« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005.02.28

オンライン書店花盛りの中「セブンアンドワイ」に注目してみる

Amazon.co.jp」を筆頭とした「オンライン書店」が急速に売り上げを伸ばしています。何かと便利なのでボクもよく利用するのですが、今日「ITmedia」でこんなニュースを見つけちゃいました。

ネット書店「セブンアンドワイ」がブランド変更で利用者急増

 ネットレイティングスは2月28日、2005年1月度の月間インターネット利用動向調査結果を発表した。
 これによると、昨年12月15日に社名とサイト名を「イーエスブックス」から変更したオンライン書店「セブンアンドワイ」の利用者数が、ブランド移行前の昨年11月から30%増の176万人に急増したことがわかった。

この「セブンアンドワイ」の最大の特長は

 「商品の受け取り及び支払いがコンビニ(=セブンイレブン)でできる」

という点です。宅配便で自宅まで送ってもらった方がよほど便利にも思えますが、時と場合によってはこの方が有利なこともあります。例えば…

1.送料・手数料ゼロ
他のオンライン書店は一般に「1500円以上の購入なら送料無料」などの基準を設けていますが、セブンアンドワイのセブンイレブン受け取りなら幾らの買い物であっても送料ゼロ。少額の買い物なら有利ですね。

2.24時間受け取れる
昼間不在が多い人の場合は宅配便だとなかなか受け取れなかったりしますが、セブンイレブンなら24時間自分の都合のいい時間に受け取ることができます。一人暮らしの人や、宅配業者を装った悪戯などを気にする人には大いにメリットがあるといえそうです。

3.コンビニ決済可
商品引き換えの現金支払いが可能なので、クレジットカードを持っていない人、もしくはクレジットカードでのオンライン決済を不安に思っている人にはいいかもしれません。

ここにきて利用者数が増えたのは、こうしたメリットが浸透してきたってのもあるんでしょうが、たぶん最大の要因は「Yahoo!Shopping」と連携されたことと、社名変更によりセブンイレブンのブランドによる安心感が備わったことなんでしょうね。ボクはまだ利用したことないんですが、記事にした責任もあるし(?)近いうちに一度使ってみようかと思います。

まっ、もっとも、近所や通勤・通学途上にセブンイレブンがないと元も子もないんだけどね(-。-)ボソッ

とまぁこんな紹介をしている一方で、いわゆる「街の本屋さん」が次々と閉店していく現状を寂しくも思ったり。ウチの近所もここ数年で数店が閉鎖されちゃいました。中学生の頃、エッチな本をこっそり立ち読みしていたのも今となってはいい思い出…かなぁ(-。-)ボソッ

こうしたオンライン書店に押されてしまっている上、万引きの被害もバカにならないようですね。盗む方にとってはただのイタズラなのかもしれないけど、一冊の本の原価を取り戻すのに何冊の本を売らなければならないかを考えると、本当に深刻な事態なのでしょう。先日、某日本テレビ系列の深夜番組で万引き(窃盗?)をあっけらかんと告白した救いようのない女性タレントがいましたが、こういう犯罪が軽率に行われ、また軽々しく考えられつつある世の中をどうにかしなければなりませんね(-。-)ボソッ

セブンアンドワイトップページ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.23

次にパソコンを買うなら「hp directplus」にするかも。

これは昨年夏ごろのハナシなのですが、ボクが職場で使っているPCが起動しなくなりました。泣く泣くリカバリーもしてみたんだけどやっぱりダメ。どうやらハードからイカれちゃってる様子。

念のため修理の見積を取ってみたら約5万と結構値が張る。思い切って新品に買い換えちゃう?っていうテもあるんだろうけど、何せ一体型のPCだったのでそうなるとディスプレイも含めて全部買い揃えなきゃならない。そしたら10万は軽く超えちゃうだろうし、コスト削減をやかましく言われている最中だし、経理の承認はもらえないだろうなぁ。どうしよう。うぅむ…

とまぁ悩んでいても仕方ないので思い切ってどうしようかと経理に相談。すると日本hpのオンラインストア【hp directplus】ならデスクトップが液晶モニタ付きで6万円台から買えるからそれならいいよとの返事。マジですか?ひゃっほ~い!相談してみるもんだ(-。-)ボソッ

それにしても液晶モニタ付きで6万円台ってどんなんだ?どーせどこのモノかわからない怪しいメーカーのモニタなんじゃネーノ?と疑いつつ検索、検索。

ところがどっこい。なんとその液晶モニタは間違いなく天下のシャープ製。ほへっ?ホント?

どうやらいろいろ調べてみると、hpではときどきキャンペーンを行っていて、その期間中だと国内メーカのモニタ付きセットが格安で買えるらしい。ふむ。いいことを聞いた。

というワケでオンラインで見積してみたベースマシンがこちら↓の

HP Compaq Business Desktop dx2000 ST/CT

さすがにそのままのスペックでは心許ない部分があったので少しだけスペックアップ。ネットワークにつなぐのでXPはProfessionalじゃないとダメだとITから聞いてるし、メモリは512MBは欲しいよね。ドライブはCD-ROMだけじゃ不便なのでCD-RW/DVDのコンボに変更。フロッピーもまだ時々使うからこれも外せないな。それから…

ってなカンジで見積もってみたら、消費税や配送料金3,000円を加えて合計95,130円。ホントは液晶も15インチじゃなくて17インチにしたかったけど、これ以上欲張って10万の大台を超えちゃったらサスガに気がひけるのでここらへんで手を打ちました。

それ以来約半年間このマシンを使っていますが、さしたる問題もなく今のところ非常に快適に使えております。実は以前、個人的に某ダイレクトPCメーカーのノートを購入した際にバッチリ初期不良に当たってしまい、それ以来格安ダイレクトPCの購入には二の足を踏んでいたんだけど、これだけ働いてくれるのなら全然問題ないし、これまでの先入観は捨てちゃっていいのかも。ビジネス用途ならこれで十分ですね。

ちなみに自宅ではNECのデスクトップを使っていますが、これなら次に買い換える時はhpのマシンでいいかなと思っています。というより、余計なソフトがいっぱいインストールされてそのぶん価格が上乗せされているメーカーのPCより、こちらの方がスッキリしていて使いやすいです。

ただし、説明書が非常に不親切でわかりづらかったりするので、初めてPCを買うようなヒトには不向きかも。ある程度使いこなせる方にならお薦めできます。

さて、次に買うときはどんなマシンにしようかな。録画編集とかするしCPUはCeleronじゃなくてPen4かな。メモリは1Gにして余裕ぶっこいてみよう。HDDは160GBくらいは欲しいね。DVD-RWは必須。モニタは17インチのマルチメデイア対応にしちゃいますよ。これでいくらかな?グフフフ…

とまぁこんな調子で見積をオンラインでしてみるだけならタダだし、結構楽しいヒマつぶしにもなるのでよろしければどうぞ。hpのデスクトップPC  お買い得キャンペーン情報!!もマメにチェックして、キャンペーン時期を逃すことのないようにウオッチしとかなきゃ。そらそうよ。グフフフ。グフフフ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.21

「レーシング・ストライプス」は期待しちゃってもいいかな?

もう何度となく触れていますが、ボクは映画が好きではありません。理由についてはここここをご覧いただくとして…

とはいっても「見たい!」と思うときは見にいきます。競馬には興味があるので昨年の「シービスケット」は見にいきました。まっ、でも正直ちょっと肩透かし食らい気味でしたけど(-。-)ボソッ

とまぁそんなボクなんですが、先日ウチの同居人に

「シマウマが競馬をする映画がもうすぐ公開されるみたいよ」(-。-)ボソッ

なぁんてことをボソられたものだから、ちょっと検索、検索!してみたところ、それがレーシング・ストライプスというタイトルの映画だということがわかりました。

嵐の夜、農場主のノーランは、置き去りにされた赤ちゃんシマウマを見つけ、連れ帰る。娘のチャニングは大喜びで、このシマウマを「ストライプス」と名づけた。ストライプスは、農場の仲間に囲まれてすくすくと成長する。ある日、走るのが大好きなストライプスは、競馬トラックを見て自分も出場したいと夢見るように。偶然ストライプスの速さを知った競馬の常連ウッジーは、ノーランにケンタッキー・オープンへの出場を提案するが…。 (あらすじ・「goo映画」より引用)

うん!これは楽しそうなんじゃネーノ?ボクはどちらかといえばシリアスなストーリーよりはこういう夢があってコミカルな映画の方が好きだし、ちょっと期待しちゃうかも。

ついでに、Amazonで洋書の原作を調べてみました(-。-)ボソッ

Racing Stripes (Scholastic Readers)
Tracey West David Schmidt


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「対象:4-8歳児」とかなってるから思いっきり子供向けの話みたいですが(苦笑)でも複雑なストーリーよりは子供に分かるくらいのシンプルなモノの方がボクにとっては好都合だし、これもイイ!3月12日(土)からロードショーとのことなので、観てきたら感想など報告するかもしれないし、しないかもしれないし(-。-)ボソッ(←気分次第らしい)

ちなみに、日本版ではこんな絵本も出ているみたいなので併せて紹介しておきまショウカイ(-。-)ボソッ

しまうまストライプス
山川 みか子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【PR】レーシング・ストライプス クイズキャンペーン

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.02.20

iPodのバッテリーがヘタってきました(-。-)ボソッ

いよいよ来たかってカンジ。ちょっと選曲を繰り返したりすると、往復の通勤時間(片道1.5時間×2=3時間)さえももたなくなり始めた_| ̄|○ コイツら年食うの早過ぎ。まだ2歳2ヶ月なのに(-。-)ボソッ

さて、それではどうしよう?ってことなんですけど…今考えてる選択肢は3つ。

1.バッテリーを交換する
Click Here!
↑こんなカンジで売られているのもあるし、交換サービスを使うってテもある(アップルでもやってくれるけどもっと高い)。でも値段だけならこれが一番ですね。失敗してもいいくらいのつもりでやるんならこれかも(-。-)ボソッ

2.iPod shuffle を買ってお茶を濁す

まっ、どうせシャッフルプレイで聴くんだし、通勤時間を考えてもこれで十分といえば十分だし、モノは試しってことでこれを買ってみる作戦もあります。

3.iPod 20GB に買い換えちゃう

どうせなら思い切って新品に買い換えちゃうってのもテ。miniは容量が中途半端だし、photoは余分な機能があって高いし、新品で本体を選ぶのならコレですね。あとはお財布との問題だけど(-。-)ボソッ

他にも「1&2」「1&3」という組み合わせもアリだと思うし(さすがに「2&3」っつーのはないけど^^;)、その場合は古い方を同居人専用にするとか車専用にするとか、はたまたおフロフロ専用にするとかっていう使い方になるかも。グフフフ…

まっ、もうちょっと悩んでみます。

iPod

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.12

週刊ベースボール増刊号「2005プロ野球全選手写真名鑑」の気になるランキング

w-baseball2005-1

コンビニをフラフラしてたら思わず買っちゃった一冊。今年は交流試合もあるし、コレないとオリッ鉄とか楽天とかの選手がわかりませんから。対戦相手の研究も必要なんよ。グフフフ…

で、その中に

「プロ野球選手の何でもランキング No.1はこれだ!」

なぁんていう記事がありまして、ランキングフェチ(←そんなんあるんかい)のボクとしては見過ごすワケには行かないんよ。そらそうよ(-。-)ボソッ

中でも「おやっ?」と思ったのが

「誕生月別ランキング」

つまり

「プロ野球選手は何月生まれが多いのか?」

というランキング。なんとこんな結果になっております。

1位 103人  6月
2位  95人  5月
3位  87人  7月
4位  86人  4月
5位  80人  8月
6位  70人  9月
7位  62人 10月
8位  55人  1月
8位  55人 12月
10位  52人 11月
11位  32人  3月
11位  32人  2月

さらにこれをもう少しわかりやすくするために棒グラフにしてみると、こんなカンジ。

w-baseball2005-2

一目瞭然。4月生まれを基点とすると、ほぼ綺麗に右肩下がりのグラフになりました。エラく顕著ですねぇ(-。-)ボソッ

ボクはそのへん素人なんであまり無責任なことはいえませんが、たぶん生体学的には6月生まれも2月生まれも別段違うところなどないと思うので、身体能力そのものにこれほど顕著な差が出てくることはないと思うのです。じゃ、いったい何で?



これはあくまでもボクの立てた仮説なんですが…

幼い間は、同学年内ではどうしても発育の差があって、春夏生まれの子の方が秋冬生まれの子よりも運動能力評価が高くなる
   ↓
本人が自信をもち、ますます運動に打ち込む
   ↓
結果、本気でプロ野球選手を目指す率が高くなる

たぶんこういう図式なんじゃないですかねぇ。逆に言えば、秋冬生まれの子は学年の区切りが4月で区切られているばっかりに、自分の身体能力に自信をもつ機会を逸しているケースがあるんじゃないのかなぁと。

で、もしこの仮説が正しいとすれば、恐らく野球に限らず他のスポーツでも同じような傾向になっていると思うんですよね。例えばJリーガーとかはどうなんでしょう?ボクはそんなめんどくさいことは大キライなのでゼッタイにしませんけど、誰か数えてくれるとうれしいなぁ。うれしいなったらうれしいなぁ(スリスリ♪)

さぁ。出でよ、集計マン!(-。-)ボソッ

【2005/02/13 追記】
集計マン(アンブルさん)提供データを基に、プロ野球選手に加えて「JリーグJ1選手」「JRA騎手」のグラフと重ね合わせてみたものがコチラ。
※母集団の実数に差があるので「割合」で表してみました。

w-baseball2005-3

騎手はカラダ小さくないと勤まりませんから、他のスポーツ選手と逆になるって理屈が成り立つワケで…なんか、ボクの仮説あってるかも?他の競技のデータもプリーズ!(ウソ笑)


楽天ブックス

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.02.07

シャア専用京ぽん


Click Here!

