« 一風堂@横浜ポルタ | トップページ | ペーパークラフトでグフフフ(-。-)ボソッ »

2006.06.25

ニッポン、サッカーW杯グループリーグ敗退に思う。「戦犯」って?「応援」って?(-。-)ボソッ

 このブログの趣旨とは遠いテーマなんだけど、あえて書きます(-。-)ボソッ

 サッカーのワールドカップ・ドイツ大会。先日のブラジル戦の敗戦で、日本のグループリーグ敗退が決定してしまいました。ボクはサッカーに関しては別段詳しくもない一般ピープルですので、純粋に一国民としてニッポンを応援していましたが、非常に残念な結果でした。

 …が、本当に残念で悲しいのは、敗退したという結果よりも、むしろこの結果に対して各所で繰り広げられる「戦犯探し」(-。-)ボソッ

 どうしてこの国はこういうことをしたがるのでしょう。今回の反省と、それを次にどう生かすか---それは選手や監督、あるいはサッカー界の関係者らが考えればいいワケであって、サッカーのことも内々の事情もろくに解っていないマスコミ関係者が世間一般に対して騒ぎ立てるのはイカガナモノカと思うのです。

 そもそもこのワールドカップ。ちょっと冷静に考えれば、グループリーグの突破が厳しい力関係であることは、サッカー素人のボクにでも最初から容易に判別がついてたワケで…もちろん応援はしてるけど過度な期待はしていなかったし

 「もしグループリーグを突破してくれたら嬉しいなぁ」(-。-)ボソッ

くらいに考えてました。

 恐らくかなりの割合の日本国民がボクと(本音では)同じキモチだったんじゃないかなぁ。それなのにまるで突破して当たり前のような報道が繰り返され、いざこういう結果になったら「戦犯探し」を始める。

 もちろん「本音」(=たぶんダメだろう)と「建前」(=勝て!)があるのはわかるけど、せっかくの「お祭り」なんだし、こんな不幸な結末を自らで作らなくても、もっとシアワセな気分になれる楽しみ方をすべきだと思うんだけど…「次がんばろう」でいいじゃないですか。そのあたり、横浜ベイスターズの石井琢朗選手が6月13日に書かれていたブログの記事に全面同意なのです(-。-)ボソッ

 だいいち「戦犯」っていう言葉自体がボクはキライです。なにもこんな言葉を使うことはないでしょう。別に戦争をしているワケじゃないんだし。そもそも日本ではいつの間にか「戦犯」=「敗戦の原因を作った人」っていう俗語になっちゃってるけど、みんな本来の意味を分かった上で使ってるのか、甚だ疑問。もう一度「戦争犯罪人」を国語辞典で引きなおしてみろ!と言いたいところです。

 まっ、それでもあえて今大会の「戦犯」を挙げろと言われるのなら、ボクはたぶん

 「さんざん煽り立て、日本国民落胆の原因を作った電通とマスコミ」(-。-)ボソッ

と答えますけど(-。-)ボソッ

 とはいえ、ボクも日常の所用で選手や監督を戦犯よばわりするような発言をついつい繰り返してしまうこともあって、自戒の念もこめてこの記事を書いてます。勝負事だから、勝つこともあれば負けることもあります。当事者たちはプロなんだから勝つことが仕事なんだけど、ボクたちは「応援」という言葉の意味をもう一回よく理解し、原点に立ち返る必要があるのかな、と。個人的には、そんなことを考え直す機会としてはこのワールドカップは意味があったかなと思ってます。



|

« 一風堂@横浜ポルタ | トップページ | ペーパークラフトでグフフフ(-。-)ボソッ »

コメント

あえて言えば戦犯はマスコミ…まったく同意です。

「サッカーの事何も知らないくせに、何をぬかしとんじゃー!!」
という反応に怯えつつ(?)、ひまひま日記でこっそりとW杯関連の感想を書いておきました。
(相変わらず、どうでもいいネタでお茶を濁してますが…)

石井選手も戦犯扱いされることが度々でしょうから、実感がこもってますよね。
あのホエールズ時代から応援してる人ならば、このぐらいの負けっぷりで戦犯探しなどしないような気もしますが。

投稿: ふたする会事務局長 | 2006.06.27 12:23

>事務局長どの
まっ、先に書いたとおり、ボクも「或る所用」については、毎年シーズン前に都合の良い解釈で勝手に淡い期待を抱いてしまうため、3月末から10月にかけて連日のようにテレビに向かって罵声を吐き、ごてん板では暴言を書き込み続けている手前、あまりエラそうなことも言えないんだけど(ウソ笑)
(もっとも、ここ数年はそれまでと少々事情が変わっているんですが)

ひまひま日記は毎日チェックしてますのでもちろん拝見しましたよー。
NHKに関しては、試合以外あまり観ていないのでよくわからないんだけど、オーストラリア戦直後のスタジオの雰囲気が、それまでと一変してお通夜状態だったのが印象に残ってます(-。-)ボソッ

マスコミの大ハシャギと煽動については半ば諦めてますが、それに決して乗せられることのないように、視聴者側がしっかり分別をもってメディアに接しないといけない時代なんですよね。
もう「メディア・リテラシー」を学校の授業で必修科目として教えるべきなのかもしれません(いや、マジで)

そういう意味で、現在最も危険な状態に晒されているのは、高齢者と子供と、そして何より主婦層だと思うのです。
ボクも日々母親を教育(?)してるんですが、どうもこの国の主婦層は、健康番組とみのもんたに支配されちゃっているようで…

だからいろんな食材が、ある日突然スーパーの棚から一斉に消えちゃうんだぞ。
いい加減にしろ!プンスカ!

…と、やり場のない怒りをここにぶつけてみる(-。-)ボソッ

投稿: さとー | 2006.06.27 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13433/10668163

この記事へのトラックバック一覧です: ニッポン、サッカーW杯グループリーグ敗退に思う。「戦犯」って?「応援」って?(-。-)ボソッ:

« 一風堂@横浜ポルタ | トップページ | ペーパークラフトでグフフフ(-。-)ボソッ »