« 初宮詣@水天宮平沼神社 & 角平@平沼 | トップページ | CDで脳内旅行?「成田新東京国際空港~Romantic Atmospheres」 »

2006.02.13

「タカタ・シンフォニー」でチャイルドシートデビューの巻。

 初宮詣の記事でも触れましたが、チャイルドシートを購入しましたのでそのレポートをしてみたいと思います。

 今までウチには子供がいなかったので、当然ながらチャイルドシートなどなかったし、買ったこともありませんでした。いったいどんな種類があるのかという予備知識もなかったし、虎子(仮名)が生まれてから慌てて調査を始めたのです。

 さて。選定に当たって参考にしたのは、こちらのサイト。

 Baby-Pro「失敗しないチャイルドシートの選び方」2005~2006年版

 中立的立場で、且つ適切なコメントが付されているので非常に参考になりました。

 で、まずは基本事項の整理。

1.シートには年齢別に3種類ある。
 (1)ベビーシート(新生児~15ヶ月位)
 (2)チャイルドシート(9ヶ月~4歳位)
 (3)シニアシート(3歳~11歳位)
2.中には(1)+(2)や(2)+(3)、さらには(1)+(2)+(3)といった兼用型の商品もある。
3.但し一般的には、兼用型を使うよりも年齢に合わせて買い換える方が安全性は高い。

 こういうことですね。上記については理解しましたし、3種類のシートを買い換えるのが理想的なこともよく分かりました。

 ただ、ウチの場合、そんなに頻繁に虎子を車に乗せて外出することはないんです(多くても月に1~2回)。となると「ベビーシート」を購入しても、数えるほどしか使わないうちに「チャイルドシート」に移行せざるを得なくなります。何か(費用が)もったいないな。そりゃあそうよ(声を荒げて)

 というワケで、デメリットも十分承知ではあるものの、ウチの使用頻度を考慮して、Baby-Proのサイトで云うところの「おすすめパターン4」。すなわち

 「新生児兼用チャイルドシート+ジュニアシート」

という道を選ぶことにしました。

 っつーことで今回ボクが買うのは、4歳頃まで使える「新生児兼用チャイルドシート」のタイプに決定。あとはこの中でメーカーと商品を決めればいいワケです。ふむふむ。

 ここでのポイントは上位から順に3つ。

1.安全性において信頼のおけるメーカーであるか
2.価格は手頃か
3.取り付けは容易か

 安全確保の為に買う装置なんだから、いくら価格やデザインが良くても不安があるようじゃ意味ないじゃん!なのでまずは安全性重視。その上でなるべく安いモノを選びたい!ということと、さらにできれば取り付けが容易な方がありがたい。なにせボクは無類のせっかちさんですから(-。-)ボソッ

 ということで、以上の観点からウオッチを重ねて選んだのはコチラ。

タカタtakata04-シンフォニー

 まず「タカタ」というメーカーですが、これは信頼性においてはまったく問題なし。というよりむしろ優秀。国土交通省のアセスメントでも「優」評価を得ているという裏づけもありますし、そのうえ日本のメーカーなので何かと安心です。ええんちゃうか。最高ちゃう。

 価格の方は12,800円。これについても、このタイプで大手メーカーの新品としては最も安い部類と言っていいでしょう。イオン限定での取り扱いということもあって安値が実現できたのかな?そのへんはよくわかりませんが(-。-)ボソッ

 取り付けやすさについては…まぁこればっかりは買ってみないことにはよくわかりません(苦笑)でも評判をウオッチする限りではそんなに難しくはなさそうなので大丈夫でしょう(と、この時はそう思ったのです)

 デザインについてはあまり気にしていないのですが、この商品はカラーバリエーションが6色もあるのが嬉しいところ。ウチは同居人と相談の結果「クラシックレッド」を選択(虎子なんだから黄色だろっ!ていうツッコミはなしの方向でお願いします)。色白の虎子によく似合いそうですよ。グフフフ…(←親バカ全開)

 ってことで早速「ポチッとな」。数日後、商品は届きました。ぱんぱかぱ~ん!と開封して商品を確認。おぉ。これは確かにチャイルドシートに間違いございません(←当たり前)。で、取説が付いてるんで読んでみ(ようとし)たけど、説明読んだだけじゃよく分かりませんね。まっ、どうせこれをセットして出かけるのはまだまだ先だからその時でええやろってことよ。そらそうよ。

 …とまぁこんなカンジで購入後放置すること約1ヶ月。そして先日、車で初宮詣に行くことが決まったので、当日朝になって急遽セッティングに挑戦…してみたんです。が、、、、、

 「ムキムキムキ…ムキーッ!」(←巧くできずにイライラが頂点に達したせっかちさんの叫び)

 とっくに出発準備完了で、今すぐ行く気満々の虎子および同居人&両親を待たせたまま、冷ややかな視線を感じつつ取説とシートと格闘すること約30分でようやく設置完了。あ~しんどかった(-。-)ボソッ

 いや…いちおうタカタとイオンの名誉の為に言っておきますと、後になって冷静に考えてみると設置そのものは全然難しくなかったんです。ただ、車に設置する前の(ベルト、ハーネスなどの)長さ合わせをちゃんとしていなかったのでこんなハメに…要するに自業自得なんです。

 やっぱり何事もしっかり準備して本番に臨みなさいってことですね。(敗因は)そういうところよ。準備もなしにいきなり使おうだなんて…そらそうなるわな。そんなもんアカンアカン。それは俺も半年前から思っていたこと(-。-)ボソッ

 ちなみに、乗車中の虎子は特に窮屈そうな様子もなく、神社に行くまで気持ちよさそうに寝てたんで使用感は上々。ってことで満足の一品でした^^

 ただ、帰り道は虎子が起きていたので分かったんですが…ウチの虎子、走行中は車の振動が心地よいのかゴキゲンなんですが、停車したとたんにゴキゲンナナメになって泣き出すんだよね。まさにこんなカンジ↓

 走行中:「ウキャキャキャ」
 赤信号で停止:「ンギャ~~~~~!!!」
 青信号で発進:「ウキャキャキャ」
 赤信号で停止:「ンギャ~~~~~!!!」

 後は延々とこの繰り返し(爆)これで渋滞とかにつかまっちゃったらどうなるんだろう…先が思いやられるのでやっぱり車での外出はなるべく控えようっと(-。-)ボソッ

|

« 初宮詣@水天宮平沼神社 & 角平@平沼 | トップページ | CDで脳内旅行?「成田新東京国際空港~Romantic Atmospheres」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13433/8645602

この記事へのトラックバック一覧です: 「タカタ・シンフォニー」でチャイルドシートデビューの巻。:

« 初宮詣@水天宮平沼神社 & 角平@平沼 | トップページ | CDで脳内旅行?「成田新東京国際空港~Romantic Atmospheres」 »