いや…先日発表になった京ぽんの新色なのですが、誰が言い出したのか知らないけど言い得て妙だなぁと思いまして。思わずシャアが京ぽん使ってる姿を想像してみちゃいました(-。-)ボソッ

…以上、小ネタで失礼(-。-)ボソボソッ

Mobile Communication Direct

| | コメント (11) | トラックバック (0)

「竹鶴12年」で胃をいたわってみた…つもり(-。-)ボソッ

何だか「酒飲み日記」の様相を呈しつつありますが…まっ、いっか(-。-)ボソッ

ボクは常々

「ウイスキーはストレートで飲むのが基本だ!水割りなんて邪道極まりない!」

って思っており、これはきっとたぶんそういうもんなんだと思います。で、現実にストレートでチビリチビリと味と香りを楽しみながら、(鈍感なのでわからないなりにも)「舌」と「鼻」でウイスキーを楽しんでいます。

が。こんな風にストレートで飲んでばかりいると胃に負担がかかるのは誰にでも予想がつくこと。たまには水割りでやさしく飲むことも必要かな?なぁんて思ったり思わなかったり。かといって今買い揃えているウイスキーは水割りで飲むには勿体無いし、だからといってウイスキー以外の度数の低いアルコールを代わりに常飲する気にもならないし。むぅ…

とまぁこんな風にいろいろ考えた挙句、

・水割りで飲んでも美味しい(と思われる)ウイスキーを調達しよう!
・となると、やはりジャパニーズウイスキーか?
・ただし(ブレンディッドではなく)あくまでも「モルトウイスキー」に拘りたい!
・でも値段は手頃なところで抑えたい。せめて2千円台前半まで。

という条件を勝手に設定し、真っ先に候補に挙がったのが昨年発売されて売れ行き好調と聞いているサントリーの「北杜」。実は前々から一度試してみたかったんだよねぇ。

ただ、この商品を候補に挙げるなら、先に発売されていたライバル会社の対抗馬的商品を先に試すのがスジじゃね~の?って思ったりして、結局購入したのはこちらの方(-。-)ボソッ

竹鶴 12年 660ml 40度


Click Here!

まっ、例によって買う前に「検索、検索!」して評判も確かめましたし、かつ「日本のウイスキーの父」(=ニッカウヰスキーの創業者・竹鶴政孝氏)の名を冠した銘柄だからハズレることはなかろうという目算を立てて購入しました。

っつーか、実際のところは「北杜よりも安かったから」というのが最大の理由のような気がしたりしなかったり(-。-)ボソッ

さて。お味の方ですが、まずはストレートで飲んでみた。ボクは「木の香り」が強いんじゃないかと勝手に想像していたんだけど、意外にももうちょっと甘い香りで、かつ薬品臭さも感じるピュアモルト。ふぅむ。なかなか奥深い。

で、次にいわゆる「ハーフロック」で飲んでみたのですが…あら?ストレートでの味わいとは違って、バニラのような甘い香りが前面に出てきて、これはまたいいカンジ!ボクの読みはドンピシャじゃないですか。グフフフ…

本当はもうちょっと甘みが控え目な方が好みではあるんだけど、期待以上の味わいがあったので満足。これでストレート一辺倒の配球から脱却できそうな見込み。次は北杜でも買ってみてさらに球種を増やさなきゃ!(ウソ笑?)

あ、そうそう。細かいことなんだけど、このタイプのボトルは注ぐときに垂れなくていいですよね。なぜかウイスキーのボトルって滴が垂れるのが多くてちょっと萎えるんだけど、そんなところも気に入りました。チャンチャン。


楽天ブックス

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.02.05

「電車市場」の「トレインクッション京急2100形」と睨めっこしてみる(-。-)ボソッ

ふたする会管理人さんの日記をみて、不覚にも思いっきり刺激を受けてしましました(^^ゞ 家に居ながらにして京急の快特気分が味わえちゃうクッション。目をつぶれば、行き先は果たして品川か、羽田空港か。はたまたシーパラ方面か…いや、それとも三崎口?(←勝手に妄想中)

読めば「買ったのは『車両メーカーのサイト』」って…そりゃあーた、車両メーカーといえば「東急車輛」でんがな!とすっかり狙いを定めて検索、検索!

で、案の定たどり着いた先が、楽天市場の中の「電車市場」。東急車輛がこんなビジネスしてるだなんて知らんかった(-。-)ボソッ

トレインクッション 京急2100形


Click Here!

見てみたら、他にもいろんなトレインクッションがあるんですね。でもその中でボクに一番身近なのはやっぱり京急2100形だし、選ぶならコレかな。デザインも明るくていいし、値段も他よりちょっとおトクだし。湘新ラインのグリーン車シートの高級感も捨てがたいモノがありますが。

さて。買うかどうかとなるとこれはまた別問題。でもこうして掲載しておけばいつでも「ぽちっとな」が出きるからとりあえず載せてみた^^; 数日間は睨めっこの毎日かも(-。-)ボソッ


Click Here!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »