« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005.11.20

あなた、ブログ、売る?

 あなた、いったい、誰?ハナテン中古車センター♪(謎)

 さて。いくら節約してもおカネが足りないブツヨキストのみなさん、いかがお過ごしでしょうか(-。-)ボソッ

 ところで、ちょっと楽しいモノを見つけてしまいました。その名も

 「あなたのBlogのお値段は?」

 というワケで、ちょっと遊んでみました。さて、結果やいかに…(-。-)ボソッ

inboundblogs=6 inboundlinks=12
この blog の価値は $3387.84
(約398985円)
です。

あなたのBlogのお値段は?

 あ~…

 すみません。今すぐこのブログ売りに出していいですか?(ウソ笑)

ipodphone_486-60.gif

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.11.14

「第25回横浜マラソン大会 10kmの部」に参加してきました。

 というワケで、前々からの宣言どおりに走ってきました。証拠にというワケでもないんだけど、例によってForeAthleteで記録したGPSログを晒してみますね。

【11/13(日)第25回横浜マラソン大会10kmの部】
run20051113

 当日は天気も良く、絶好のマラソン日和。先週痛めた左足の付け根がちょっと不安なんだけど、まぁ走り始めてしまえばどうってことないでしょう。うんうん。

 というワケで10時35分、山下公園前をスタートしました。

 ちょっと失敗したのは、スタートの位置。遠慮して中団くらいの位置からスタートしたんだけど、まぁとにかくボクの周囲の人たちのマイペースなこと。最初の1kmくらいはゴチャゴチャしている上に、ペースの遅い人たちをいかに巧く交わして前に出るかということだけに神経を使い果たしました。まっ、競馬にたとえて言うと、昔の三十ン頭立てだったりした頃のダービーのスタート直後みたいなカンジです。って、そんなダービーはボクもマトモに映像観たことないんだけど(-。-)ボソッ

 とにかく、次回からは遠慮せずにもう少し前の方からスタートしようと思いました。

 その後も5km地点くらいまでは快調に飛ばすボク。というか、周囲の人たちが遅すぎたんでしょうね。もしくは、最初に飛ばし過ぎた人たちがバテて後退していったんでしょうか。とにかく人抜きまくりでちょっと快感でした(ウソ笑)まっ、これも競馬に例えていうと、菊花賞の向こう正面で次々と脱落していく短距離馬を交わしていくような気分ですかね。ちなみに、長距離走を競馬に例えたがるのはボクの性分なので見逃してください(-。-)ボソッ

 本牧埠頭の折り返しを過ぎたあたりで、ボクに最適なペースの集団にようやく入ったというカンジ。ここからは、ちょうど目標にできそうな人の後ろ姿を追いかけながら走ることにしました。距離的にはしんどくなり始めるところなんだけど、目標を追いかけながら走っているとしんどいのも気にならなくなります。

 が、「残り3km」の表示を見たあたりから徐々に不安だった足の付け根が痛み始めます。っつーか、ここで

 「おぉ。あと3kmだ」

って思えれば楽になれたんでしょうが、

 「げ。まだ3kmもある」(-。-)ボソッ

って思っちゃったんですよね。これだから数字は恐ろしい。ここから残り2km地点までが長かったなぁ。

 で、その残り2km地点には給水所が。

 一度やってみたかったんですよねぇ。給水所でスペシャルドリンクを摂って、空きボトルをポイって(^^ゞ

 でもこれスペシャルドリンクなんかじゃなくてただの水ですから、残念!っつーかそんな悠長に給水かましてる余裕なんてありません(爆)ってことでココは泣く泣く(?)通過。

 あと1kmになって、急に周りの人たちがスパートをかけはじめる。おいおい、そんなに走れるんだったら最初からもっと頑張ればいいじゃんよ。何でここまで脚ためてるんだよ。競馬じゃあるまいし(-。-)ボソッ

 なぁんて思ってたボクはもうホントに足がおっぱ…じゃなくていっぱいいっぱい。後ろからどんどん抜かされていくけどもう仕方ない。ボクは切れる脚はもっていないし、先行して粘りこむタイプなんだもん。

 ゴール手前で、散歩に来ていた父ちゃんと母ちゃんが声をかけてきたので笑顔で手を振り返したけど、たぶん目は笑っていなかったと思う(苦笑)でも何とかゴールに到達。スタートの号砲から47分23秒。スタートロスを差し引いたネットタイムは46分14秒(手元のForeAthleteによる)

 ボクの目標が4分45秒/kmのペース、すなわち10km換算で47分30秒だったので、足が痛かったことを考えればまぁよくできた方かなぁ。次は45分が目標ですかね。うん。


 …とまぁこれだけで済めば「楽しかったマラソン大会」という題目の作文で終われるんですが、そんなハッピーエンドではございません。

 実は、痛めた左足の付け根がタイヘンなことになってしまい、一夜明けた今朝になっても痛みがひかず、左足に体重をかけることができなくなっちゃいました^^; とりあえず病院に行ってレントゲンを撮ってもらったところ、骨や神経に異常はないようなのでちょっと安心しましたが。

 というワケで、月曜日だというのに会社を休むハメに。おかげでこんなブログを悠長に書いてます。トホホ。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.06

「CW-X サポートギア」を購入。横浜マラソンの秘密兵器(ウソ笑)

 いよいよ来週の11/13は「横浜マラソン大会」。ひょんなことをキッカケにジョギングを始めてから4ヶ月足らず。たかだか10kmのロードレースではありますが、初めてエントリーした競技会。とりあえず楽しんでこようと思います。港の風を受けながら、キモチよく走ってこようかな、と。いちおう自分なりの目標タイムは設定してますが、あとで恥をかくのもイヤなのでここではヒミツにしておきます(笑)

 で、その大会用の秘密兵器に…ってワケじゃないんだけど、先日こんなものを調達しました(-。-)ボソッ

ワコール「CW-X」エキスパートモデル(ロング)
icon

icon
icon

 おそらく、自分が着用するために「ワコール」の製品を買ったのは34年6ヶ月の人生で初めてのような気がしますが(-。-)ボソッ

 実は、このところ走るたびに少々膝を痛めてたんです。サポーターを着用してたりしてたんですが、もっと何かいいモノがないかとウオッチしてたら行き着いたのがこの「CW-X」。テーピング同様の効果が得られる上、筋力をサポートしてくれるので疲労軽減の効果が見込めます。おまけにこれからだんだん寒くなるし、防寒にも有効ですからね。CW-Xの公式サイトはこちらです。そういえばイチローがCMしてたのを見たことあるようなないような(-。-)ボソッ

 とはいえ、やっぱり実物を確かめたかったので某スポーツ店へ行って現物確認と試着をしてきました。ホントは膝下までのセミロングiconのタイプを考えてたんだけど、店員さん曰く

 「ふくらはぎまでサポートしてくれるので安定性が高く、冬に向けての保温効果も考えると足元までカバーするロングタイプの方がオススメですよ」(-。-)ボソッ

とのこと。うむ。確かに一理ある。でも、少しでも高いモノを買わせようとする店員さんの口車に巧いこと乗せられてる気もするけど…まぁいいや(←ヲイ^^;)。よし。買いっ!

 ってことで早速今週土曜日に着用して走ってみました。ちょっと恥ずかしかったので上からランニングパンツを履きましたけど(-。-)ボソッ

 しかしコレ、ホントに足が軽くなったカンジで非常に良いです。一日たった今も筋肉痛は非着用時と比較すれば全然マシですし、膝も痛くありません。外見上はほとんど「モジモジ君」なのですが(苦笑)、いやいやバカにしたもんじゃありません。これは使えます。来週の大会にはこれを履いて臨むことにしますよ。グフフフ…

ワコールオンライン

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.11.01

キヤノンの複合機プリンタ「MP800」を買いました。

 突然ですが、キヤノンの秋モデル複合機プリンタ「MP800icon」を買っちゃいました(-。-)ボソッ

Canon PIXUS MP800
icon

icon
icon

 今ボクが使っているのは、プリンタが「PIXUS 850i」、スキャナが「D1250U2F」。どちらもメーカーはキヤノンで、いずれも3年前の2002年12月に購入。そういえば当時こんな記事こんな記事も書いたけど(-。-)ボソッ

 まっ、どちらも日常生活でそれほど頻繁に使うモノでもないので、特に不具合もなく快調に動作しています。これといって機能に不満もない(強いて言えば複合機じゃないのでコピーするときが面倒なくらい?)し、まだまだ使おうと思えば使えるんだけど…

 この前届いた「日経パソコン」のプリンタ特集記事に物欲を刺激され、思わず

 「ポチッとな」(-。-)ボソッ

をしちゃったのです。グフフフ。

 機種選定の際にボクが掲げたポイントは、以下の通り。

1.複合機であること
 前回購入した2002年の時点でも複合機なるものは発売されてたんだけど、当時の複合機はプリンタ・スキャナ両方の機能が中途半端なモデルしかなく、とても購入するには及びませんでした。

 が、昨今は各メーカーとも複合機をメイン商品に据えて攻勢をかけていて、当時とは事情が変わってきました。やっぱりPCを介さなくても気軽にコピーができちゃうのは魅力だし、省スペースになる効果も見込めるので、今回は「ゼッタイ複合機!」と考えていたのです。

2.キヤノンであること
 現在のプリンタ市場からして、実質的には「キヤノン」「エプソン」「HP」からの3択になると思うんだけど、「HP」はCDダイレクトプリント(←これ結構使うのよね)ができない時点で却下。

 残る「キヤノン」「エプソン」のどちらを選ぶかについては

 1) 印刷速度においてキヤノンの方が優位。
 2) 前モデルもキヤノンだったので馴染みがある。

以上2つの理由からキヤノンを選択。ここまではスンナリ決まりました。

3.コストパフォーマンスに優れていること
 「キヤノンの複合機」となると、(エントリーモデルを除外すると)上位機種から順に

 1) MP950icon
 2) MP800icon
 3) MP500icon

この3機種の中から選ぶことになります。

 写真を頻繁に印刷するなら、7色インクを採用したフラッグシップモデルの「MP950icon」が良いんでしょうが

 ・そこまでの画質は求めてない。写真もそれほどプリントしない。
 ・印刷速度は「MP800」より劣る(インクの色が多いからかな?)
 ・さらにはランニングコストもかかる。
 ・やっぱりちょっと割高。

っつーことで却下。

 次にスタンダードモデルの「MP500icon」を検討しますと

 ・画質は「MP800」と同等。
 ・なおかつ売価は割安。
 ・ランニングコストも最安値。
 ・印刷速度は「MP800」には及ばない。

まっ、「これでもいいかな?」と思ったのでとりあえず保留。

 最後に「MP800icon」なんですが

 ・印刷速度はダントツに速い。
 ・画質は「MP500」と変わらず。
 ・筐体は最も大きく圧迫感があるので、ちょっとジャマ。

ということで、一長一短の2機種で相当悩んだんですが、最終的に決め手となったのは

 「DVD/CDレーベルコピー機能」の有無(-。-)ボソッ

 これ、どういう機能かっつーと、

 「スキャナー部に載せたCDのレーベル面をそのままプリンタブルメディアにコピーする」

っていう、手間要らずの非常に便利な機能。適当に置いても勝手に位置合わせしてくれるらしい(というウワサ)。この機能は「MP800」(と、「MP950」)にはあるのですが、「MP500」には搭載されていません。よって、「MP800」に軍配!

 まっ、この機能の搭載有無が、キヤノンの仕掛けた上位クラス機を買わせようというワナなんでしょうが…この際まんまとハマってやろうかと思います。あぁ、ボクってカモかも(-。-)ボソッ

 購入店ですが、「安くて、クレジットカードが使える。さらには本人申込可のアフィリエイトが使える」(←普段それほど見返りがなくても、こういう時はアフィリエイトって便利なのです)という条件を満たした「九十九電機」で購入しました。思えば、小学生の時に買ってもらった「FM-7」も秋葉原の九十九電機店頭で買ったし、7年前に買ったSHARPのノートPCもやっぱり九十九電機店頭で買ったんだよね。特にこだわりがあるワケでもないんだけど、どういうワケか縁があるようで。でも電化製品買うならやっぱりジョーシンや!(ウソ笑)

 ちなみに、今使っているプリンタとスキャナは、最近パソコンを買ったけどまだプリンタを持っていない弟に譲ることになりました。もうすぐ年賀状シーズンも控えていることだし、たぶん重宝するでしょう。そらそうよ。

 「MP800」も早速届いているんだけど、入れ替えをしたりセットアップしたりするのに結構時間がかかりそうなので、週末にまとめて片付けようかと思います。実際に使い始めて気付いた点があれば改めてレポります。

 あぁ、週末が楽しみ、楽しみ。グフフフ…

ロゴバナーb

| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »