006.09.10 14:00

>黒ホッピーどの
> 名古屋近辺で目覚めたら、通勤・通学者が周りに・・・。
あの列車はそうなるんですよねぇ。
そのギャップがまた面白いんですけど。

> 気持ちよく所用がすむといいですねえ~。
ありがとうございます。
ただ、里崎さんのイタいブログはどうにかした方が良いかと思います(ウソ笑)

お・や・す・み♪(謎)

投稿: さとー | 2006.09.11 21:46

>35歳にしてようやく新幹線グリーン車デビューを果たすことができそうです。

ごめんなさい。
僕、一昨年26歳にもかかわらず、のぞみのグリーン車デビューをしてしまいました。
というのも金曜の仕事後、つまり一番混んでいるときの乗車だったので、
指定席が一時間も待たないとなく、自由席も立ちになることが濃厚であったため、
仕方なくグリーン車で名古屋へ向かいました。
今年も京都へ一度、名古屋へ一度グリーン車を使ってしまいました。
今回は多少並んででも自由席で行きます。

投稿: 師匠 | 2006.09.12 00:19

>師匠改め「原稿は木曜までに」どの(ウソ笑)
確かに、新幹線で立つくらいなら高くてもグリーン車を使っちゃうかもしれませんね。
ボクも東京に通勤していた頃、帰りがどうしてもしんどくて東海道線の満員電車に乗る気になれず、グリーン車を使ったことなら何度かあります。
たかだか東京-横浜間の30分弱なんですけどね。

ところで、このハンドルネームはなかなか洒落ていてよろしいのではないでしょうか(-。-)ボソッ

投稿: さとー | 2006.09.12 21:45

>ところで、このハンドルネームはなかなか洒落ていてよろしいのではないでしょうか(-。-)ボソッ

その話は週末直接にでも。

そういえば僕、8月に名古屋へ行ってきた時、行きはバスを使いましたよ。
「スーパーライナー」と言う東名を走るバスです。
会社が夏休みだったため、昼間にゆっくりと5時間かけて。
もちろん所用に間に合わせるような時間帯のバスです。
東京八重洲口・名古屋桜通口間を5千円で行けるので、あれはかなりお得でした。

投稿: 師匠 | 2006.09.13 12:51

>師匠
ボクはむしろ、今度の所用で、ライトスタンドまで所要時間0.5秒でブチ込むアニキの「スーパーライナー」のホームランが見たいです(-。-)ボソッ

投稿: さとー | 2006.09.13 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13433/11821150

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぷらっとこだま」で、リッチだけどエコノミーな旅。:

» ぷらっとこだま エコノミープラン [どーむの出張日記 &○欲日記]
日本の大動脈である東海道新幹線、とっても早いのですが、料金もそれに合わせてバカ高いのが難点。でも時間には換えられないのでどーむもしょっちゅう利用しています。 ご存知の方も多いと思いますが、現在東海道(山陽)新幹線は3種類に分かれています。 {{{ のぞみ:主要駅(乗降客の多い駅)にしか止まらない列車(東京、品川、新横浜、名古屋、京都、新大阪など)主に700系、500系で運行される。 ひかり:のぞみより停車駅が多く、中間の比較的乗降客が多い駅(静岡、浜松、米原など)にも停車する。主..... [続きを読む]

受信: 2006.10.17 00:18

« コレさえあれば夏はまだ終わらない!「Sounds of 甲子園球場(夏の高校野球編)」 | トップページ | 「ぷらっとこだま」の1ドリンク引き換え券を »